だいせんホワイトリゾートは9コース!天気も紹介

雄大な大山の斜面に4つのエリアからなる西日本最大規模のスキー場です。リフトから降りて見下ろした先には、まさに「海の見えるゲレンデ」というにふさわしい光景が広がっていいます。多種多様なコースは、初心者から上級者まで飽きさせません。ゲレンデ情報や天気情報をチェックしていきましょう。

子供から上級者まで誰でも楽しめる4つのエリアの9コース

だいせんホワイトリゾートは4エリア、9コースから成り立っています。子供から上級者まで誰でも楽しめるスキー場となっています。

【豪円山エリア】
550m 最大傾斜15度 平均斜度6度
幅広でフラットな穏やかなゲレンデは、初心者向けで、安心して練習ができるコースです。また、タカぴよランド(キッズパーク)は、雪遊びエリアと滑走エリアに分かれており、安心して子供たちも遊ぶことができます。

【中の原エリア】
870m 最大傾斜27度 平均斜度14度
広大な扇形のゲレンデはブナ林に囲まれています。斜面は北向きで、雪質もよく、積雪量も十分です。上部に行けば行くほどに、テクニックが必要になるエリアになっています。

【上の原エリア(U2コース)】
760m 最大傾斜27度 平均斜度13度
北向きの斜面で、均衡の取れたゲレンデです。ゲレンデの中央を境に中、上級者向けのエリアになっています。なお、競技者用ポール練習バーンとして使用されているので、エリアが制限されています。

【上の原エリア(U1コース)】
410m 最大傾斜16度 平均斜度10度
コース幅がゆったりしており、初心者や中級者向けのコースです。ナイターで滑っていると、日本海の漁火が見えることがあります。

【国際エリア(DKパーク)】
400m 最大傾斜12度 平均斜度11度
ゆったりと楽しむことのできる初心者用のゲレンデですが、ポコジャン、ワイドBOX、ショートBOX、ジャバラ、6mレールなど様々なアイテムが楽しめます。

【国際エリア(パラダイス)】
900m 最大傾斜30度 平均斜度15度
上部に急斜面のコブがありますが、中段からは滑りやすい中級者向けのゲレンデです。基本練習やカービングターンの練習にうってつけです。

【国際エリア(リーゼン)】
1000m 最大傾斜30度 平均斜度15度
上部にコブ斜面があり、両サイドからは林が迫ってきているので、スピードをコントロールする練習にぴったりです。

【国際エリア(チャンピオン)】
1600m 最大傾斜30度 平均斜度14度
国際エリアで一番のロングコースです。晴れた日には日本海が望めますので、まるでダイビングするような気分で滑ることができます。

【国際エリア(テクニクダス)】
1400m 最大傾斜11度 平均斜度10度
傾斜が緩やかですが、コース内に樹木が点在しているなど、見た目にも面白く滑ることができます。

ニーズに応じた様々なリフト券・シーズン券が豊富にあります!

終日券・4時間券・5回券、そしてシーズン券と用途に応じたリフト券が用意されています。また、平日の方が若干お得になっています。
なお、ICチケットの補償金として、別途1,000円を納める必要がありますが、チケット返却時に補償金は返ってきます。

【入場券】
1,500円(終日券・8時間券・4時間券には含まれています)
幼児(小学生未満)は無料(保護者同伴)

【リフト5回券(残回数の払戻しはありません)】
1,500円

【リフト券(1日券)】
[大人(土日祝)] 4,900円
[大人(平日)]  4,300円
[小学生]    3,500円
[未就学児]   無料

【リフト券(2日券)】
[大人(土日祝)] 8,600円
[小学生]    6,500円
[未就学児]   無料

【半日券・午前券(8:00~13:00)】
【午後券(11:30~17:00)】
[大人(土日祝)] 3,700円
[小学生]    2,200円
[未就学児]   無料

【1回券】
500円

【親子券】
7,300円(キーカード保証金は2枚分の1,000円)

【ナイター券(土曜17:00~21:00)】
2,500円

【シーズン券】
[大人]

・55,000円 / 全日(土日祝)
・35,000円 / 全日(平日)
・30,000円 / 全日(土日祝・2月以降)
・25,000円 / 全日(平日・2月以降)
[小学生]

・35,000円 / 全日(通常)
・25,000円 / 全日(2月以降)
[未就学児] 無料

お得で便利なレンタルパックでゲレンデに

お得で便利なレンタルパックが用意されているようです。事前予約で用具が用意してあるため、スムーズにゲレンデまで行くことができます。
また、リフト1日券がついているのも便利です。ただし、レンタルパックには小物は入っていませんので、別料金になります。

【レンタルパック】
[リフト1日券、スキー・スノーボードレンタル] ・7,000円+リフト券保証金500円 / 平日
・8,000円+リフト券保証金500円 / 土日祝

【レンタルフルパック】
[リフト1日券、スキー・スノーボード、ウェアレンタル]

・10,000円+リフト券保証金500円 / 平日
・11,500円+リフト券保証金500円 / 土日祝

【スキー・スノーボード・ウェア上下】
[大人]

・3,400円 / 平日
・3,800円 / 土日祝
[子供(小学生以下)]

2,600円 / 平日・土日祝共通

【小物】(グローブ・ゴーグル・ニット帽・ヘルメット)
500円

【3点セット割引き】
1,000円
※1日あたりの料金になります。

【レンタルサイズ】
・スキー板 80cm~170cm
・スキーブーツ 18cm~31.5cm
・ボード板 90cm~160cm
・ボードブーツ 18cm~31.5cm

無料の駐車場からはシャトルバスも出てます

スキー場へ至る登行リフトの近くに大山寺駐車場(840台)と、4kmほど離れた場所に、無料の槙原駐車場(1,500台)があります。なお、槙原駐車場からはシャトルバスを利用することになります。

県立大山駐車場料金
屋外駐車場(530台)
※屋外駐車場は2019年3月4日から全日500円です。
・1,000円 / 全日
・700円 / 14時以降
・500円 /17時以降

屋内駐車場(310台)
1,500円 / 土日祝
1,000円 / 平日

屋内駐車場を連続して使用する場合は、2日目以降は1,000円です。

地元食材にこだわったおいしい料理が食べられます

豪円山ロッジ
豪円山エリアにあり、230席の広々とした店内の窓からは、ゲレンデと日本海を眺めることができます。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山124
電話:0859-52-2311
料金:
[麺類] 650円~
[丼物] 750円~
[カレー] 750円~
公式はこちら:だいせん高原豪円山ロッジ

中の原スキーセンター
中の原エリアにあり、大きな窓からゲレンデや、その向こうにそびえ立つ雄大な大山を眺めながらお食事が楽しむことができます。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山
電話:0859-52-2315
料金:
[麺類] 650円~
[丼物] 750円~
[軽食] 250円~

ロッジ大山
ボリュームたっぷりの手作り料理が食べられるだけでなく、国際エリア内のほぼ中央に位置しているので、各コース、リフトへの移動もスムーズにできます。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山 国際エリア内
電話:0859-52-2315
料金:
[休憩] ・1時間1室  1,050円(要予約)
・宿泊1泊2食 8,400円
[きつねうどん] 600円~
[ドリンク] 300円~
公式はこちら:ロッジ大山

珈琲ショップ「田舎家」
自家焙煎の石焼珈琲を味わえる珈琲ショップ「田舎家」の支店が、中の原スキーセンターに出店しました。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山 中の原スキーセンター2F
電話:0859-52-2315
料金:
[ケーキセット] 500円~
[コーヒー] 400円~

ロッジサノ
季節の食材を中心に、田舎料理や鉄板料理を日本海を眺めながら楽しむことができます。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山145-1
電話:0859-52-2292
公式はこちら:ロッジサノ

雪質やゲレンデ状況の口コミのチェック!

パラダイスしか滑れませんが雪も柔らかく身体に優しい雪面でした。

出典:アメブロ

昨年12月末の記事ですね。とっても雪深くてふかふかしていそうです。

雪もしっかりあるだいせんホワイトリゾート!!

出典:アメブロ

今年の冬は暖かいですが、十分滑ることのできるだけの雪があるようです。

広大すぎて、人も豆粒くらいです。

出典:個人ブログ

本当に敷地が広いので、ハイシーズンでもゆったり滑ることができそうです。

出発前に天気などの現地情報をチェック!

だいせんホワイトリゾートの最新のゲレンデの状況や、当地の天気、リフトの運行状況、駐車場の利用状況、コースの閉鎖情報などを確認することができます。

公式サイトはこちら:だいせんホワイトリゾート

温泉にビール、そしてお菓子も!

豪円湯院

近隣にある「豪円湯院」には、かがり火を灯し、洞窟の雰囲気を醸す内湯「神の湯」と、四季の庭や大山の風景を楽しめる露天風呂があります。また、週末や祝日には、伝統芸能のイベントや地元産品がそろう市場なども開催しています。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町大山25
電話:0859-48-6801
料金:
[大人(中学生以上)] 380円
[小人(小学生)] 300円
営業期間:年中無休
営業時間:
[平日・日曜] 11:00~20:00※最終受付19:30
[土曜・祝前日] 11:00~20:30※最終受付20:00
アクセス:
[車] 米子道米子ICから約15分
[バス] JR米子駅から日交バス大山寺行でバス停大山寺下車で約50分

くめざくら大山ブルワリー

また、少し山から下ると「くめざくら大山ブルワリー」というブルワリーがあります。ここでは、ブルワリーレストランで地ビールが飲めたり、ブルワリーの見学などができたりします。

【基本情報】
住所:鳥取県西伯郡伯耆町丸山1740-30
電話:0859-39-8033
定休日:毎週月曜日 祝祭日の場合はその翌日、GW、夏期無休
営業時間:
[全日営業] 11:00~22:00
(冬季 21:00閉店)※ラストオーダー閉店の40分前
[平日営業] 11:00~14:30、17:30~22:00
(冬季 21:00閉店)※ラストオーダー閉店の40分前
アクセス:
[車] 米子道米子ICから約30分
公式はこちら:くめざくら大山ブルワリー

お菓子の壽城

さらに車で20分かけてふもとまで降りると「お菓子の壽城」という、かつての米子城をモデルに再現された建物があります。ここでは山陰名菓がたくさん買えます。

【基本情報】
住所:鳥取県米子市淀江町佐陀1605-01
電話:0859-39-4111
料金:無料
営業期間:年末
営業時間:
[平日]9:00~17:30
[土日祝]9:00~18:00
アクセス:[車] 米子道米子ICから約1分
公式はこちら:お菓子の壽城

だいせんホワイトリゾートは12月下旬から3月下旬まで

【基本情報】
住所:鳥取県米子市淀江町佐陀1605-01
電話:0859-39-4111
料金:
・入場券
1,500円(終日券・8時間券・4時間券には含まれている)
幼児(小学生未満)は無料(保護者同伴)
・リフト券(1日券)
[大人(土日祝)] 4,900円
[大人(平日)]  4,300円
[小学生]    3,500円
[未就学児]   無料
営業期間:12月下旬~3月下旬
営業時間:
[平日]   9:00~17:00
[土日祝]  8:00~17:00
[ナイター] 17:00~21:00(土曜日のみ・2月末まで)
アクセス:[車] 米子道米子ICより約20分
公式はこちら:だいせんホワイトリゾート

西日本一の規模のスキーコースを堪能しよう!

多彩なコースとロケーションの美しさでウィンターリゾートを満喫できるスキー場です。海に向かって飛び込んでいくようなダウンヒルコースは、他では味わえないものです。レストハウスや食堂では、オリジナルのメニューが多く、幅広い内容で提供されます。

また、温泉が近くにあるだけでなく、少し車を走らせれば米子市内に下りられるため、お土産品なども簡単に手に入り非常に便利です。ぜひ、皆さんも行ってみてください。

 

この他にも、だいせんホワイトリゾートについてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。