利便性の高い岐阜の人気スキー場情報|

中部地方の中では、積雪量も多い岐阜県。今回は、スノボを楽しむ方々に人気の「郡上市高鷲周辺のスキー場」をご紹介します。

スノボのコースやパーク、利便性の高い施設の状況などを盛り込みました。どのスキー場も車でのアクセスが良く、スノボもドライブも楽しめるため、週末のおでかけにおすすめです!

スノボパークデビューに最適!多彩なアイテムがそろう「ダイナランド」

出典:photo ac

パークのスケールも楽しさもダントツなスポットが「ダイナランド」です。地形を生かしたパークには、さまざまなキッカーやジブアイテムがそろいます。初心者や子どもも練習できるステップアップパークもあります。パークデビューに最適です!

なだらかな傾斜が麓まで続くパラダイスAコースは3,200m。初心者はもちろん、パーク脇にある地形で遊べるポイントも多く、中~上級者も楽しめます。未圧雪のツリーランもこのコースから。また、山頂からは高鷲スノーパークへも往来できます。

ダイナランドでは広いゲレンデ内で起こる事故やケガにすぐ対応できる救護所を設置。専門スタッフが常時スタンバイしています。スノボで来場される方は、スマホに連絡先を控えておくと安心です。

[基本情報]
住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
電話:0575-72-6636
料金:詳細はリフト料金参照
[大人(中学生以上)]
4,900円 / 日、3,600円 / 午後券
[子ども(4歳~小学生)] 2,000円 / 日
営業期間:2018年12月15日(土)~2019年3月24日(日)まで
営業時間:[平日] 8:00~16:30 [土日祝] 6:00~16:30
アクセス:[車]
・高鷲ICから約10分
・ひるがの高原スマートICから約15分
公式はこちら:ダイナランド

スノボパーク充実度は西日本でも高ランク!「鷲ヶ岳スキー場」

最大400m幅のワイドで滑りやすいゲレンデをもつことで有名な「鷲ヶ岳スキー場」。共通券で「ホワイトピアたかす」のゲレンデとも往来可能で、全26コースを楽しめます。

パークにはサイズごとのキッカーや連続ポコジャン、BOXなどがそろっています。西日本でもパーク充実度は高ランク!

土曜はオールナイト営業です。岐阜県内では真夜中の滑走ができる唯一の場所で、スノボ好きにはたまりませんね。

冷えた体もセンターハウス内の「鷲の湯」でゆっくり温められます。サウナや露天風呂もあり、日帰りスノボでも疲れを取って帰宅できます。

[基本情報]
住所:岐阜県郡上市高鷲町大鷲3250
電話:0575-72-5105
料金:鷲ヶ岳単独リフト料金参照
[大人(中学生以上)]
4,300円 / 日、3,600円 / 5時間券 他
[子ども(小学生)]
2,000円 / 日、1,800円 / 5時間券 他
[シニア(55歳以上)]
2,500円 / 日、2,300円 / 5時間券 他
営業期間:2018年~2019年シーズン営業終了日まで
営業時間:8:00~16:20、ナイター17:45~翌5:00
アクセス:[車] 高鷲ICから約10分
公式はこちら:鷲ヶ岳スキー場

混雑時を避けてスノボがしたい人におすすめ「ホワイトピアたかす」

出典:pixabay

先にご紹介した鷲ヶ岳スキー場と隣接する「ホワイトピアたかす」では、6~18時までのロング営業を実施。混雑する時間帯を避けて、ゲレンデを悠々と滑走できるスキー場です。

また、センターハウス内4Fには宿泊もでき大浴場も完備しています。パークにはBOXやレール、キッカーなどが設置されていて楽しめます。

平日ならお得なクーポンが便利。1,000円分の食事券がついてきます。毎週金曜日にはレディースデーがあり、リフト券と食事券がついて1,000円という安さ!また、10名以上だとリフト券やレンタル・食事もお風呂もどんどん格安になり、見積もり問い合わせ必須です。

[基本情報]
住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見512番地
電話:0575-72-6311
料金:リフト券料金表参考
[大人(中学生以上)]
4,100円 / 日、3,400円 / 5時間券、他
[子ども(小学生)]
2,000円 / 日、1,800円 / 5時間券、他
[シニア(55歳以上)]
2,500円 / 日、2,300円 / 5時間券、他
営業期間:2018年11月23日(金)~2019年3月31日(日)まで
営業時間:6:00~18:00
アクセス:[車]
・高鷲ICから約15分
・ひるがの高原スマートICから約8分
公式はこちら:ホワイトピアたかす

ストリートスタイルトリックも充実「ウイングヒルズ白鳥リゾート」

出典:pixabay

岐阜でも営業期間が一番長いスポットが「ウイングヒルズ白鳥リゾート」。誰よりも早くスノボ初滑りを楽しみたい人におすすめです。

高速ゴンドラを完備していて、1人でも6人でも進み、渋滞しにくくストレスもたまりません。

パークには、ストリートスタイルのトリックが楽しめる「THREESパーク」や、120mのハーフパイプ、初心者練習用ゲレンデも設置されています。初心者でも山頂から滑走可能なコースも準備されているため、レベルに合わせて楽しめるでしょう。

滑った後のおすすめは、個室露天風呂も完備した天然温泉「満点の湯」。体の芯までほかほかです。カップルや家族で利用してみては?

[基本情報]
住所:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
電話:090-4163-5520
料金:リフト券料金表参照
[大人(19~49歳)] 4,700円 / 日
[シニア(50歳以上)] 2,600円 / 日
[中高生] 2,600円 / 日
[子ども(3歳~小学生)] 1,000円 / 日
営業期間:2018年12月15日(土)~2019年3月24日(日)まで
営業時間:8:00~16:30
アクセス:[車]
・白鳥ICから約30分
・高鷲ICから約30分
公式はこちら:ウイングヒルズ白鳥リゾート

家族連れでスノボを楽しむなら「ひるがの高原スキー場」

出典:pixabay

ひるがの高原スキー場は初心者やファミリーに優しいゲレンデが多いです。スノボを楽しみたい大人も、雪遊びをおもいきり楽しみたい子どもにも、大満足のゲレンデが準備されています。

毎週土日のキッズイベントやスノーラフティングなどのアクティビティも満載。赤ちゃん連れなら授乳室も完備されています。

ひるがの高原スキー場はコースや施設数は多くありませんが、一つ一つの充実度が高いため、迷わず遊べる点が特徴です。スノボ専用コースやパークはありませんが、基本的な止まり方やターンの仕方を練習するスノボ初心者さんにぴったりなコースです。

[基本情報]
住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
電話:0575-73-2311
料金:リフト料金参照
[大人]
4,000円 / 日、2,800円 / 午後券
[子ども(18歳以下)]
2,600円 / 日、2,100円 / 午後券
[シニア(55歳以上)] 2,600円 / 日
営業期間:2018年12月29日(土)~シーズンオフまで
営業時間:8:00~16:30
アクセス:[車]
・ひるがの高原スマートICから約5分
・高鷲ICから約25分
公式はこちら:ひるがの高原スキー場

複数のスキー場を往来できるのも岐阜スノボの魅力!

出典:pixabay

岐阜県内は雪深い飛騨地方と程よい降雪量の美濃地方にわけて天候が大きく異なる性質をもっています。今回ご紹介したスキー場は、飛騨に近い郡上市の山々。積雪も豊富で、12月後半から2月上旬に降雪量が見込めるピークがきます。

各スキー場のコース状況などを確認しながら、ベストな時期を選んで足を運んでみましょう。自分にぴったりのスキー場が見つかりますよ。