ブーツにもこだわりたい!サロモンの人気ブーツ&関連アイテム10選

初心者の方の場合、スキーギアはレンタルでも問題ありません。しかし、本格的にスキーを楽しみたいのであれば、自分にマッチしたギアを揃えたいところです。

ブーツも板に合わせて自分に合ったものが欲しくなってきます。そこで、今回は定番メーカーとして人気のサロモンのブーツをご紹介します。

サロモンってどんなメーカー?ブーツの定番?

出典:pixabay

スキーをやっている方や、興味を持っている方であれば、多くの方がサロモンというメーカーの名前を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

サロモンはフランスのスポーツメーカーで、1970年代からさまざまなスキー用品を製造・販売し、多くのスキーヤーの支持を集めています。特にスキー板とブーツは定番として現在でも愛されており、さまざまなタイプのアイテムがあります。

価格帯的にはミドルクラス以上というイメージが持たれがちですが、さまざまなスキースタイルにフィットするため、もちろん初心者の方にもおすすめです。

サロモンのブーツの評判は?どんな人に愛用されている?

出典:pixabay

フレックスの数値だけをみてしまうと。
X-LABの方が下位モデルの様に見えてしまいますが。
本当は上位モデルである事がわかります。

X-LABシリーズは、更に硬い130がカタログモデルとしてあり。
私の師匠は、その更に上の140を履いていました。
まあ、ワールドカップを転戦してきた人ですから、難なく履けてしまうのかも。
それにしても一番柔らかい110でこの内容ですから。
140ともなると、化け物的な物なのでしょうね。

出典:ニッピーのブログ

SALOMON XMAX 130。
今回、一番インパクトがあって、好印象だったのが、このブーツ。
まず、軽い!!絶対的な重量が軽いことに驚きます。インナーは薄めでしっかりした作り。足入れしてみると、足全体にピッタリより添うような、均一のホールド感を感じます。
足首の可動域は大きめですが、大きく動くほどに抵抗も大きくなり、足首へのパワー伝達とそれへの反応が上手くリンクしています。それでいて、反応はマッタリせず、適度に敏感さを残しています。
シェルの熱成形もできるので、足形に合わせた微調整もできるし、これはいいんじゃないでしょうか。
もし履き替えるなら、このブーツが一番だと感じました。

出典:asato52gouのスキー&チャリンコ日記

最初このブーツをみて、凝縮感と言うか塊感がすごいと思った。

触ってみて、シェルも高級感があり、何より白黒オレンジの配色が好き。

ということで即決したわけですが、案の定硬い靴なので履くのに一苦労。それでも、インナーのベロの引っ張り方に慣れたら、スポっと入るコツがわかった。

出典:おくてんの山と写真の日記

実際にサロモンのブーツを使用している方の声をチェックしてみると、実に幅広いスタイルのものがラインナップしていることがわかります。競技でも使用されるような本格的なものから、一般スキーヤーが純粋に滑りを楽しむためのモデルまで揃っています。

競技スキーヤー向け、あるいは上級者向けといったイメージが持たれることの多いサロモンですが、あらゆるスキーヤーの要求に応えてくれます。

ただ、全体的にちょっと癖があるものが多く、慣れるまでは少し違和感を覚えてしまう方も多い傾向があります。ぜひチェックしてみて下さい。

サロモンの人気ブーツ&アイテム10選!おすすめはどれ?

出典:pixabay

それでは、具体的にサロモンの人気ブーツや関連グッズを10アイテムほどピックアップしてご紹介していきます。

軽量でありながらしっかりとしたホールド感

X ACCESS

初心者の方にもコントロールしやすい軽量なブーツです。硬さも適度なもので、ホールド感も抜群ですので、安定した滑りを楽しむことができます。

快適性の高い定番ブーツ!歩行性も抜群!

QST ACCESS

分類的には中級者向けのモデルですが、温かく、歩行性も高いことから、より快適にスキーを楽しみたいという初心者の方にもおすすめです。

上級者向けのハイパフォーマンスモデル!

X MAX

こちらは上級者向けのハイパフォーマンスモデルになります。細かいセッティングが可能で、優れたフィット感と操作性を両立しています。

最先端の技術を盛り込んだ人気モデル!

X PRO

カテゴリー的に中・上級者向けのものとしてラインナップされています。最新の技術を盛り込まれており、快適性は抜群!スキーの疲れを軽減してくれます。

ソフトタイプのオールラウンドブーツ

QST PRO

上級者向けブーツですが、フレックスはソフトに仕上げられており、オールラウンドにあらゆるスタイルに対応可能です。もちろん、初心者の方にもおすすめです。

これからスキーをはじめるキッズにおすすめのブーツ

T1

サロモンでは大人向けのブーツだけでなく、子供向けのモデルもラインナップしています。こちらはバランスが良く、これからスキーを始めるキッズにおすすめです

1日中快適に履き続けられるキッズブーツ

T2

初心者の方の中には、ブーツを長時間履き続けるのが辛く感じられることもあります。こちらのキッズブーツは快適性が抜群!どんどん滑ることができますので、より早い上達にも繋がるでしょう。

自然なポジションで快適に滑ることができる!

T3

こちらもキッズラインのモデルになりますが、自然なポジションで滑ることのできる3バックルモデル。より早い上達をサポートしてくれます。

ブーツを持ち運ぶにはバッグも必須!

オリジナルブーツバッグ

ブーツを持ち運ぶ際に便利な専用バッグです。サロモンのブーツにばっちりフィットします。大きく開くようになっていますので、出し入れがしやすいという点もポイントです。

より楽にブーツを持ち運べるバッグパック

オリジナルギアバッグパック

サロモンのブーツをより快適に持ち運ぶことのできるバッグパックです。背負うことができますので荷物が多いスキーヤーにもぴったりです。

サロモンブーツの2019年のトレンドは?

出典:pixabay

ブーツは直接足に触れるギアということもあって、はっきりと好みが分かれてしまうものです。また、スキーのスタイルによっても適したブーツは異なっています。そのため、トレンドよりもチェックしなければならないポイントが多くなります。

ただ、ここ数年高い人気を集めているのが操作性の高い軽量ブーツです。好みの差はありますが、軽量スキー板とブーツを組み合わせることによって、高い操作性を実現することができます。
サロモンでは新素材を採用した軽量ブーツを次々と発売していますのでチェックしてみましょう。

取り回しのしやすい軽量ブーツはもちろん初心者の方にもぴったりです。

デザインとしてはシンプルでシックなものがここ最近の流行です。また、逆にウェアをシックなものでまとめて、派手目のカラーのブーツをワンポイントとして取り入れるのもおすすめです。

まとめ

出典:pixabay

ブーツはすべてレンタルで・・・そんな方も多いかもしれませんが、自分に合ったものを遣えば、それだけ快適にスキーを楽しめるだけでなく、上達もサポートしてくれます。
サロモンはさまざまなスキーヤーのフィットするブーツをラインナップしていますので、きっとあなたに合ったものを出会えるでしょう!