12のコースが楽しめる奥利根スノーパーク!天気を事前に確認しよう

水上駅からの無料送迎バスや、無料駐車場、シーズン中は土日ナイター24時まで営業など、とにかく嬉しいサービスが充実しており、とても気持ちよく1日中過ごせます。

また、新しいコースが2018年にスタートするなど常に進化しているスキー場です。

ボーダーも喜ぶ、広く長いコース盛りだくさん

奥利根スノーパークは全部で12コースです。初級、中級、上級向けのコースに分けて紹介します。初級コースは、第3リフトで繰り返し滑走できる向山ゲレンデ、ワイドな緩斜面の万治平ゲレンデ、シンプルだけど長距離の林道コース、3連カーブなどがある林道パークです。

中級コースは、比較的穏やかな、かもしかコース、ゆきざるコース、急斜面の変化に富んだワイドな一枚バーンのくらしゲレンデ、斜度がやや落ちついた林間コース、ナイターまでできる向山パーク、万治平パークがあります。

上級コースは、非圧雪の急斜面が続く展望コース、ゲレンデ最高地点を経験できるブナの木コース、急斜面の変化に富んだワイドな一枚バーンのくらしゲレンデになります。

パークが多いためスノーボーダーにとって、とても嬉しいスキー場です。

なんと小学生無料!ナイターもOK!

リフト料金

シニア60~69歳、グランドシニア70歳以上、中学生、小学生、それ以外が一般
※小学生は内容によらず全て無料

1日券(初滑り料金)営業開始~17:00
一般:5,000円、シニア4,000円、グランドシニア・中学生3,500円

5時間券(初滑り料金)チケット購入から5時間
一般:4,000円、シニア3,500円、グランドシニア・中学生3,000円

午後&ナイター(12:00~22:00の間だけ有効)
共通:4,500円

サンセット券(14:00~22:00の間だけ有効)
共通:3,800円

ナイター券A(16:00~22:00の間だけ有効)
一般:2,300円、シニア2,000円、グランドシニア・中学生2,000円

ナイター券A24時ナイター(16:00~24:00の間だけ有効)
一般:2,700円、シニア2,300円、グランドシニア・中学生2,300円

ナイター券B(18:00~22:00の間だけ有効)
一般:2,000円、シニア1,700円、グランドシニア・中学生1,700円

ナイター券B24時ナイター(18:00~24:00の間だけ有効)
一般:2,200円、シニア2,000円、グランドシニア・中学生2,000円

ナイター券C24時ナイター(20:00~24:00の間だけ有効)
共通:1,700円

貸し出し品も充実!手ぶらでもOK!

レンタル料金一覧

シニア(60歳以上)、ジュニア(中学生以下)、それ以外の方を一般としています。

スキーまたはボードセット
一般:3,500円 / 日、シニア・ジュニア:2,500円 / 日
スキーまたはボードのみ
一般:2,000円 / 日、シニア・ジュニア:1,500円 / 日
ブーツのみ
一般:1,500円 / 日、シニア・ジュニア:1,000円 / 日
ポールのみ
一般:500円 / 日、シニア・ジュニア:300円 / 日
ウェア上下
一般:3,500円 / 日、シニア・ジュニア:2,500円 / 日
ウェア+スキーまたはボード
一般:5,500円 / 日、シニア・ジュニア:4,000円 / 日
ヘルメット
共通:500円 / 日
スノーモト
共通:3,000円 / 4時間

貸し出し品のサイズ
スキー板 :90cm~ 、スキーブーツ :18cm~、スノーボード :108cm~、スノーボードブーツ :18cm~、ウェア :100cm~

駐車場は24時間開放でしかも無料!早朝スタートも可能です

お車でお越しの方には無料駐車場900台分のスペースが用意されており、24時間駐車可能です。

水上駅~奥利根スノーパーク間の無料送迎シャトルバスが運行しています。また、首都圏から直通で運行している夜行バスもあるため、都会から日帰りスキーツアーも可能です。オリオンツアーとVIPLINERが運行していて、首都圏の方も気軽に行けます。

遅くまでやっているレストハウスは、ナイトタイムの強い味方

レストハウス

山地中腹に位置するレストハウスは、奥利根スノーパークの中間地点で、唯一のレストランです。午前10時まで無料のコーヒーサービスもやっていて、スキー場での移動からほっと一息つくことができます。

また、24時までナイター営業している奥利根スノーパークは、なんと21時と他のスノー場ではなかなか無い時間まで営業しています。メニューもカレーやラーメン以外に定食も用意されており、がっつり食べたい方にもオススメです。カツを使っている料理が人気です。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町向山39
電話:
料金:1,000円前後
営業期間:
2018年12月8日(土)〜2019年4月7日(日) ※通常
2018年12月21日(金)〜2019年3月23日(土) ※ナイター、金土日のみ
営業時間:8:00~21:00
アクセス:奥利根スノーパークレストハウス1F
公式はこちら:レストハウス

シーズン中いつ行くのがベスト?評判をチェック

積雪量が最も多い1月、2月がベストコンディションです。その分、この期間に人が集中しやすく、ゲレンデは広いため滑る分には問題はありませんが、比較的混みます。駐車場無料、小学生はリフト代無料ということもあり、家族連れが多くなる要因といえます。

また、圧雪斜面ではない不整地もあるため、不整地+パウダースノーの滑り心地を試してみたい、もしくは上級者でお気に入りの方も多いのも特徴です。

ゲレンデの様子を見てみたい方はコチラ

公式ホームページのスタッフブログのコーナーでは、ゲレンデの実際の様子を動画で見れます。ブログ形式で随時更新され、最新の情報をゲットできます。コースの状態やナイターの様子、天気がいいときのゲレンデなどを動画で見れます。

公式はこちら:コースの状態やナイターの様子

スキーの後は温泉でリフレッシュしよう

出典:水上館

●温泉
3大温泉草津のある群馬県。奥利根にはたくさんの名湯があります。

黄金の湯館

卓球・マッサージ・漫画なども充実しています。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町向山30
電話:0279-30-4100
料金:680円(10~15時)、980円(15時~23時)
営業期間:通年
営業時間:10:00~24:00(最終受付23:00)
アクセス:JR吾妻線渋川駅からバスで25分
公式はこちら:黄金の湯館

水上館

多くの文人墨客が訪れ、たくさんの詩や絵を残された 伝統の”水晶風呂”をお楽しみください

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町小日向573
電話:0278-72-3221
料金:1,500円
営業期間:通年
営業時間:13:00~19:00
アクセス:JR上越線水上駅から徒歩15分
公式はこちら:水上館

天狗の湯 きむら苑

自然に囲まれ、天気のよい日はとても気持ちがいい温泉です。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町小日向326
電話:0278-72-5851
料金:800円
営業期間:通年
営業時間:10:00~17:00
アクセス:関越道水上ICから約5分
公式はこちら:天狗の湯きむら苑

奥利根スノーパークの基本情報を確認

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町向山
電話:0278-72-8101
営業期間:2018年12月8日(土)~2019年4月7日(日)
営業時間:6:00~24:00
アクセス:[車] 水上ICから約15分
公式はこちら:奥利根スノーパーク

低コストでスキーやスノーボードが満喫できる

とにかく他のスキー場に比べて、駐車乗やリフト代が安く、さらにはボード愛好家向けのコースまで充実しています。色々な方に来ていただいてスキーやボードを楽しんでいただきたいという強い心意気が感じられ、それゆえ多くの人に愛されるスキー場となっています。ホームページもとにかく情報がてんこ盛りなため、こちらも是非ご確認ください。

 

奥利根スノーパークの関連情報