初心者向けのスクールもある泉ヶ岳スキー場の天気・ゲレンデ情報

チャオ御岳スノーリゾートは標高2,200mの場所から大自然を満喫しながら滑れるスキー場です。天候が良ければ春先まで雪が積もっているので、3月でも冬のスポーツが楽しめます。今回はチャオ御岳スノーリゾートのコースやレンタルサービス、周辺情報などをたっぷりご紹介します。

斜面を生かした最長2,250mのコース

出典:pixabay

チャオ御岳スノーリゾートには5つのコースがあります。初級、中級、上級の順番に見ていきましょう。

初級コース
・イーストコース・・・2,120m 傾斜12度
山頂からゆったりと滑れるロングコースです。

中級コース
・センターコース・・・2,170m 傾斜11度
変化に富んだコースで、最高傾斜は31度。

・パッセージコース・・・600m 傾斜13度
距離が短いので手軽に滑れます。標高差は200mです。

上級コース
・ショートコース・・・610m 傾斜12度
中、上級者のためのトレーニングコース。最高傾斜は34度で爽快に滑れます。

・ウエストコース・・・2,250m 傾斜12度
チャオ御岳スノーリゾート最長コースで、レースにも使用されます。

リフトとシーズン券料金はいくら?

出典:pixabay

チャオ御岳スノーリゾートのリフト料金は夏季と冬季で異なります。ここでは冬季の料金を解説します。

リフト料金:

[大人]
4,000円 / 日
2,500円 / 半日
6,000円 / 午後
[シニア]
3,500円/ 日
2,000円 / 半日
6,000円 / 午後
[子供(小学生以下)]
2,000円 / 日
1,000円 / 半日
6,000円 / 午後
[障がい者(大人)] 2,000円 / 日

シーズン券料金:
[大人] 40,000円
[シニア] 40,000円
[子供(小学生以下)] 20,000円

セットでレンタル可能だから手ぶらでもOK

出典:pixabay

チャオ御岳スノーリゾートでは200セットのスキーと300セットのボード、70着のウェアがそろっています。

[大人]
スキーセット4,000円
スキー板2,500円
スキーブーツ2,000円
ストック500円
スノーボードセット4,000円
スノーボード2,500円
スノーボードブーツ2,000円
ウェア上下3,000円

[小人]
スキーセット3,000円
スキー板2,000円
スキーブーツ1,500円
ストック500円
スノーボードセット3,000円
スノーボード2,000円
スノーボードブーツ1,500円
ウェア上下2,000円

全て一日の利用になります。

無料駐車場あり!雪道対策を忘れずに

出典:pixabay

利用料金無料の駐車場が併設されています。24時間開放で約1,800台も収容でき、アクセスしやすいです。標高が高く、凍結の恐れがあるためスタッドレスタイヤやタイヤチェーンを装着し、万全の対策で出かけましょう。

モーニングも楽しめるカフェ&レストラン

出典:pixabay

レストラングランデ

飛騨牛カレーなどの特産メニューが食べられるレストランです。おすすめメニューは体が温まる生姜豆乳ラーメンや下呂ぶなしめじカレーうどん、肉そばです。味噌カツ丼や定食などボリュームたっぷりのメニューもあります。

【基本情報】
住所:岐阜県高山市高根町日和田1739-1
料金:メニューにより異なります
営業期間:スキー場と同様
営業時間:10:00~15:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:チャオ御岳スノーリゾート

カフェ〔カリーノ〕

パンなどの軽食やホットコーヒーが楽しめるお店です。一押しのメニューはパンとサラダ、ウインナー、スクランブルエッグ、マフィンがセットになったCIAOボックス。8:30から開いており、モーニングにもぴったりです。

【基本情報】
住所:岐阜県高山市高根町日和田1739-1
料金:メニューにより異なります
営業期間:スキー場と同様
営業時間:8:30~16:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:チャオ御岳スノーリゾート

チャオ御岳スノーリゾートの口コミをリサーチ

出典:pixabay

積雪量はこの「雪不足シーズン」の3月後半と言うのに240cmという太っ腹。流石の御岳クオリティ!雪質は固め+重めではあるものの、ジャリジャリという訳ではなくなかなか♪元々「御岳」は雪質の良さがウリなだけはあるなぁ~。

出典:天網恢恢疎にして漏らさず

降雪量も雪質も申し分ないゲレンデのようです。

素晴らしい冬山の風景が視界いっぱいに広がり、圧倒的なド迫力。もはや感嘆の声を上げるしかない美しさ

出典:何して遊ぼ?

雪質もさることながら、目を見張る絶景も楽しむことができます!

天気や積雪量はライブカメラで楽々確認できる

出典:pixabay

チャオ御岳スノーリゾートの積雪量や当日の天気は公式サイトのライブカメラから確認できます。山頂と山麓の天候、積雪量、気温、雪質の4項目がチェック可能です。

※2018~2019年冬季は夏の豪雨等による施設被害の影響により営業を延期しています。延期期間中はライブカメラの情報が更新されないためご注意ください。

公式サイトのライブカメラはこちらから:チャオ御岳スノーリゾート

日本最高所の秘境温泉に日帰り入浴OK

出典:pixabay

濁河温泉・旅館御岳

チャオ御岳スノーリゾートの周辺には「濁河温泉」があります。車で20分の場所にあり、無料送迎シャトルも出ているのでアクセスしやすいです。

【基本情報】
住所:岐阜県下呂市小坂町落合唐谷2376-1
電話:0576-62-2124
料金:
[大人] 1,000円
[子供] 500円(ともに日帰り入浴の料金)
営業期間:通年
営業時間:13:00~16:00
アクセス:中津川ICから国道19号線・国道361号線経由
公式はこちら:濁河温泉・旅館御岳

チャオ御岳スノーリゾートの基本情報をおさらい

出典:pixabay

【基本情報】
住所:岐阜県高山市高根町日和田1739-1
電話:0577-59-3620
料金:
[大人]
4,000円 / 日
2,500円 / 半日
6,000円 / 午後
[シニア]
3,500円/ 日
2,000円 / 半日
6,000円 / 午後
[子供(小学生以下)]
2,000円 / 日
1,000円 / 半日
6,000円 / 午後
[障がい者(大人)]
2,000円 / 日
営業期間:冬季は12月中旬~5月中旬まで、夏季は7月14日〜9月2日まで
営業時間:
[12月中旬~3月15日まで] 8:30-16:00
[3月16日~5月6日まで] 平日は8:30~16:00、土日祝日は7:30-16:00
アクセス:[車] 木曽福島から約60分、高山から約70分
公式はこちら:チャオ御岳スノーリゾート

春先までスキーを楽しむならチャオ御岳スノーリゾート

出典:pixabay

チャオ御岳スノーリゾートは標高が高く、春先までスキーやスノボができます。周辺には秘湯があるので遊び疲れた体を癒すのにぴったりです。ゲレンデにはロングコースがあり、雪質も良いため爽快に走り抜けられます。ただし、2018~2019年の冬季は夏の豪雨災害の影響により営業を延期しています。お出かけの際は公式サイトで営業状況を確認してください。

https://ciao.co.jp/