日本でも大人気の定番スノーボードメーカー!ライドの板の人気アイテムをチェック!

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

スノーボード初心者の方の場合、まだまだ自分のギアを購入するのは早いと思っている方も多いようです。もちろん、近年ではレンタルでもさまざまなギアを借りることができるようになっていますが、やはり自分専用のギアを揃えるとより上達が早くなるケースもあります。

今回はそんなギアメーカーでも特に人気のライドのアイテムをご紹介しましょう。

ライドってどんなメーカーなの?

出典:pixabay

日本国内でも高い人気を集めているライド。このメーカーはアメリカはワシントン州で1992年に誕生しました。当初はわずか4モデルのみを取り扱う小さなメーカーでしたが、その完成度の高さとデザイン性の高さから多くのボーダーに支持されるようになっています。今期で26年目を迎えるこのブランドですが、日本国内でもとても高い人気を集めているブランドです。

価格帯は幅広く、初心者から上級者まで、幅広い層の方に愛用され続けていますので、きっとあなたにぴったりなモデルも見つかることでしょう。

ライドの板の評判は?口コミをチェック!

出典:pixabay

サイドウォールがスライムウォールという、スケートボードのウィール素材(ウレタン)を使用しているので、高速時や荒れたバーンでの板のバタつきをおさえてくれます。

また、チップ部分がかなり薄くシェイプされているのでスイングウェイトが軽く、スピンしやすい。

この辺の機能は、現在ライドの板をメインで使っている私が太鼓判を押します!

出典:らくスノ

ぼくが、スノーボードを始めた時から、ずっと使っているブランドです。
ぼくは予備の板も合わせると、3枚ぐらい常時、持っている事が多いのですが、RIDEは絶対に常に持っていました。

2014年に開催されたソチオリンピック入賞した、角野友基プロもつかっているブランドです。12年のスノーボード人生でRIDEが一番の操作性です。
また、感覚的な話になってしまいますが、よく足に馴染みます。

出典:ようへいスタイル

ライドは日本国内でも高い人気を誇るブランドだけあって、とても多くのボーダーに愛用されています。
多くのモデルをラインナップしていますので、それぞれ印象は大きく異なっています。その分だけ選び方は難しくなってしまいがちですが、逆に考えると、多くの人にマッチするモデルに出会える可能性が高いということです。

つまり、うまく選ぶことができれば、魅力的なボードに出会えることでしょう。いろんなモデルを細かくチェックしてみましょう。

ライドのオススメの板10選

出典:pixabay

それでは具体的に人気&おすすめのライドの板をご紹介していきましょう。

初心者にもおすすめの定番モデル

アジェンダ

価格帯としてはかなりリーズナブルですが、性能は非常に高く、初心者の方にもおすすめの板となっています。さまざまなスタイルに対応できるのも魅力です。

高性能なハイグレードモデル

ヘリックス

さまざまな状態のゲレンデに対応することのできるハイグレードモデルになります。上級者向けの板ですが、初心者の方にもおすすめできます。

レスポンスのいいオールラウンドモデル

ワイルドライフ

スタンダードな形状でオールラウンドなスタイルに対応することのできる定番モデルのひとつです。初心者から上級者まで、幅広い方に対応できる板です。

1本で何でもこなせる安定感抜群のボード

マシェティ

マシェティはさまざまなシーンに対応することのできるボードとなっています。。安定感抜群で、初心者の方でも快適に滑ることができるのでおすすめです。

ハードなライディングにも対応可能なボード

キンク

今は初心者でも、いずれはプロボーダーのように派手な技にも挑戦してみたいという方も多いでしょう。キンクはハードなライディングにも対応可能な板ですので、あらゆる技に対応できます。

難しいセッティングなしでもいろんなコンディションのゲレンデに対応できる!

アルターエゴ

オールラウンドタイプの板でも、セッティングを詰めていけばいろんな滑りに対応することができます。ですが、こちらはセッティングフリーでいろんな滑りが可能ですので、初心者の方にもおすすめです。

プロフェッショナルのハードな要求にも応えてくれるボード

バザーカー

こちらはプロフェッショナルのボーダーの要求にも答える形で設計されたモデル。上級者向けだと思われるかもしれませんが、初心者の方にもおすすめです。

取り回しやすいスタンダードモデルのボード

アジェンダ

ライドではさまざまなスタイルの板をラインナップしていますが、やはり人気なのはスタンダードなシェイプのモデル。こちらもスタンダードなモデルです。

女性に人気のポップなデザインが魅力的

OMG

女性ボーダーの間で高い支持を集めているレディスモデルです。ポップなデザインはもちろんのこと、脚力の弱い女性にもおすすめの板となっています。

キッズのはじめてのボードにもおすすめ!

ローライド

ライドでは子供向けのモデルも数多くラインナップされています。こちらは、そんなキッズ向けの定番ボード。はじめての板としてもおすすめです。

ライドのボードの2019年のトレンドは?

出典:pixabay

スノーボードの世界にもトレンドがあります。ライドのボードも同じで毎年のように新しいモデルが登場しています。ライドの場合、デザインのバリエーションが非常に広いですが、ここ数年のモデルは落ち着いたカラーリングのものが多くなっています。同様に、ウェアも落ち着いたデザインのものが増えていますので、逆にポップなカラーのものを選ぶという方もいます。

ただ、ボードの場合、デザインだけでなく滑りやすさも重要なポイントですので、トレンドだけでなく、自分の目指す滑りなどを合わせて選ぶようにしましょう。初心者の方の場合、まだ自分の目指すスタイルも見えていないというケースも多いのでオールラウンドタイプのものがおすすめです。

まとめ

出典:pixabay

このようにライドにはさまざまなモデルがラインナップされています。もちろん、初心者の方にもぴったりなモデルがいくつもあります。ここでご紹介したのはまだまだその一部です。また、同じモデルでもシーズンによってさまざまな仕様が変更されていますのでチェックしてみるのもいいでしょう。

公式はこちら:RIDE