【滋賀】スキーをもっと気軽に!関西のアクセス良好スキーエリア

アクセスのいい滋賀県のスキー場。大阪や京都などの関西圏、名古屋からも多くのスキー客が足を運びます。琵琶湖周辺には多くの観光スポットもあり、楽しみ方はいろいろ!滋賀のスキー場は多くが大阪から約150km圏内の場所にあり、日帰りスキーも十分楽しめます。おすすめスキー場をご紹介していきます。

ワイドなスキーゲレンデは唯一無二!「箱館山スキー場」

出典:pixabay

ゲレンデから琵琶湖を一望できる「箱館山スキー場」です。他のスキー場では見られない山の斜面を横長に利用したワイドなゲレンデが名物。他では味わえないスケールの大きさを体感でき、多彩なコースで初心者から上級者までが楽しめます。

今期から設置された「びわ湖のみえる丘」では、展望デッキが設置され、標高630mから見下ろす大パノラマが楽しめます。スキーをしない家族がいても、くつろぎながら過ごせるラグジュアリーな場所です。

また、「パフェ専門店LAMP」では、優しいランプの灯りで癒されながらパフェやフード、ドリンクも楽しめます。スキー+ラグジュアリーでたっぷり癒されてくださいね。

【基本情報】
住所:滋賀県高島市今津町日置前
電話:0740-22-2486
料金:詳細はリフト料金参照
[大人] 4,800円 / 日
[子ども(18歳以下)] 3,500円 / 日
[シニア(55歳以上)] 3,800円 / 日
営業期間:2018年12月14日(金)~2019年3月24日(日)まで
営業時間:8:30~17:00(リフトにより変動)
アクセス:
[車] 京都東ICから約80分、木之本ICから約55分
[電車] 近江今津駅から路線バスで約20分
公式はこちら:箱館山スキー場

周辺観光も充実でファミリー層にも人気のスキー場「国境高原スノーパーク」

出典:pixabay

国道からすぐでアクセス良好な「国境高原スノーパーク」は、子どもや初心者に最適なコースがそろう穏やかなスキー場です。キッズエリアは2ヵ所もあり、駐車場や無料休憩場も隣接しているので、子どももママも疲れにくい構成になっています。

毎週金曜日はレディースデーが開催され、リフト券が無料なのでスキー女子には見逃せません。びわ湖湖畔にあるグループホテルは絶景のロケーション!リフト券1日分とセットになったプランがお得で人気を集めています。

付近には雪化粧が美しいメタセコイヤ並木、琵琶湖に浮かぶ白鬚神社の大鳥居、道の駅や温泉もありますのでスキーと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

【基本情報】
住所:滋賀県高島市マキノ町野口507
電話:0740-28-0303
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(中学生以上)]
・4,000円 / 日
・3,200円 / 午前・午後券
[子ども・シニア(50歳以上)]
・3,200円 / 日
・2,500円 / 午前・午後券
営業期間:2018年12月30日(日)~2019年シーズン終了まで(要問合せ)
営業時間:8:30~17:00 (リフトにより変動)
アクセス:
[車] 京都東ICから約80分、木之本ICから約25分
[電車] マキノ駅からバスで約20分
公式はこちら:国境高原スノーパーク

積雪量世界一!パウダースノーを楽しめる「奥伊吹スキー場」

出典:pixabay

奥伊吹スキー場は積雪量世界一も獲得した伊吹エリアにあり、常に最高のコンディションでスキーが楽しめる場所。なんと積雪量11m超えを記録するスキー場です。大阪や名古屋、京都からも滋賀まで渋滞知らず。アクセスが良好なので、日帰りスキーも余裕で楽しめます。

ゲレンデには、日本最速の高速リフトは秒速5m。山頂までわずか2分30秒というスピードで、待ち時間も少なく何度でも滑走できます。あえて圧雪しない上級者向けの「栗の木ゲレンデ」では、サラッサラのパウダースノーを楽しめると人気!フードもスイーツも大満足できるから、グルメスキーヤーはぜひ足を運んでみてください。

【基本情報】
住所:滋賀県米原市甲津原奥伊吹
電話:0749-59-0322
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(高校生以上)]
・4,200円 / 日
・3,200円 / 午後券
[中学生]
・3,500円 / 日
・2,500円 / 午後券
[子ども(小学生まで)]
・3,000円 / 日
・2,000円 / 午後券
[シニア(60歳以上)] 3,500円 / 日
営業期間:2018年12月上旬~2019年4月上旬を予定
営業時間:8:00〜17:00
アクセス:
[車] 米原ICから約30分、関ケ原ICから約30分、長浜ICから約30分
[電車] 長浜駅からシャトルバスで約55分、近江長岡駅からシャトルバスで約30分
公式はこちら:奥伊吹スキー場

本当は教えたくない穴場スポット「朽木スキー場」

出典:pixabay

コースは少ないながらも、初心者がスキーを楽しむのにぴったりなのが「朽木スキー場」です。来場者はファミリー層が多く、子どもたちが雪遊びを堪能できるキッズゲレンデも広く、余裕があって人疲れしません。混雑した場所が苦手な方でも、ご近所感覚で楽しめる穴場スポットです。

近くには天然温泉「くつき温泉てんくう」やバンガローや山荘などの宿泊施設もあり、週末の家族旅行にも最適です。食事メニューには地元名物の「ミルク豚」や鶏肉を秘伝の味噌で漬け込んだ「とっちゃん」などを丼物にしたものが人気で、ボリュームも栄養バランスもバッチリ!

【基本情報】
住所:滋賀県高島市朽木宮前坊180-1
電話:0740-38-2323
料金:詳細はリフト料金参照
[大人] 3,000円 / 日
[子ども(小学生以下)] 2,500円 / 日
[シニア (50歳以上)] 2,500円 / 日
営業期間:2018年12月~2019年シーズンオフまで
営業時間:
[平日] 9:00~16:45
[土日祝] 8:00~16:45
アクセス:[車] 京都東ICから約90分
公式はこちら:朽木スキー場

ワンランク上の大人のスキー場「びわ湖バレイ」

「びわ湖バレイ」は滋賀のスキー場の中でもワンランク上の大人なスキー場です。スキーやスノボを楽しむことはもちろん、スキーをしない方でも山頂の絶景を楽しめる「びわ湖テラス」が設置されています。「テラスカフェ」では標高1,100mから大パノラマを眺めながら、お食事やカフェも楽しめ、ラグジュアリー空間でゆったりくつろげます。

ゲレンデには琵琶湖が真下に見える絶景コースがあり、自然のスケールの大きさを感じながら滑走可能。子どもも楽しめるスノーランドでは、そり遊びや雪だるま作りも思う存分楽しみましょう。近くに食事場所やトイレ、ロッカーやベビールームもあるので快適に過ごせます。

【基本情報】
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話:077-592-1155
料金:詳細はリフト料金参照
[大人]
・5,500 円 / 1日券(土日祝日)
・4,500円 / 1日券(平日)
[小学生]
・4,000円 / 1日券(土日祝日)
・3,500円 / 1日券(平日)
[幼児]
・2,000円 / 1日券(土日祝日)
・1,500円 / 1日券(平日)
営業期間:2018年12月22日(土)~2019年3月24日(日)まで
営業時間:
[平日] 8:30~17:00
[土日祝] 8:00~17:00
アクセス:
[車] 京都東ICから約70分
[電車] 志賀駅からバス約10分
公式はこちら:びわ湖バレイ

琵琶湖周辺観光と一緒にスキーを楽しもう!

出典:pixabay

滋賀のスキー場は、琵琶湖を取り囲む山々にあるところが多い傾向です。季節によっては、路面に雪がなくても凍結している箇所もありますので、チェーンや冬タイヤの装着は必須ですよ。琵琶湖もあるので、気温もグッと寒く感じることもあります。トップシーズンには周辺道路が混雑することもあります。時間と気持ちに余裕をもって出かけることをお忘れなく。