岩原スキー場の評判は?口コミをチェック!

岩原スキー場は、最長4,000mのロングコースをはじめ全20コースあり、目的に沿った滑りが楽しめるスキー場です。駐車場からの移動も楽で、ファミリー向けのサービスも充実しています。この記事では岩原スキー場の魅力を、口コミ情報も交え紹介していきます。

4,000mのロングコースをはじめバラエティに富んだコース紹介

コースは全20コースあり、目的に沿った滑りが楽しめます。中でもワイドな1枚バーンが名物になっているメインバーンからの景色は素晴らしく、初級者から上級者、ファミリーまで幅広く楽しめます。

・初級コース
ビギナーコース:
全長 150m
最大斜度 18度
平均傾斜12度とかなり緩い初心者コース。

メインバーン:
全長 1,200m
最大斜度 12度
ナイター営業あり、ビギナーコースやフロントコースへと滑り込めます。

・中級コース
ウエストコース:
全長 650m
最大斜度 23度
スキー場西側にあるナイター営業アリ、ねじれがない中傾斜面のコースです。

チャレンジコース:
全長 400m
最大斜度 23度
バッジテストが行われるコースで平日は非圧雪、土日は圧雪コースとなります。

テラスコース:
全長 400m
最大斜度 18度
途中からポールトレーニングのできるレーサーズコースにつながっているコースです。

フロントコース:
全長 400m
最大斜度 22度
横幅もあるので、スノーボード中級者も滑りやすいコース。

レーサーズコース:
全長 220m
最大斜度 22度
平均傾斜22度、中級者から上級者まで楽しめるコースです。

スカイコース:
全長 1,400m
最大斜度 25度
絶景ポイントのある山頂から滑りだし、迂回しながら下るコース。

・上級コース
ジャイアントコース:
全長 600m
最大斜度 35度
丈夫は非圧雪で岩原スキー場の中で超難関といわれているコース。

テクニカルコース:
全長 1,200m
最大斜度 35度

岩原スキー場のリフト券情報

3月後半からは1日券の料金が安くなる点が魅力的です。

料金:
[大人(中学生以上)]
4,000円 / 日、3,000円 / 半日
[ジュニア(小学生)]
2,500円 / 日、1,500円 / 半日
[マスター(55歳以上)]
3,000円 / 日、2,000円 / 半日
[キッズ(3歳~未就学児)]
1,000円 / 日、半日券なし

料金(3 / 25~4 / 7):
[大人(中学生以上)]
2,000円 / ファイナル1日券
[ジュニア(小学生)]
1,500円 / ファイナル1日券
[マスター(55歳以上)]
1,500円 / ファイナル1日券
[キッズ(3歳~未就学児)]
1,000円 / ファイナル1日券

料金(シーズン券):
[大人(中学生以上)]
55,000円 / 岩原&上国共通シーズン券、30,000円 / 岩原シーズン券
[ジュニア(小学生)]
35,000円 / 岩原&上国共通シーズン券、23,000円 / 岩原シーズン券
[マスター(55歳以上)]
45,000円 / 岩原&上国共通シーズン券、25,000円 / 岩原シーズン券

手ぶらでもオッケー岩原スキー場はレンタルサービスが充実

スキーが初めての人も久しぶりの人もレンタルがあるため安心。岩原スキー場では衛生管理をしっかりしていて、きれい好きな方も安心して使えます。

・サロモンレギュラー(スキーフルセット)
[大人]
6,000円 / 日、5,000円 / 半日
[子ども]
3,500円 / 日、2,500円 / 半日

・スノーボード(フルセット)
[大人]
6,000円 / 日、5,000円 / 半日
[子ども]
3,500円 / 日、2,500円 / 半日

・雪遊び用ウェア上下セット
[大人]
3,000円 / 日、2,500円 / 半日
[子ども]
1,500円 / 日、1,000円 / 半日

・ファンスキー
[大人]
5,500円 / 日、4,500円 / 半日 ※フルセットはウェア上下/板/ブーツ/ポールの4点セットです。

効率的にスキーを学びたいならスクールがおすすめ

岩原スキー場のスクールは開始時間が様々で、スケジュールにあったレッスンを選べます。

スキー・スノーボード共通
[レッスンプログラム、受付時間 / レッスン時間 / 料金]

①モーニングレッスン
8:15〜9:15、9:30〜11:00 / 90分 / 4,500円
②デイタイムレッスン
8:15〜11:45、12:00〜13:30 / 90分 / 4,500円
③アフタヌーンレッスン
8:15〜14:15、14:30〜16:00 / 90分 / 4,500円
①+②コンビネーションレッスンA
8:15〜9:15、9:30〜11:00 / 12:00〜13:30 / 180分 / 7,000円
②+③コンビネーションレッスンB
8:15〜11:45、12:00〜13:30 / 14:30〜16:00 / 180分 / 7,000円
①+②+③コンビネーションレッスンC
8:15〜9:15、9:30〜11:00、12:00〜13:30、14:30〜16:00 / 270分 / 9,000円

岩原スキー場を利用した人の感想を口コミでチェック

メインバーンの広さは周りのゲレンデとは比較出来ない広さで、土曜日の混雑する時間帯でも混雑して怖いと感じさせる事はほとんどない。
スノーボードに優しい作りでリフトまでの平坦が少なく、降りてきたらそのままバインディングを外してリフトに乗れると言う部分は本当にありがたい
また、キッズのスクールが盛んで小さな子供の初心者スクールが朝から盛んに行われている。
斜度が緩やかで、あまり滑りに自信の無い人でも楽しめるコースレイアウト、ただコース数が多くはない為、ガッツリ滑りたい若者よりはむしろ家族連れや地元のスキーヤーさんが多い印象。

出典:だ。ログ。

子ども連れのファミリーや初心者が多いようで、逆に上級者は周りに気遣いながら滑る必要があるようです。週末でもものすごく混雑しているわけではないですが、バスを利用する場合はm時間をずらして早めの時間にしたほうが、スムーズに帰宅できるようです。

中腹のメインバーンにあるので、とても便利な立地。
この辺りはどこも同じですが、第6駐車場にいったん停車し、荷物を降ろしたら第4駐車場に移動させるシステムです。
荷物は宿の方が運んでくれますが、人間は徒歩でゲレンデ周辺を歩くので、スニーカーでは厳しい日もありますね。

出典:ちーすけ日記

駐車した後に徒歩でゲレンデ周辺を歩くことを考えて、スニーカーではなく雪道対応の履物を用意しましょう。

小さな食堂が点在していますので食べるお店は沢山あります。ただ、私はランチ券付きのリフト券を購入していたのですが、それが使えるお店が限られていて、入りたいお店に入れなかったので、ランチ券付きのリフト券はこんなデメリットがあるということを知ることになりました。

出典:おぐおぐのスキー日和

ランチ付きのリフト券はお得ですが、現地で好きなものを食べたいときはランチ券のついていないリフト券の方がいいようですね。

岩原スキー場の天気と積雪量の確認方法

岩原スキー場の天気と積雪量は公式サイト内から確認できます。

岩原スキー場の積雪や天気はこちら

岩原スキー場までのアクセス方法と駐車場情報

[車]
湯沢ICから約10分
※ 岩原の日帰り専用駐車場は6区画、1,500台の駐車が可能で、24時間いつでも入れます。中腹のP1には24時間利用できるトイレがあるためおすすめです。

[電車]

【上越新幹線越後湯沢駅】→【シャトルバス】岩原スキー場 越後湯沢駅から約10分

もしくは、リクエスト便を利用(問合せTEL:025-787-3211)
当日の申込みの際、送迎予約が集中する時間帯は希望に添えない場合があるため、早めに予約することをおすすめします。

岩原スキー場の基本情報

【基本情報】
所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽731-79
電話:025-787-3211
営業期間:2018年12月8日(土)~2019年4月7日(日) ※予定
営業時間:
[平日] 8:00~17:00
[土曜] 8:00~17:00
[休日] 8:00~17:00
早朝営業:なし
ナイター営業:
17:00~21:00(土曜・年末年始)
17:00~20:00(平日・日祝日) ※12 / 15~3 / 24(予定)
公式はこちら: 岩原スキー場

岩原スキー場は初心者やファミリーが滑りやすいスキー場!

最長4,000mのロングコースをはじめ全20コースある岩原スキー場は、レベルを問わず楽しめるスキー場です。

ファミリー向けのサービスも充実していて、家族連れの方にもおすすめです。今年の冬は景色の素晴らしい岩原スキー場で、ウィンタースポーツを楽しんではいかがでしょうか。