首都圏から2時間!湯の丸スキー場の気になる情報から天気までご紹介

長野県にある湯の丸スキー場は、都心から一番近い、パウダースノーエリアを楽しめるスキー場です。初心者から上級者までレベルに合わせて多彩なコースを楽しむことができるのが魅力。ソロから家族まで楽しめる湯の丸スキー場の魅力や気になる天気までご紹介します。

初心者から上級者まで楽しめる多彩なコース6種類を楽しめます。

初心者コース
・第2ゲレンデ
[距離] 500m
[最大傾斜] 12度
[標高] 1,738~1,810m
傾斜がもっとも緩やかなゲレンデです。滑り始めはここから。

・第5ゲレンデ
[距離] 450m
[最大傾斜] 14度
[標高] 1,745~1,809m
距離が短く練習に適しています。

・かもしかコース
[距離] 2,200m
[最大傾斜] 13度
[標高] 1,735~1,965m
湯の丸スキー場最長コース。脇道で滑りたくなったらここがおすすめです。

中級者コース
・第3ゲレンデ
[距離] 630m
[最大傾斜] 20度
[標高] 1,783~1,926m
スキー場の中心にあるため、集中して滑りたい方におすすめです。

・第4ゲレンデ
[距離] 800m
[最大傾斜] 20度
[標高] 1,765~1,926m
麓を見下ろす位置にあるコースです。

・ラビットコース
[距離] 600m
[最大傾斜] 18度
[標高] 1,809~1,926m
途中から第5ゲレンデに出られるため長く滑ることができます。

・第6ゲレンデ
[距離] 1,100m
[最大傾斜] 20度
[標高] 1,740~1,965m
カプセルリフトから降りるやや長めのコースです。

上級者コース
・第1ゲレンデA
[距離] 550m
[最大傾斜] 28度
[標高] 1,730~1,850m
傾斜が大きい上級者向けコースです。隣接する第1ゲレンデBも上級者向けなので便利です。

・第1ゲレンデB
[距離] 600m
[最大傾斜] 28度
[標高] 1,730~1,850m
こちらは第1ゲレンデAより少し距離のあるコース。

お得なパックやキャンペーンなどのリフト料金情報

[大人] ・1日券(土日祝日):4,000円
・1日券(平日):3,800円
・2日券:7,000円
・4時間券:3,000円
・回数券(9回):3,000円
・1回券:500円
・シーズン券(2018/11/24~2019/4/07):33,000円
※シーズン券は、11月1日~30日までの早割、2月1日~・3月1日~の割引があります。詳細はお問い合せください。
・平日シーズン券(平日シーズン券は大人料金のみ):25,000円

毎週火曜日はメンズデー(除外日:2019年1月1日)で、男性は1日リフト券が2,000円になります。
毎週水・木曜日はレディースデー(除外日:2019年1月2、3日)で、女性は1日リフト券が2,000円になります。

[小人] ・1日券(土日祝日):2,500円
・1日券(平日):2,000円
・2日券:4,500円
・4時間券:2,000円
・回数券(9回):2,000円
・1回券:300円
・シーズン券(2018/11/24~2019/4/07):15,000円
※シーズン券は、11月1日~30日までの早割、2月1日~・3月1日~の割引があります。詳細はお問い合せください。
・平日シーズン券(平日シーズン券は大人料金のみ):25,000円

毎月第1,3日曜日は小学生以下リフト無料です。

[シニア] ・1日券(土日祝日):3,000円
・1日券(平日):2,500円
・2日券:5,500円
・4時間券:2,500円
・回数券(9回):2,500円
・1回券:400円
・シーズン券(2018/11/24~2019/4/07):25,000円
※シーズン券は、11月1日~30日までの早割、2月1日~・3月1日~の割引があります。詳細はお問い合せください。
・平日シーズン券(平日シーズン券は大人料金のみ):25,000円

毎週金曜日はシニアデー60歳以上1日リフト券1,000円になります。

[ファミリーパック(1日券)]
・大人2名+子ども1名:平日7,500円、土・日祭日9,000円
・大人2名+子ども2名:
[平日] 9,000円
[土日祝] 10,000円

・大人1名+子ども1名:
[平日] 5,000円
[土日祝] 5,500円

・大人1名+子ども2名:
[平日] 6,500円
[土日祝] 7,000円

※小人は小学生以下です。
※シニアは60歳以上です。

スキー、スノーボード用具のレンタルも対応しているため手ぶらでOK

[大人] スキーセット
・3,500円 / 日
・3,000円 / 半日

スキー板:
・2,000円 / 日
・1,500円 / 半日

スキー靴
・1,500円 / 日
・1,200円 / 半日

スノーボードセット
・3,500円 / 日
・3,000円 / 半日

スノーボード
・2,500円 / 日
・2,000円 / 半日

ボードブーツ
・1,500円 / 日、
・1,000円 / 半日

ウェアー
・2,500円 / 日
・2,000円 / 半日

ソリ
・500円 / 日

ストック
・700円 / 日
・500円 / 半日

スノーシュー
・2,500円 / 日
・1,500円 / 半日

[小人] スキーセット
・2,500円 / 日、
・2,000円 / 半日

スキー板
・1,500円 / 日
・1,000円 / 半日

スキー靴
・1,200円 / 日
・1,000円 / 半日

スノーボードセット
・3,000円 / 日
・2,000円 / 半日

スノーボード
・2,000円 / 日
・1,500円 / 半日

ボードブーツ
・1,000円 / 日
・500円 / 半日

ウェアー
・2,000円 / 日
・1,500円 / 半日

ソリ
・500円 / 日

ストック
・500円 / 日
・400円 / 半日

スノーシュー
・1,500円 / 日
・1,000円 / 半日

24時間利用可能がうれしい駐車場情報

湯の丸スキー場に併設されている駐車場は、24時間開放しています。なんと駐車料金は無料で利用可能!
駐車場は全部で6箇所あり、トータルで1,500台が駐車可能ですので、混雑時でも安心して利用することができます。

カレーからロコモコまで、その日のお腹に合わせて複数のお店を選べます

・ファミリー

第5リフト前にレスハウス「ファミリー」は豊富な昼食メニューからソフトクリームなどまで取り揃えており、昼食やちょっと一息いれたい時にご利用いただけます。

【基本情報】
住所:長野県東御市湯の丸高原
電話:0268-64-0400
料金:1,000~2,000円
営業期間:2018/11/24~2019/4/07
営業時間:9:00~16:00
アクセス:[車] 高速小諸ICから25分
公式はこちら:湯の丸スキー場

・ペア

第4ロマンスリフト前のレストハウス「ペア」のおすすめメニューは焼肉丼です。
スキーやスノーボードで疲れた体を焼肉丼でスタミナ補給出来ますね。

【基本情報】
住所:長野県東御市湯の丸高原
電話:0268-64-0400
料金:1,000~2,000円
営業期間:2018/11/24~2019/4/07
営業時間:9:00~16:00
アクセス:[車] 高速小諸ICから25分
公式はこちら:湯の丸スキー場

・フレンド

第6高速カプセルリフト前にレストハウス「フレンド」があります。
ロコモコプレートや限定のビーフシチューなど、様々なメニューがそろっています。
疲れた体に一息付けたい時におすすめです。

【基本情報】
住所:長野県東御市湯の丸高原
電話:0268-64-0400
料金:1,000~2,000円
営業期間:2018/11/24~2019/4/07
営業時間:9:00~16:00
アクセス:[車] 高速小諸ICから25分
公式はこちら:湯の丸スキー場

・花紋

第1リフト乗り場前の「花紋」は静かな雰囲気が楽しめるロッジです。ブルーベリー、コケモモなど多くのソフトクリームを取り揃えているので、スキーの合間の休憩におすすめです。

【基本情報】
住所:長野県東御市湯の丸高原
電話:0268-64-0400
料金:300~2,000円
営業期間:2018/11/24~2019/4/07
営業時間:9:00~16:00
アクセス:[車] 高速小諸ICから25分
公式はこちら:湯の丸スキー場

気になる混雑情報や雪質についての口コミ情報

湯の丸スキー場は首都圏から2時間で行けるアクセスの良さが人気の様です。
他にも気になる雪質や混雑情報などの口コミ情報を見てみましょう。

湯の丸スキー場はいわゆるリゾートと違ったのんびりした雰囲気のスキー場ですね。規模的にはそれほど大きくないですが、カービング向いたバーンと充実したパークが特徴です。パウダーを狙ったりするする場所ではなく、練習に行くようなイメージのスキー場です。

出典:雪バカ日誌

オープン以外の時期には混みすぎることもなく、じっくり練習したい方におすすめなスキー場のようです。初心者でものんびり練習できるので安心ですね。

公式サイトで天候や積雪情報を公開中

湯の丸スキー場では天候や積雪情報を発信しており、ライブカメラで随時状況をチェックできます。また、公式サイトからは近辺道路の路面状況をライブカメラでチェックできます。

ライブカメラ:湯の丸スキー場第二ゲレンデより~

温泉施設やお土産が買えるお店情報はこちら

湯の丸高原ホテル

スキー場内にある「湯の丸高原ホテル」は日帰りでご利用される人も温泉施設利用できます。サウナ付大展望風呂は終日入浴可能で、森林の目の前に位置したお風呂で心も体もリフレッシュさせることができます。

【基本情報】
住所:長野県東御市湯の丸高原
電話:0120-060376
料金:大人650円、小人300円
営業期間:通年
営業時間:24時間利用可能
アクセス:[車] 東部湯の丸ICから約20分
公式はこちら:湯の丸高原ホテル

道の駅の雷電くるみの里

道の駅の雷電くるみの里は湯の丸スキー場から車で20分ほどの距離に位置し、長野県東御市のご当地お土産をご購入することが出来ます。江戸時代の名力士「雷電為右衛門」のふるさとで「信濃くるみ」の名産地であることから、「雷電くるみの里」と名づけられました。雷電くるみの里で名産であるくるみをお土産に購入するのも良いですね。

【基本情報】
住所:長野県東御市滋野乙4524‐1
電話:0268-63-0963
営業期間:通年
営業時間:8:00~19:00
アクセス:[車] 小諸ICから10分
公式はこちら:道の駅雷電くるみの里

湯の丸スキー場の基本情報はこちら

【基本情報】
住所:長野県東御市新張湯の丸
電話:0268-62-1515
料金:
[大人] 1日券(土日祝日):4,000円、1日券(平日):3,800円
[小人] 1日券(土日祝日):2,500円、1日券(平日):2,000円
[シニア] 1日券(土日祝日):3,000円、1日券(平日):2,500円
営業期間:2018/11/24~2019/4/07
営業時間:8:30~16:30(リフト運転時間)
アクセス:[車] 高速小諸ICから25分
公式はこちら:湯の丸スキー場

ファミリーから上級者まで楽しめる湯の丸スキー場

湯の丸スキー場は、首都圏から2時間とアクセスに恵まれており、気軽に訪れることができるのが最大の魅力です。標高1,700mから2,000mに広がるゲレンデは雪質が良く、家族から上級者まで楽しめること間違いなし!温泉や付近の道の駅などの施設を利用し、湯の丸スキー場でスキーやスノーボードを思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

この他にも湯の丸スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。