NASPAスキーガーデンはファミリー向けのアクティビティが充実!

小さな子どもがいるとスキー場に行く機会が減ってしまう傾向があります。そんなときは、NASPAスキーガーデンに行ってみてはいかがでしょうか?子どもも1日遊べる設備がたっぷりあるのです。ここでは、NASPAスキーガーデンのゲレンデ情報や口コミなど、詳しくご紹介します。

どのコースも最終的にホテル前につくので安心!

出典:pixabay

NASPAスキーガーデンでは、初級コースが3つ、中級コースが3つ、そして上級コースが2つの計8コース用意されています。どのコースを滑って行っても最終的には、ホテル前に到着するので、初心者の方も安心して滑ることができるでしょう。上級コースは、非圧雪となっているので、滑りごたえ抜群です!

また、キッズエリアや雪遊び広場、スキーデビューエリアなど、ファミリー向けのエリアもおすすめです。

リフト券にはお得に利用できるサービスデーも

出典:pixabay

基本のリフト券の料金は次の通りです。

[大人(中学生以上)]
・4,200円 / 日
・3,200円 / 半日
・3,500円 / 5時間
・6,600円 / 2日

[子ども(小学生以下)]
・3,200円 / 日
・2,100円 /半日
・2,600円 / 5時間
・5,000円 / 2日

[シニア]
・3,700円 / 日
・2,600円 /半日
・3,000円 / 5時間
・5,800円 / 2日

その他にも、1回券や夕方1時間だけ利用できるサンクス券などもあります。また、特定の期間中はNASPAデーやレディースデー、スキーこどもの日、新潟県民デーなど割引を行なっている日もありますので事前に確認しましょう。

豊富なサイズが用意されているレンタル用品

出典:pixabay

セット(スキー・ブーツ・ストック)をレンタルする場合、大人で1日4,500円、半日3,500円、ジュニアで1日3,500円、半日2,500円でレンタル可能です。

ウェアのレンタル、ショートスキーやソリなどの単品レンタルもできるので、身軽にスキー場に来ることもできます。ウェアは、80cmから7Lまで豊富に用意されていますので、自分に体にフィットするウェアがレンタルできるでしょう。

当日飛び入りも可能なレッスンもある

出典:pixabay

NASPAスキーガーデンでは、事前申し込みが必要なスクール以外にも当日申し込みで参加できるスクールもあります。当日申し込み可能なスクールは次の通りです。

受付時間:8:40~9:40、12:30~13:10
レッスン時間:10:00~12:00、13:00~15:30

料金:
[一般レッスン]
・5,300円 / 日
・3,200円 / 半日
[ジュニアレッスン]
・5,300円 / 日
・3,200円 / 半日
[キッズレッスン]
・6,300円 / 日
・4,200円 / 半日
[級別・ジュニアテスト1~3級対策レッスン] 26,000円 / 回

また、事前予約が必要となりますが、プライベートレッスンや上級者向けのレッスンもあります。

NASPAスキーガーデンの評判はいい?

出典:pixabay

実際にNASPAスキーガーデンを利用した方の口コミを見てみましょう。

いずれもこどもに優しいことで有名。
ちなみに私の友人たちは皆知ってたね。
ホテルから直結の更衣室で着替え、スキー板やブーツのレンタルエリアを抜け、
すぐ目の前がゲレンデ。
こどもと一緒だと、このパターンは凄く便利。
コースも初、中級中心だし、それにスキー専用ゲレンデなのも嬉しい。
スノーボードは止まると立ってられないから座るしかないし、エッジが効く分初心者はスピードのコントロールが難しい。
だからスキー専用だと、衝突の危険がかなり減少される。

出典:TMXのRUN 乱 ブログ

小さな子どもと一緒にスキー場に来る場合、宿泊するホテルからの移動なども気になりますよね。NASPAスキーガーデンでは、ホテル直結の更衣室があり、レンタルエリアも通り抜けることができるので、とても便利です。スキー専用のゲレンデなので衝突のリスクも少ないのはうれしいことですよね。

あと、モーグルコースはスキー場のベースにあるので、モーグルコースまでリフトを乗り継いで行く必要はありません。
これって、意外と大切なポイントだと思います。
私はお昼ご飯は車に戻って食べるので、コブ斜面から駐車場までが遠いかぐらや、尾瀬岩鞍のぶなの木コースなどは、駐車場とコブ斜面の往復だけでかなり時間がかかってしまいます。
その点、ナスパのモーグルコースは、疲れたらすぐに車に戻ったり、レストハウスやトイレにすぐ行ける便利なロケーションです。

出典:モーグルな生活

スキー上級者の場合、普通に滑るだけではなく、こぶのあるモーグルコースも楽しみたいものです。ただ、多くのスキー場ではモーグルコースは奥深くにあり、リフトを乗り継ぐ必要があるのですが、スキー場のベースにモーグルコースがあるので、移動が非常に焼くというメリットがあります。疲れたらすぐにレストハウスや駐車場に行けるというのは非常に便利といえるでしょう。

ゲレンデコンディション的には、まあまあって感じ。
特別良いという訳でもないけど、別に悪くもなく。
ガリガリの所が無かったので、子供達には滑りやすかったみたい。

出典:俺による俺のための備忘録

初心者や子どもにとってゲレンデコンディションが悪いと、時として危険な状態になってしまいます。ガリガリしているような部分がないということは、いきなりブレーキが利きづらくなったり、ころんでしまってケガをしたりするリスクも低くなります。また、滑りやすいので、初心者にもやさしいコースといえるでしょう。

ここのリフトは3人乗り・4人乗りとありますが、高速リフトの比率が高い!
これは・・・羨ましい
個人的に思う、高畑スキー場にあって欲しい設備第1位の4人乗りの高速リフト。
ブラックリフトとかオレンジリフトが高速になると・・・考えただけでも涎が出そうです。
そんな快適なリフト環境の整ったNASPA。
必然的にリフト乗車の回数が増えて行きます。
午前中だけで2桁回数乗ったのではないでしょうか。
コースも全体的に穏やかな斜面設定となっていて、非常に楽に滑れます。

出典:記憶整理の部屋

高速リフトがたくさんあると、移動も早く待ち時間も短くなるので、滑り降りてから再度スタート地点に上るまでのインターバルを短くすることができます。それだけ、たくさん滑ることができるようになるので、1日かけて思いっきりスキーを楽しむことができるのはうれしいですよね。

NASPAスキーガーデンの雪の状況を確認するには

出典:pixabay

NASPAスキーガーデンでは、公式ホームページ上でライブカメラを公開しています。天気や気温だけではなく、積雪量や雪質も掲載されているので、出発前に確認しておけば、どのようなコンディションか把握することができるでしょう。

公式はこちら:NASPAスキーガーデン

NASPAスキーガーデンのアクセスもいい!

出典:pixabay

車でスキー場に行く場合、関越自動車道の湯沢ICから約5分程度と比較的アクセスは便利です。駐車場は2,000台が収容可能であり、シーズン中は無料となっています。電車を利用する場合は、上越新幹線、もしくはほくほく線の越後湯沢駅からタクシーで25分程度です。なお、ホテル利用者の場合は、越後湯沢駅から無料のシャトルバスを利用することができます。

NASPAスキーガーデンの情報をおさらいしよう

出典:pixabay

【基本情報】
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2117-9
電話:025-780-6888
料金:
[大人(中学生以上)]
・4,200円 / 日
・3,200円 / 半日
・3,500円 / 5時間
・6,600円 / 2日
[子ども(小学生以下)]
・3,200円 / 日
・2,100円 /半日
・2,600円 / 5時間
・5,000円 / 2日
[シニア]
・3,700円 / 日
・2,600円 /半日
・3,000円 / 5時間
・5,800円 / 2日
営業期間:12月下旬~3月下旬
営業時間:8:30~17:00
公式はこちら:NASPAスキーガーデン

NASPAスキーガーデンでスキー・スノボを満喫しよう!

出典:pixabay

NASPAスキーガーデンは、初心者から上級者まで満足できる8つのコースがあるだけではなく、キッズエリアや雪遊びエリア、スキーデビューエリアなど、家族連れも1日楽しむことができるようなスキー場となっています。車や電車でのアクセスも比較的良く、レンタル道具もサイズが豊富ですので、気軽に遊びに行くことができるでしょう。

公式はこちらNASPAスキーガーデン