群馬県でスノボがしたい!首都圏からのアクセスもいいゲレンデは?

群馬県は首都圏からのアクセスも良好であり、気軽に足を運べるスキー場が多いことで有名です。スノボを満喫する場合、ゲレンデ自体も気になりますが、パークやアイテムも見逃せません。ここでは、群馬県内にあるスノーボーダーにおすすめのスキー場をご紹介します。

ふわふわのパウダースノーが魅力の「オグナほたかスキー場」

出典:pixabay

パウダースノーを体験したい場合、もっと雪深い地域に行かなければならないと思っていませんか?群馬県のオグナほたかスキー場は、首都圏から気軽に遊べる距離にあるうえ、ふわふわのパウダースノーを堪能できるゲレンデです!上級者コースはもちろんのこと、初心者でもパウダースノーを楽しめる緩斜面のコースもあります。

比較的スノーボーダーが多く、キッカーだけではなく、ウォールやウェーブ、バンク、スパインなど、トリックを決められるパークが3つもあるんです。パーク内には、その他にもレールやボックスなどのアイテムも配置されているので、思い思いのトリックを決めてみませんか?

住所:群馬県利根郡片品村花咲字武尊山
電話:0278-58-2133
料金
[大人]

・4,000円 / 土日祝1日
・3,500円 / 平日1日
・3,000円 / 半日
[子ども]

・2,800円 / 土日祝1日
・2,300円 / 平日1日
・2,200円 / 半日
[シニア]

・3,200円 / 土日祝1日
・3,000円 / 平日1日
・2,800円 / 半日
営業期間:12月22日~3月31日まで。ただし、積雪や気象条件によって変更になる場合があります。
営業時間
[平日] 8:30~16:30
[土休日] 8:30~16:30
アクセス
[車] 関越自動車道沼田ICから約45分
[電車] JR上越線沼田駅から、タクシーに乗って約60分
公式はこちらオグナほたかスキー場

最長4,000mの滑走ができる「丸沼高原スキー場」

出典:pixabay

丸沼高原スキー場は、標高2,000mと比較的高所にあるスキー場です。その高さを生かした長距離コースが魅力で、最長4,000mのコースもあるので、一度も止まることなく自然の地形を利用した魅力あるコースを堪能できます。また、スノボ向けのアイテムも非常に多く、20種類以上のアイテムを使って遊ぶことができるでしょう。

初心者向けの小さめのキッカーだけではなく、上級者向けの8mものキッカーもあるので、レベルに合わせて好きなように遊ぶことができるでしょう。1日で遊びつくすことができないので、できれば宿泊施設を利用してたっぷりと遊んでみましょう。

住所:群馬県利根郡片品村東小川4658-58
電話:0278-58-2211
料金
[大人] 4,900円 / 日、4,400円 / 5時間
[シニア] 4,400円 / 日、4,400円 / 5時間
[中高生] 3,700円 / 日、4,400円 / 5時間
[小学生] 2,200円 / 日、4,400円 / 5時間
営業期間:11月27日~5月6日まで。ただし、積雪や気象条件によって変更になる場合があります。
営業時間:8:15~16:30
アクセス
[車] 関越自動車道沼田ICから約54分
[電車] 上越新幹線上毛高原駅から、タクシーに乗って約90分
公式はこちら丸沼高原スキー場

首都圏から2時間で到着できる「川場スキー場」

出典:pixabay

川場スキー場は、首都圏からわずか2時間で到着できる非常にアクセスの良いおすすめゲレンデです。腕前に合わせて3つのパークから遊べるのも魅力!初心者向けの「JACKY’S EASY PARK」、自然の地形を生かした特徴的なコースの「MURASAKI BANKED PARK」、そして1992年の誕生以降、多くのボーダーに人気の「FLUX PARK」があります。

また、通常のコースは初心者向けというよりも、中・上級者向けのコースが多く、パークの合間に滑り続けることで、スノボの滑走技術の向上につなげることもできるでしょう。

住所:群馬県利根郡川場村川場高原
電話:0278-52-3345
料金
[大人(高校生以上)]

・4,800円 / 日
・4,000円 / 午後
[ジュニア(小・中学生)]

・3,500円 / 日
・2,700円 / 午後
[シニア(50歳~)]

・4,000円 / 日
・3,500円 / 午後
[3歳以上未就学児] 2,000円 / 日
営業期間:12月3日~4月14日まで。ただし、積雪や気象条件によって変更になる場合があります。
営業時間:8:30~16:00
アクセス
[車] 関越自動車道沼田ICから約25分
[電車] 上越新幹線上毛高原駅から、無料バスに乗って約50分
公式はこちら川場スキー場

初心者でも安心して滑れる「たんばらスキーパーク」

出典:pixabay

たんばらスキーパークは、東京エリアから車を利用して、2時間程度で到着できる非常に近場のスキー場でありながら、北海道さながらのフワフワの雪質を堪能できる魅力あふれるゲレンデ。さらに、5月上旬まで営業しているので春ゲレンデを満喫することもできるでしょう。

初級コースも多いので、これからスノボに挑戦したいというビギナーにもおすすめです。パークも2つあり、特に初心者におすすめのセンターコースにあるパークでは、たんばら名物の48連超ロングウェーブに挑戦しましょう。全長700mは、他のゲレンデではなかなか見かけることができません!

住所:群馬県沼田市玉原高原
電話:  0278-23-9311
料金
[大人] 4,500円 / 日、3,800円 / 半日
[子ども] 3,000円 / 日、2,700円 / 半日
[シニア] 3,700円 / 日、3,300円 / 半日
[キッズ] 2,000円 / 日、1,800円 / 半日
営業期間:11月23日~5月6日まで。ただし、積雪や気象条件によって変更になる場合があります。
営業時間:8:30~16:00
アクセス
[車] 関越自動車道沼田ICから約30分
[電車] 上越新幹線上毛高原駅から、無料バスに乗って約50分
公式はこちらたんばらスキーパーク

ジブ大会も魅力の「パルコールつま恋スキーリゾート」

出典:pixabay

パルコールつま恋スキーリゾートは、関東エリアにあるスキー場の中でも最大級の広さを誇るゲレンデの一つです。ゴンドラで頂上まで登りきると、4,500mという超ロングコースを堪能できるのが魅力。

スノーパークも随所に設置されており、キッカーやレールなどが適度に配置されているので、長距離を滑っている中でいろいろなトリックにチャレンジすることができるでしょう。滑走前にプランをいろいろ考えるのも楽しみの一つです。

月に1度、ワンメイクジブ大会も開催されているので、参加するのはもちろん、出場者のテクニックを参考にするチャンスでもあります。

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣バラギ高原
電話:0279-96-1177
料金
[大人]

・4,500円 / 土日祝日1日
・4,200円 / 平日1日
[キッズ]

・2,800円 / 土日祝日1日
・2,700円 / 平日1日
[シニア)]

・3,700円 / 土日祝日1日
・3,400円 / 平日1日
営業期間:12月22日~3月31日まで。ただし、積雪や気象条件によって変更になる場合があります。
営業時間
[平日] 8:30~16:50
[土日祝] 8:00~17:00
アクセス
[車] 上信越自動車道上田菅平ICから約46分
[電車] JR吾妻線万座鹿沢口駅から、車に乗って約20分
公式はこちらパルコールつま恋スキーリゾート

思い立ったらすぐ行けるゲレンデを堪能しよう

今回ご紹介したスキー場は、群馬県の中でも特に首都圏からアクセスの良いゲレンデばかりです。スノボがしたい!そう思い立ったらいつでも行ける距離にあるので、定期的に通ってみてはいかがでしょうか?さらに、雪質の良いスキー場も多く、気持ちよく滑走することができます。ぜひ群馬県のスキー場で滑走技術やジブを磨きましょう。