月山スキー場で夏スキーを楽しもう!オープン情報はこちら!

あなたはどちらに興味がありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

国内にはさまざまなスキー場がありますが、珍しく冬のシーズンが過ぎた4月からオープンするスキー場があるのをご存知でしょうか。山形県にある月山スキー場は、一般的なスキー場が閉じてしまった春から夏にかけてスキーを楽しめるスポットです。

車で向かうことはもちろんのこと、関西方面からも関東方面からも山形空港を経由して、そこから車に乗り換えてアクセスできるため、遠方からでも比較的訪れやすいでしょう。ここでは月山スキー場について詳しく紹介していきます。

月山スキー場のオープン情報

営業期間:平成31年4月10日(水)~
リフト営業時間:通常8:00~16:30

ゲレンデスキーエリアとコース情報

公式サイトには詳細なコース情報はなく、ゲレンデで中級・上級が分かれているようです。

中級ゲレンデ
姥ヶ岳ゲレンデ 大斜面コース

上級ゲレンデ
牛首ゲレンデ

その他ゲレンデ
姥沢小屋前ゲレンデ

その他コース
清水コース

ゲレンデスキーエリアでは、スキーはもちろんのこと、スノーボードも全面滑走可能です。ジャンプ台は姥沢小屋への連絡道下のみにあります。

リフト料金は回数券も賢く利用しよう

料金:
[大人] 4,600円 / 日、3,400円 / 半日
[子ども] 3,300円 / 日、2,700円 / 半日、

リフトの回数券
料金:
[大人] 580円 / 1回券、3,700円 / 7回券
[子ども] 400円 / 日、2,700円 / 7回券日、

Tバーリフト料金
200円 / 1回券、2,000円 / 11回券

月山スキー場のレンタルは事前予約が必要

月山スキー場では、山形スワローレンタサービスにてスキー・スノボ道具のレンタルができます。5日前までに予約すると、宿泊施設まで配送してくれます。

●スキーセット(スキー、ブーツ、ストック)
[スタンダード]
3,500円 / 1日、6,000円 / 2日、8,000円 / 3日

●ボードセット(ボード、ブーツ)
[スタンダード]
3,500円 / 1日、6,000円 / 2日、8,000円 / 3日

●ウエア上下
[スタンダード]
3,500円 / 1日、6,000円 / 2日、8,000円 / 3日

●小物1点(キャップ、グローブ、ゴーグル)
[スタンダード]
300円 / 1日、600円 / 2日、900円 / 3日

●ジュニア・ワンシーズン・レンタル
料金:8,000円 / ワンシーズン

【基本情報】
山形スワローレンタサービス株式会社
住所:山形市あかねケ丘1丁目12-1
電話:023-644-0014(本店)
公式はこちら:山形スワローレンタサービス株式会社

スクール・レッスンは事前連絡をしてスムーズに

【月山スノーボードスクール】
●初心者レッスン
ボードの履き方や、スケーティング、サイドスリップなど基本的なレッスンです。
受付時間:8:30~10:00
レッスン時間:1コマ1時間
料金:3,500円 / 1コマ

●ターンレッスン
ターンへの導入や連続ターン、カービングターンなどを学ぶことができるレッスンです。1コマでの習得は難しく、3~4時間レッスンを受けるのが望ましいです。
受付時間:8:30~10:00
レッスン時間:1時間 / 1コマ
料金:3,500円 / 1コマ

●プライベートレッスン
先着順のマンツーマンでの稲川光伸プロによるプライベートレッスンです。コブレッスン、ターンレッスン、グラトリレッスンなどのコースに分かれており、事前に電話にて申し込みが必要です。

受付時間:8:30~10:00
レッスン時間:
8:30~14:00 / 9:00~14:30から選択
料金:
[1人]  22,000円
[グループ(2人)]  15,000円 / 人(30,000円)
[グループ(3人以上)]  10,000円 / 人

【基本情報】
公式はこちら:月山スノーボードスクール

月山スキー場は斜面のコブが魅力のひとつ

最初は知らなかったんだけど月山スキー場はコブで有名なところだったらしくコブエリアがとても広い。飛ばすようなゲレンデじゃないってのはたぶんこういうことだったのかな。

出典:kyompiです。ぼっちじゃないしソロですし。

月山スキー場のコースは、スピードを出して楽しむ山というよりも斜面のコブを楽しめるスポットのようですね。

ライブカメラで月山スキー場の天候を確認しよう

月山スキー場の近く、月山八合目駐車場のライブカメラから、月山の積雪情報や天気を確認することができます。
※天候や回線の状況によっては更新されない場合があります。

月山八合目駐車場のライブカメラはこちら

各空港からは高速バスを利用してアクセスしよう

【アクセス】
[車]
山形道月山ICから約20分
[電車]
東京から山形新幹線にて2時間50分山形駅、左沢線で30分寒河江駅より車で約60分
[飛行機]
山形空港から山形駅まで行き「鶴岡酒田行き高速バス」庄内航空から庄交モールまで行き「山形行き高速バス」を利用
[駐車場台数]
500台(姥沢口駐車場)
[駐車場料金]
500円(月山環境美化協力金として)

月山スキー場の基本情報はこちら

【基本情報】
住所:山形県西村山郡 西川町志津姥沢
電話:0237-74-4119
営業期間:平成31年4月10日(水)から ※予定
営業時間:
[平日] 8:00~16:30 [土日] 7:30~16:30
アクセス:
[車]
山形道月山ICから約20分
[電車]
寒河江駅より車で約60分
公式はこちら:月山スキー場

オフシーズンはトレッキングを楽しむこともできます。

【新緑トレッキング】
開催時期:2019年5月1日(木)~10月31日(木)
開催時間:9:00~17:00
料金:無料ガイドあり
公式はこちら:山形県立博物園(ネイチャーセンター)

【月山フラワートレッキング】
開催時期:7月~8月
開催時間:8:00~16:30(リフト運行時間)
料金:
[大人]
580円(団体530円) / 片道
1,030円(団体930円) / 往復
[子ども]
400円(団体360円) / 片道
720円(団体650円) / 往復

【月山紅葉トレッキング】
開催時期:9月~10月第3日曜日
開催時間:8:00~16:30(リフト運行時間)
料金:
[大人]
580円(団体530円) / 片道
1,030円(団体930円) / 往復
[子ども]
400円(団体360円) / 片道
720円(団体650円) / 往復

月山スキー場の夏スキーは4月10日オープンです!

月山スキー場は、春先から利用できる国内でも珍しいスキー場です。比較的暖かな温度のなか、雪解けと雄大な自然を感じながらスキーやスノーボードを楽しめます。

男性も女性もお得に過ごせるクーポンデーが週に1回あること、またシニアはいつでもクーポン価格で楽しめるなど、価格もお手ごろなのが魅力です。同年代のグループでクーポンデーを狙って行ってみるのもおすすめです。

他のスキー場では味わえない季節感のなかでのスノーレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか。