大阪からスキーに出発!近郊の人気スキー場ならツアーも人気!

大阪からスキー場に行くことを考えると、長い移動距離がネックです。多くのスキー場では、主要都市からのアクセスを快適にするための努力を惜しみません。利用客もバスツアーや、インターからすぐのゲレンデを探して楽しんでいます。今回は、大阪からの来場者も多いスキー場をご紹介しましょう。

スキー帰りの湯村温泉も楽しみの1つ!兵庫「おじろスキー場」

出典:pixabay

スキー場の駐車場からゲレンデが遠くて疲れてしまう人におすすめなのが「おじろスキー場」。標高の高い場所に駐車場があり、ゲレンデまでの移動がラク!ゲレンデは幅広い1枚バーンなので開放感も抜群です。兵庫県内では唯一8人乗りゴンドラが稼働していますので、一気にゲレンデに到着します。

月・火・木曜日の3日間、女性はリフト券が1,000円なのでかなりお得です。ドックランもあるのでペットも一緒に楽しめますよ。少し足をのばせば湯村温泉があり、スキー帰りに体を温められます。カニや但馬牛を楽しめるお店も近いので、グルメが多い大阪の方にもピッタリです。

住所:兵庫県美方郡香美町小代区大谷463
電話:0796-97-2717
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(中学生以上)] 4,000円 / 日
[子ども(小学生)] 2,000円 / 日
[シニア(55歳以上)] 3,000円 / 日
[親子ペア] 5,000円 / 日
営業期間:
2018年12月29日~2019年シーズン終了まで
営業時間:
[平日] 9:00~16:30
[土日祝] 8:30~16:30
アクセス:
[車] 日高神鍋高原ICから約25分
[電車] 八鹿駅からバスで約60分
公式はこちら:おじろスキー場

スキーデビューにも最適!使いやすさ抜群!岐阜「ひるがの高原スキー場」

出典:pixabay

「初心者だから恥ずかしい」という方にぴったりなのが「ひるがの高原スキー場」です。スキー初心者に優しいゲレンデが用意されていて、多くの方が上達のために足を運んでいます。コース数やリフト本数も多すぎないので、迷わず利用できるのもポイントです。

また、子どもにスキーデビューをお考えの方にも人気。キッズイベントも多数開催されますので、特に週末の予定は要チェックです。スキーよりも雪遊びしたい子どもには、専用のキッズランドが完備されています。ロングソリコースもあるので、思う存分疾走感を楽しめます。授乳室もあってママも安心です。

住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
電話:0575-73-2311
料金:リフト料金参照
[大人]

・4,000円 / 日
・2,800円 / 午後券
[子ども(18歳以下)]

・2,600円 / 日
・2,100円 / 午後券
[シニア(55歳以上)] 2,600円 / 日
営業期間:
2018年12月29日~シーズンオフまで
営業時間:8:00~16:30
アクセス:[車] ひるがの高原スマートICから約5分、高鷲ICから約25分
公式はこちら:ひるがの高原スキー場

琵琶湖の眺望も楽しめる!滋賀「国境高原スノーパーク」

出典:pixabay

せっかく足をのばすなら宿泊して観光も!とお考えの方には「国境高原スノーパーク」がおすすめです。キッズや初心者でも安心な斜面変化が少ないゲレンデは、1,500mと長くゆっくり滑走を楽しめます。

ファミリー層にも人気で、キッズエリアは2つ!ソリなどはレンタルできるので手ぶらでもOKです。無料休憩場・駐車場も近い場所にあるので、休憩しながら元気に遊べます。冬の楽しみ方の幅がグッと広がりますよ。

びわ湖湖畔には提携ホテルがあり、リフト券付きのプランでお得に宿泊できます。近くには道の駅や温泉もありますので、ここでしか買えないお土産やお湯をスキーと共に堪能してみてください。

住所:滋賀県高島市マキノ町野口507
電話:0740-28-0303
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(中学生以上)]

・4,000円 / 日
・3,200円 / 午前・午後券
[子ども・シニア(50歳以上)]

・3,200円 / 日
・2,500円 / 午前・午後券
営業期間:
2018年12月30日~2019年シーズン終了まで (要問合)
営業時間:8:30~17:00 (リフトにより変動)
アクセス:
[車] 京都東ICから約80分、木之本ICから約25分
[電車] マキノ駅からバスで約20分
公式はこちら:国境高原スノーパーク

スキー三昧したいならホテル直結型!長野「白馬乗鞍温泉スキー場」

出典:pixabay

降雪量も申し分なく、本当の雪の柔らかさを知る場所に最適な「白馬乗鞍温泉スキー場」には、スキーやスノボを楽しむ人が大阪方面からも数多く来場します。雪道に慣れない方はバスツアーなどを利用する方も多いそう。ホテル直結型のスキー場としても有名で、ゲレンデ前には白馬アルプスホテルがあり、利便性の高さは抜群です!

ゲレンデには初心者でも安心な穏やかでフラットなコースから、尾根伝いに開かれた上級者コースまで幅広いレベルの方々が楽しめる多彩なコースがあります。キッズパークは無料ですので、子ども連れにはうれしいですね。

住所:長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原
電話:0261-82-2811
料金:
[大人(中学生以上)]

・4,000円 / 日
・7,000円 / 2日券
・3,000円 / 4時間券
[シニア(50歳以上)]

・3,000円 / 日、
[小学生]

・3,000円 / 日
・5,000円 / 2日券
・2,000円 / 4時間券
営業期間:
2018年12月中旬~2019年3月31日まで
営業時間:8:30~16:30
アクセス:
[車] 長野自動車道 安曇野ICから約70分、上信越自動車道 更埴ICから約70分、北陸自動車道 糸魚川ICから約40分
[電車] 南小谷駅から、路線バスで約20分
公式はこちら:白馬乗鞍温泉スキー場

超ロングコースは4,000m級!長野「高鷲スノーパーク」

出典:pixabay

インターから近いスキー場を選ぶなら「高鷲スノーパーク」が人気です。高鷲ICから車で15分、4,000m超えのコースが3本もあり、ゴンドラ1本で山頂まで一気にアクセス可能です。共通券があれば隣接する「ダイナランド」のコースも楽しめるので、1日では遊びきれない楽しみが詰まっています。

山頂にある「TAKASU TERRACE」は今期誕生したカフェ。ダイナミックな景色を眺めながら、ひるがの高原産の手作りベーコンや飛騨牛が味わえるとあって、大きな話題に!さらに高鷲スノーパークは1,550mと標高の高いことから雪が長く楽しめるため、5月上旬のゴールデンウィークまで楽しめます。

住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
電話:0575-72-7000
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(中学生以上)]

・4,900円 / 日
・3,600円 / 午後券
[子ども(4歳~小学生)]

・2,000円 / 日、
営業期間:
2018年12月15日~2019年5月上旬ゴールデンウィークまで
営業時間:8:00~16:30
アクセス:
[車] 高鷲ICから約10分、ひるがの高原スマートICから約15分
公式はこちら: 高鷲スノーパーク

大阪からでも簡単にアクセスできるスキー場はある!

大阪からスキーを楽しみに足を運ぶ方の多くが、本格的な雪道の運転に慣れていない方が多いです。そのためバスツアーや公共交通機関を利用して来場するスキーヤーも少なくありません。

アクセスがいいので車もおすすめですが、焦りは禁物。周辺にホテルなどの宿泊施設が多いスキー場も多いですから、余裕があれば1泊でのんびり足を運んでみるのもいいかもしれませんよ。