ノルン水上スキー場は首都圏からのアクセス抜群!

スキー場といえば、とても遠くて移動だけでも大変というイメージを持っていませんか?ノルン水上スキー場は、首都圏からのアクセスが非常に良く、何度でも行きたくなってしまいます!ここでは、ノルン水上スキー場のゲレンデ情報やリフト料金、そしてクチコミなどについて、詳しくご紹介します。

子どもから大人まで楽しめるスノーランドもある!

出典:pixabay

ノルン水上スキー場は、初級コースが2つ、中級コースが1つ、上級コースが2つ、そして初級から上級まで楽しめるコースが1つの計6コースとなります。その他にも、ナイター利用も可能なスノーパークなどもあり、練習アイテムが充実しているコースも利用可能です。

そして、小さな子どもから大人まで楽しめるスノーパークにはさまざまなアトラクションがあるので、家族連れでも1日遊ぶことができるでしょう。

プレシーズンはリフト料金もお得!

出典:pixabay

基本のリフト券の料金は次の通りです。

[大人(中学生以上)]
・4,500円 / 日
・3,900円 / 5時間
[子ども(小学生)]
・3,600円 / 日
・3,000円 / 5時間
[シニア]
・4,000円 / 日
・3,400円 / 5時間

その他にも、早朝券やトワイライト券、ナイター券などもあります。1回限りのリフト券や回数券もありますので、必要に応じて購入するようにしましょう。なお、例年12月20日からナイター利用開始日までのプレシーズンは、1日券が通常よりも安く購入できます。また、団体割引も20人以上でありますので、計画時に確認をしておくようにしましょう。

一流メーカーのレンタルの豊富な品ぞろえ

出典:pixabay

スキー、スノーボード共にセットで大人が1日4,500円、5時間3,800円、そして子どもが1日3,000円、5時間2,500円でレンタルすることができるようになっています。ウェアのレンタルもできるので、手ぶらでスキー場に来て楽しむこともできるでしょう。

ノルン水上スキー場のレンタルアイテムは、一流メーカー品を多く取り扱っているので、レンタルであっても性能はもとより見栄えが良く、滑っていて快適でしょう。

レベルに合わせた豊富なスクールが魅力

出典:pixabay

ノルン水上スキー場では、レベルに合わせた豊富なスクールが魅力です。一般レッスンの価格は次の通りです。

スキースクール
受付時間:午前~9:45、午後~13:15
レッスン時間:10:00~12:00、13:00~15:30

料金:
[一般レッスン ビギナー] 3,500円 / 120分
[一般レッスン レギュラー1]
・7,000円 / 240分
・4,000円 / 120分
[一般レッスン レギュラー2]
・7,000円 / 240分
・4,000円 / 120分
[一般レッスン エキスパート]
・9,000円 / 240分
・5,000円 / 120分
[ジュニアレッスン]
・7,000円 / 240分
・4,000円 / 120分
[キッズレッスン]
・9,000円 / 240分
・5,000円 / 120分

また、事前予約が必要となりますが、プライベートレッスンや上級者向けのレッスンもあります。

スノーボードスクール
受付時間:7:00~17:00(ジュニア&キッズレッスンの平日は8:00~17:00)
レッスン時間:9:30~11:00、11:30~13:00、14:00~15:30

料金:
[BASIC常設レッスン ステージ1]
・6,000円 / 180分
・3,500円 / 90分
[BASIC常設レッスン ステージ2]
・7,000円 / 180分
・4,000円 / 90分
[BASIC常設レッスン ステージ3]
・8,000円 / 180分
・4,500円 / 90分
[BASIC常設レッスン ステージ4]
・9,000円 / 180分
・5,000円 / 90分
[ジュニアレッスン]
・9,000円 / 180分
・5,000円 / 90分
[キッズレッスン ちゃれんじ1] 4,000円 / 90分
[キッズレッスン ちゃれんじ2] 5,000円 / 90分
[キッズレッスン ちゃれんじリフト] 16,000円 / 120分

また、事前予約が必要となりますが、プライベートレッスンや上級者向けのレッスンもあります。

ノルン水上スキー場の口コミを見てみよう

出典:pixabay

実際にノルン水上スキー場を利用した方の口コミを見てみましょう。

ノルンは水上ICから近いのでアクセスしやすいですが、急勾配を一気に登って標高を稼いでいる感じなので、あまりに大雪だとスタック車が出てしまいますね。

出典:ヒデ ブログってものを書いてみる

ノルン水上スキー場は、高速のインターから近いため非常にアクセスが良いのが魅力。しかし、現地に着くまでには急こう配もあるため、当日の積雪量によってはスタックしてしまう車もあるようです。スノータイヤをはいていても、雪がたくさん積もってしまっても問題ないように、チェーンなどを積み忘れないようにしましょう。

16時30分近くなると、ナイター灯がついて、なんだかお得感が

出典:お日様サンサン

スキーやスノーボードを楽しめる冬というのは、日が暮れるのが早くなりがちです。せっかく来たのですから、ギリギリまで滑っていたいですよね。ノルン水上スキー場では、日が落ち始める時間になると、ナイター灯がともされますので、早めの時間から安全に滑ることができるでしょう。たっぷり遊びたい方にもおすすめです。

もうそろそろリフトも動き出します。このスキー場は朝7時からリフトが動き始めるので、早朝軽く滑って帰るには最適です

出典:XBEEのある まったりカーライフ

多くのスキー場では、早くてもスタートが8時からという場所も多いです。全日ではありませんが、ノルン水上スキー場では、朝の7時からオープンしていることもありますので、午前中だけならスキーやスノーボードを楽しみたいという場合でも、たっぷりと遊ぶことができるでしょう。

第1クワッドリフトに何度か乗り、CコースとBコース(920m・上級)を滑ります。Bコースは一応上級とされていますが、一部斜度がきつい部分(最大26°)があるものの、全体的にはEコースとさほどの違いは感じず、人が少なめなので意外と快適に滑れました。一度思い切ってAコース(840m・上級)を滑ってみましたが、斜度よりもコブがきつくて、私には無理でした。

出典:鷺の停車場

上級コースというと、中級クラスまでの人だと太刀打ちできないんじゃないかと思ってしまいがちです。一部難しい場所はありますが、上級コースでも慎重に滑っていけば中級者でも楽しめるコースもあります。中級クラスから上級クラスへの足掛かりとしてチャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

公式ホームページ上でライブカメラが確認できる

出典:pixabay

ノルン水上スキー場では、公式サイト上で現地のライブカメラを見ることができます。出発前に積雪状況を確認しましょう。また、同サイト上では天気や積雪量、気温、そしてコースやリフトの状況なども確認できます。

下記で確認しましょう。

公式はこちらノルン水上スキー場

ノルン水上スキー場は車でも電車でもアクセス便利!

出典:pixabay

車でのアクセスとしては、関越自動車道の水上ICから約5分でたどり着けるので、特に首都圏からのアクセスは非常に良いといえるでしょう。また、駐車場は24時間無料ですので長期間の利用でも安心です。

電車を利用する場合は、上越新幹線上毛高原駅、上越線水上駅から無料シャトルバスを利用して、約20分で到着できます。また、首都圏であればツアーバスもほぼ毎日出発しているため、気軽に遊びに行くことができるでしょう。

ノルン水上スキー場の基本情報を再確認!

出典:pixabay

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
電話:0278-72-6688
料金:
[大人(中学生以上)]
・4,500円 / 日
・3,900円 / 5時間
[子ども(小学生)]
・3,600円 / 日
・3,000円 / 5時間
[シニア]
・4,000円 / 日
・3,400円 / 5時間
営業期間:12月下旬~3月下旬まで。ただし、積雪状況によります。
営業時間:
[12月20日~12月27日] 8:00~16:00
[12月28日~1月3日] 8:00~22:00
[1月4日~3月9日]
・月~木 8:00~22:00
・金 8:00~24:00、
・土祝前日 7:00~24:00
・日祝 7:00~22:00
[3月10日~3月21日] 8:00~22:00
[3月22日~3月31日] 7:30~16:00
公式はこちら:ノルン水上スキー場

通いやすいノルン水上スキー場で満喫しよう!

出典:pixabay

遠いと思ってしまいがちなスキー場ですが、ノルン水上スキー場は首都圏からのアクセスも便利で高速道路のインターを降りてからも近いため、あまり遠くは感じないでしょう。そのため、定期的に通うにはうってつけのスキー場といえます。

子ども連れでも安心して遊べるようなスノーパークなどもあるので、ファミリーにもおすすめです。ぜひ、一度ご利用してみてはいかがでしょうか。

この他にもノルン水上スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
都心から95分の好アクセス!ノルン水上スキー場をお得に楽しく過ごすためのマニュアル