天気が良い日には大雪山系も一望!標高差839mの富良野スキー場

1,074mの山頂から235mの山麓まで標高差839m、コースの距離にして4,000m超を一気に滑り降りることができる富良野スキー場。天気の良い日には、十勝岳や大雪山系を一望できる眺望も魅力のひとつです。

気温の低い1・2月、サラサラしたパウダースノーの雪煙を上げながら滑り下りる気持ち良さは格別です。

パウダースノーをダイナミックに楽しめる富良野スキー場のコース

富良野スキー場には北海道ならではの良質な雪が楽しめるたくさんのコースがあります。

初級コース
・ワイド
全長3,400mのロングコース

・白樺コース
基本練習に最適な穴場コース

・スピースコース
最大斜度32度の幅広・中斜面コース

・ロープウェーコース
カラマツの林を抜けるコース

・プリンスコース
初心者の練習にも最適な幅のあるコース

・林間コース
林の中を抜ける平均的に幅の狭いコース

・アゼリアコース
緩斜面から中斜面に移行する練習に最適なコース

・ジュニアゲレンデ
比較的幅もあり爽快に滑れるコース

・ファミリーゲレンデ
幅があり初心者の練習に最適なコース

・レッスンコース
両側に林のある幅の狭いコース

中級コース
・テクニカルコース
標高1,074mの最高地点から滑り始める眺望のいいコース

・ダイナミック
富良野市街が一望できる中斜面コース

・ロマンスコース
緩急の差が楽しめる林間コース

・ザイラーコース
白樺の林を滑りぬける林間コース

・とどまつコース
山麓近くにある中斜面コース

・連絡コース
富良野ゾーンと北の峰ゾーンをつなぐコース

・トレーニングバーン
比較的幅がありレベルアップの練習ができるコース

・レディースダウンヒルコース
十勝岳や大雪山などを眺めながら滑れるコース

・ジャイアントコース
中・上級者の練習に最適なコース

上級コース
・パノラマコース
眺めが良くパウダーとコブが両方楽しめるコース

・くまげらコース
非圧雪の急斜面を滑り降りるコース

・チャレンジコース
最大斜度33度のコブコース

・フリコ沢コース
立体的な滑りが楽しめる非圧雪コブ斜面のコース

・プレミアムゾーン
最大斜度38度の非圧雪斜面を滑るコース

このほか富良野スキー場には、無料スノーエスカレーター付きの初心者レッスンゾーンがあり、スキーを始めたばかりの小さなお子様でも安心です。

また、スノーラフティングやスノーモービルなどのアクティビティ、歩くスキーやソリ遊びなどが楽しめる「わくわくファミリーランド」も併設されています。

小学生以下全日無料!富良野スキー場のリフト料金

富良野スキー場のリフト券には次のような種類があります。

一日券・時間券
[大人]
4,200円 / 1日・初滑り、5,700円 / 1日・正規、4,200円 / 1日・春スキー、4,200円 / 3時間、5,000円 / 5時間、5,000円 / サンセットナイター、2,000円 / ナイター

[シニア]
3,700円 / 1日・初滑り、5,100円 / 1日・正規、3,700円 / 1日・春スキー、3,600円 / 3時間、4,400円 / 5時間、4,400円 / サンセットナイター、1,800円/ ナイター

※1日券の料金区分は、初滑りは11月24日~12月7日、正規は12月8日~3月24日、春スキーは3月25日~5月6日となっています。
※小学生以下のリフト料金は無料です。

ポイント券
600円 / 1ポイント、1,200円 / 2ポイント、12ポイント / 5,700円

※1ポイント券、2ポイント券は当日限り、12ポイント券はシーズン終了まで有効です。

※リフトは1ポイント、富良野ダウンヒル第1高速リフトは2ポイント、ロープウェイ・ゴンドラは3ポイントが必要です。

シーズン券(2018年11月24日~2019年5月6日)
[大人] 64,000円 
[高校生] 49,000円
[中学生] 40,000円 
[シニア] 42,000円

小物付の手ぶらセットも!富良野スキー場のレンタル用品

富良野スキー場には帽子・手袋・ゴーグルまでセットになった「手ぶらセット」があり、本当にスキー用品を何も持たずに滑りにいける点が嬉しいポイントです。

[手ぶらスキー(スノーボード)セット・おとな]
8,600円 / 5時間、9,600円 / 1日、16,400円 / 2日

[手ぶらスキー(スノーボード)セット・こども]
5,700円 / 5時間、6,400円 / 1日、10,900円 / 2日

※手ぶらセットはスキーもしくはスノーボードのセットにウェア上下、帽子、手袋、ゴーグルがついたセットです。

[スタンダードスキー(スノーボード)セット・おとな]
5,200円 / 5時間、5,600円 / 1日、9,600円 / 2日

[スタンダードスキー(スノーボード)セット・こども]
3,400円 / 5時間、3,700円 / 1日、6,300円 / 2日

※セット内容はスキーもしくはスノーボードの板、ブーツ、ストック(スキーのみ)です。

[ウェア上下セット・おとな]
4,400円 / 5時間、5,300円 / 1日、9,100円 / 2日

[ウェア上下セット・こども]
3,600円 / 5時間、4,000円 / 1日、6,800円 / 2日

富良野スキー場では長期レンタルも可能です。

滑るゾーンを決めて駐車しよう!富良野スキー場の駐車場

富良野スキー場には「富良野ZONE」と「北の峰ZONE」の二つのゾーンがあり、中腹でのみ行き来することができます。山麓は車で15分ほど離れた場所になるため、駐車場を利用する前に主にどちらのゾーンを滑るかを決めてから駐車するといいでしょう。

富良野ZONE側には、新富良野プリンスホテルの宿泊者専用駐車場である第1駐車場と一般駐車場の第2駐車場、北の峰ZONE側には富良野プリンスホテルの宿泊者専用駐車場である第4駐車場と一般駐車場の第3・第5・第6駐車場があります。駐車場は全日無料で利用できます。

各ゾーンに2つずつある富良野スキー場内のレストラン

富良野ロープウェー山麓駅ラーメンコーナー

富良野ZONEの山麓にある富良野ロープウェー駅の1階にあるラーメン店。ホテルの中華料理シェフが手掛ける本格的なラーメンが味わえます。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 富良野スキー場・富良野ロープウェー山麓駅横
電話:0167-22-1111
営業時間:11:00~16:30
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:富良野ロープウェー山麓駅ラーメンコーナー

北の屋台

北の峰ターミナルにあるお食事処。うどんやそば、カレーライスのほか、札幌の人気ラーメン店「廣瀬商店」のラーメンも味わえます。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 富良野スキー場・北の峰ターミナル内
電話:0167-22-1111
営業時間:10:00~17:00
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:北の屋台

レストラン 海山北(うみやまきた)

北の峰ターミナルにあるレストラン。肉や魚がメインの定食メニューが充実しています。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 富良野スキー場・北の峰ターミナル内
電話:0167-22-1111
営業時間:
・ランチタイム11:00~3:00
・夕食タイム17:00~21:00
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:レストラン 海山北(うみやまきた)

レストランダウンヒル

富良野ZONEにある富良野ロープウェーの山頂駅の横にあるログハウス風のレストラン。晴れた日には雄大な景色が見渡せます。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 富良野スキー場・富良野ロープウェー山頂駅横
電話:0167-22-1111
営業時間:10:00~日没または3:00
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
※富良野スキー場到着後、富良野ロープウェーで山頂駅へ
公式はこちら:レストランダウンヒル

雪質は?混雑は?富良野スキー場の口コミ情報

『正確な数字ではありませんが、2日目に山頂付近の圧雪パウダースノーで時速73.2kmを記録しました。これだけスピードを出せるのは、雪質が良くかつゲレンデの混雑が全くない北海道ならではです』

出典:KUNISAN.JPブログ

パウダースノーを思い切り滑ることほど気持ちのいいものはありませんね。でも、飛ばし過ぎには注意しましょう。

『たまにTwitterとかで、100人単位で並んでるゲレンデを見ますが、富良野でそんなに並んでるのはロープウェイだけ。北の峰のゴンドラだって数人だったし、第一高速も待ちが2〜3人とかも珍しくないし』

出典:たけのこRUN日記

リフトやゴンドラに待たずに乗れるのは、限られた時間を有効に使えるため嬉しいですね。

富良野スキー場の天気を知りたいときには?

富良野スキー場の公式ホームページでは、今日と明日の天気や気温の情報を知れます。また、Facebookも毎日更新されているため、天気やゲレンデの状況を含め、最新の情報をチェックしましょう。Facebookの情報は公式ホームページからも見ることができます。

公式サイト:富良野スキー場

富良野ZONEの山麓には楽しい施設がいっぱい

富良野温泉「紫彩の湯」(しさいのゆ)
富良野ZONEの山麓、新富良野プリンスホテルの温泉施設。窓が大きく明るい浴室でゆったりと温まれます。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル内
電話:0167-22-1111
料金:大人1,540円、こども(4才~小学生まで)770円
営業期間:通年
営業時間:
[日帰り入浴] 13:00~23:30 ※7・8月は13:00~18:00
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:富良野温泉「紫彩の湯」(しさいのゆ)

ニングルテラス
富良野ZONE近くにあるニングルテラスは可愛らしい15棟のログハウスが並ぶショッピングゾーンです。お土産にもぴったりの温かみのある手作りクラフト作品を買うことができます。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル駐車場横
電話:0167-22-1111
営業期間:通年
営業時間:12:00〜20:45
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:ニングルテラス

富良野・ドラマ館
富良野を舞台にした「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」にまつわるオリジナルグッズを販売するショップです。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料 プリンスパン工房前
電話:0167-22-1111
営業期間:通年
営業時間:9:15〜18:45
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:富良野・ドラマ館

富良野スキー場の基本情報をチェックしよう!

富良野スキー場の基本情報はこちらです。

【基本情報】
住所:北海道富良野市中御料
電話:0167-22-1111
料金:
[大人]
4,200円 / 1日・初滑り、5,700円 / 1日・正規、4,200円 / 1日・春スキー、4,200円 / 3時間、5,000円 / 5時間、5,000円 / サンセットナイター、2,000円 / ナイター

[シニア]
3,700円 / 1日・初滑り、5,100円 / 1日・正規、3,700円 / 1日・春スキー、3,600円 / 3時間、4,400円 / 5時間、4,400円 / サンセットナイター、1,800円 / ナイター

※1日券の料金区分は、初滑りは11月24日~12月7日、正規は12月8日~3月24日、春スキーは3月25日~5月6日となっています。
※小学生以下のリフト料金は無料です。
営業期間:2018年11月24日(土)〜2019年5月6日(月)
営業時間:8:30~19:30
アクセス:
[車] 道央道三笠ICから約1時間30分
[電車] JR富良野駅からタクシーで約10分
公式はこちら:富良野スキー場

富良野スキー場周辺では、夏でもツリーアドベンチャーや熱気球などのアクティビティーが盛り沢山。また、富良野ロープウェーも運行していて、山頂近くまでのぼれ、冬とはまた違った富良野の景色を楽しめます。

富良野スキー場ではレベルに合ったコースを滑ろう!

富良野スキー場は、初級コースでも一部斜度が30度を超える部分があるなど、平均的にやや難しめのコースが多いスキー場です。滑る前にコースの詳細を確認してレベルに合ったコースを選びましょう。

富良野スキー場では子ども向けから大人向けまでいろいろなスクールが開催されています。フカフカ・サラサラの新雪で腕を磨けば、より充実した時間を過ごせます。

この他にも富良野スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
富良野スキー場はいつからオープン?関連情報をチェック!