白馬乗鞍温泉スキー場は12のコースと3つのパークで遊べる!

せっかくスキー場に行くのであれば、遊べるコースはできる限り多い方がいいですよね。コースが少ないと、同じ場所ばかり滑って楽しくなくなってしまいます。そんな時は、白馬乗鞍温泉スキー場がおすすめです。ここでは、白馬乗鞍温泉スキー場のゲレンデ情報や口コミなどについてご紹介します。

白馬乗鞍温泉スキー場はコースが豊富

出典:pixabay

白馬乗鞍温泉スキー場の最大の魅力はそのコースの多さです。初級コースが5つ、中級コースが4つ、そして上級コースが3つの大満足できるコース設定となっています。特に上級コースは、降雪時に深いパウダースノーを楽しめるでしょう。

また、その他にも、全くの初心者でも楽しめるスノーパークやネットで囲まれて安全で遊具もあるキッズパーク、そしてモーグルコースなどもあるので、どなたでも1日楽しむことができます。

リフト料金はお得なファミリー券もある

出典:pixabay

基本のリフト券の料金は次の通りです。

[大人(中学生以上)] ・4,000円 / 日
・7,000円 / 2日
・3,000円 / 4時間
・500円 / 1回
[子ども(小学生以下)] ・3,000円 / 日
・5,000円 / 2日
・2,000円 / 4時間
・300円 / 1回
[シニア] 3,000円 / 日

その他にも、障がい者割引や、ファミリー券などもあります。また、スキーこどもの日の場合、小学生はリフト券が無料となりますので、お得に遊ぶことができるでしょう。

カービングスキーもレンタルできる!

出典:pixabay

白馬乗鞍温泉スキー場は、大人用からジュニア用まで用品のレンタルをすることができます。スキーセット、スノーボードセットのレンタルで、大人は半日2,500円、1日3,000円。そして、ジュニアなら半日2,000円、1日2,000円となります。

また、カービングスキーのレンタルも可能なので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか?ウェアなどのレンタルもありますので、荷物を少なくしたい場合はレンタルがおすすめです。

エキスパート向けのレッスンもある!

出典:pixabay

白馬乗鞍温泉スキー場では、エキスパート向けのレッスンもあります。

受付時間:9:00~
レッスン時間: 10:00~12:00、13:30~15:30

料金:
[ビギナー初心者]
・6,000円 / 240分
・4,000円 / 120分
[レベルアップ]
・6,000円 / 240分
・4,000円 / 120分
[エキスパート]
・7,000円 / 240分
・5,000円 / 120分
[キンダーレッスン] 7,000円 / 120分
[ジュニアレッスン]
・6,000円 / 240分
・4,000円 / 120分

その他にも、要予約となるものの、マンツーマンやグループ向けのプライベートレッスンを依頼することも可能です。

白馬乗鞍温泉スキー場の評判を見てみよう

出典:pixabay

実際に白馬乗鞍温泉スキー場を利用した方の口コミを見てみましょう。

早速、ハイウェイコース(上部)を滑り降りますが、斜度は少しきつめですね。上部からの景色はとても良いのですが、初心者・初級者には厳しいかもしれません。

同じくハイウェイコース(下部)です↓。中斜面で圧雪が丁寧なのでかなり気持ち良いです。

出典:スキー場滑走ブログ

全体的なコースを通して、圧雪を丁寧にしていることから、滑っていて非常に気持ちがいいようです。圧雪というのは、やりすぎてしまうと硬くなってしまって、せっかくのフワフワの雪を楽しむことができません。また、圧雪が丁寧だと万が一こけた場合でもリスクが低くなるのは魅力的ですよね。

この日は降雪も暫くなくて天気の良い日だったので新雪パウダーはありませんでしたが、ハクノリ内には自己責任エリアも多く設定されていて降雪時はかなり楽しめそうです。

八方や五竜等の大規模スキー場と比較すると確かにこぢんまりしているスキー場ですが、比較的空いていることやコースバリエーションも豊富なので個人的には気に入っています。また、のんびり滑りに来たいです。

出典:スキー場滑走ブログ

スキー場は、空いているからといってダメなスキー場ということはありません。空いていることで、リフト待ちによる時間のロスを抑えることができるので、結果としてたくさん滑ることができます。

さらに、白馬乗鞍温泉スキー場では自己責任エリアも含めてコースバリエーションも豊富ですので、初心者はもちろんのこと、いろいろなコースを楽しんだ上級者でも十分に楽しむことができるでしょう。

近くに、パークなら47、スキーなら八方、ロングライドの五竜、その他、栂池やコルチナなどのパウダースキー場などもありまして白馬のなかでは若干存在感が少ないハクノリ。ここは白馬のなかでは穴場的存在かと思います。ここを選んだきっかけは、前回白馬に行ったときに宿のお兄さんにどこのスキー場がおすすめかと聞いたらプッシュされたからです。「明日は降雪ないし、スキーヤーも多いからバーン荒れがちですので人がいない乗鞍行った方がいいですよ」って言われました。

確かに、行ってみて大正解でした。人が少ないスキー場だからってつまらないスキー場じゃないんです!結構遊べるスキー場ですよ!個人的には五竜なんかよりもスノーボード向きの斜面が多いんじゃないかと思っています。

出典:雪バカ日誌

比較的空いているスポットであることから、雪が荒らされていないというのは非常に魅力的です。せっかく滑るのであれば、きれいな雪の中で滑りたいですよね。特に、斜面としてはスノーボード向きの斜面が多いようで、スノーボード好きの方にこそ利用してもらいたいです。

奥のアルプス第一ペアリフトのあるはくのりコースは、他から入ってくる人もいないし安全ですよ。慣れてきたらここのアルプス第四ペアリフトで若葉中央ゲレンデを滑ればいいと思います

出典:男前ママの日記

スキー、スノーボード共に初心者の内は、周りの上級者がすごいスピードで滑ってくると怖いものです。白馬乗鞍温泉スキー場の「はくのりファミリーコース」は、その他のコースから滑ってくる人もいないため、周りを気にすることなく安心して練習することができます。斜面も比較的緩いので、子どものスキーデビューにもおすすめです。

白馬乗鞍温泉スキー場の積雪状況の確認は?

出典:pixabay

白馬乗鞍温泉スキー場の積雪の状況を確認するためのライブカメラが、小谷村の観光公式サイトで確認することができます。また、白馬乗鞍温泉スキー場の公式サイトでも、気温や積雪量、雪質などの情報やゲレンデ情報を確認することが可能です。

下記で確認してみましょう。

積雪状況はこちら:小谷村観光公式サイト
公式はこちら:白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場へはどう行けばいい?

出典:pixabay

車でのアクセスの場合、長野自動車道安曇野ICから約70分、上信越自動車道更埴ICから約70分、そして北陸自動車道糸魚川ICから約40分で到着できます。日帰り用無料駐車場が1,000台開放されているので、そちらを利用しましょう。

電車で行く場合は、JR南小谷駅から村営バス、もしくはタクシーを利用できます。また、JR長野駅から特急バスを利用することも可能です。

白馬乗鞍温泉スキー場の基本情報の再確認

出典:pixabay

住所:長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原
電話:0261-82-2811
料金:
[大人(中学生以上)]
・4,000円 / 日
・7,000円 / 2日
・3,000円 / 4時間
・500円 / 1回
[子ども(小学生以下)]
・3,000円 / 日
・5,000円 / 2日
・2,000円 / 4時間
・300円 / 1回
[シニア] 3,000円 / 日
営業期間:12月中旬~3月下旬まで。ただし、積雪状況によります。
営業時間:8:30~16:30
公式はこちら:白馬乗鞍温泉スキー場

白馬乗鞍温泉スキー場でお気に入りのコースを見つけよう

出典:pixabay

白馬乗鞍温泉スキー場は大規模なスキー場ではないものの、コースの数が非常に多く、初心者から上級者まで十分に楽しむことができます。ファミリー割引やスキーこどもの日の割引を利用することでお得に滑ることができるので、子ども連れにもおすすめです。

比較的空いていると評判のスキー場ですので、ぜひ次のスキー場は白馬乗鞍温泉スキー場にしてみてはいかがでしょうか。

公式はこちら:白馬乗鞍温泉スキー場