天空のスキー場びわ湖バレイ!ライブカメラをチェック

天高く雲の上から見下ろす眺望から「天空のリゾート」と呼ばれる施設にあるスキー場、それがびわ湖バレイ。日本最大の湖や日本一のロープウェイ、各種メディアから絶賛されたびわ湖テラスで絶景と共にウィンタースポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。ライブカメラの映像も要チェックです。

初めて見る景色に心を熱くした想いをもう一度、このゲレンデで

標高1,100mにあるびわ湖バレイは秒速12秒という日本最速のロープウェイで山頂までわずか4分。全面ガラス張りのキャビンで四方を見渡し一気に雲を突き抜れけば、眼下に日本一の湖である琵琶湖を望むという大パノラマに包まれた幻想的な空間のゲレンデに到着です。

・初級者向け
【打見ゲレンデ】
400m 最大斜度12度 平均斜度6度
ロープウェイを降りてすぐの場所にあり緩やかな傾斜で初心者でも安心。

【アルペンコース】
1,000m 最大斜度15度 平均斜度9度
地形遊びが人気の林間コース。打見ゲレンデからノンストップでの滑走も可能です。

・中級者向け
【ホーライパノラマゲレンデ】
600m 最大斜度20度 平均斜度10度
びわ湖バレイを象徴する絶景ゲレンデ。琵琶湖を眺めながら山頂から滑る景色はまさに圧巻です。

【ジャイアントコース】
1,000m 最大斜度25度 平均斜度12度
中盤にある傾斜が中・上級者の腕試しにもってこいの林間コース。

【ロマンスコース】
1,000m 最大斜度22度 平均斜度11度
大きなカーブが特徴で攻める中・上級者に人気です。

【ダイナミックコース】
1,000m 最大斜度22度 平均斜度11度
静かな環境で沢の音を楽しみながら滑りを楽しめる林間コース。

【チャンピオンコース】
1,400m 最大斜度28度 平均斜度12度
雪量が増える1月中旬頃にオープンするびわ湖バレイで最長1,400mの超人気コース。

【フォレストコース】
1,000m 最大斜度19度 平均斜度15度
「ここを滑りたい」と言う多くのリクエストにより2017年冬に新設されたツリーラン可能コースです。

・上級コース
【ホーライ北ゲレンデ】
600m 最大斜度30度 平均斜度17度
コース下部の大きな一枚バーンには自然に作られた無数の天然コブ。テクニックを披露しギャラリーを盛り上げる、まさに上級者向けコース。

・スノーランド
ロープウェイを降りてすぐの場所にあるので、すぐにそり遊びや雪だるま作りが楽しめます。

・スノーパーク
関西でも最大クラスのパーク。ここから眺める琵琶湖はその雄大さに圧巻される超絶景スポットです。

びわ湖バレイスキー場のリフト料金は以下の通りです。

リフト(ロープウェイ往復券込)
[大人] 4,500円 / 日、4,000円 / 半日
[小学生] 3,500円 / 日、3,000円 / 半日
[幼児] 1,500円 / 日、1,500円 / 半日

シーズンパスポート
[オールデイパスポート] 48,000円
[オールデイパスポート(ジュニア)] 30,000円

スノーランド
[大人] 800円 / 日
[子ども] 500円 / 日

びわ湖バレイに行くにはロープウェイの往復チケットが必要です。
このチケットは大人は2,500円、小学生は1,000円、幼児は600円が必要な為上記でご紹介したロープウェイ往復券込みのリフト券の購入ががおすすめです。

レンタルスキー、スノボともに豊富なラインナップ

スキーはカービングスキー、ショートスキー、ロッカースキーの3タイプ。スノーボードはBURTONがプロデュースしたLTR板を採用していて初心者でも安心して使えます。

[大人]
・スキーセット    5,000円
・スキー板      3,500円
・スキーブーツ    2,000円
・ストック      500円
・スノーボードセット 5,000円
・スノーボード    3,500円
・スノーボードブーツ 2,000円
・ウェア上下     3,000円

[小人]
・スキーセット    3,500円
・スキー板      2,500円
・スキーブーツ    1,500円
・ストック      500円
・スノーボードセット 3,500円
・スノーボード    2,500円
・スノーボードブーツ 1,500円
・ウェア上下     2,500円

他にもチューンナップマシーンを完備。スキー、スノーボードスクールでは未経験の方でも安心して確実に上達できるレクチャーを行っています。
※1日あたりの金額となります。

駐車場は混み合うので公共交通機関の利用がおすすめ

併設された駐車場は1,700台収容可能ですが週末や連休は周辺道路が非常に混雑します。午前中で満車になってしまう時期もあるので公共交通機関がおすすめです。

[乗用車] 1,000円 / 日
[バス] 1,500円 / 日
[二輪車] 500円 / 日

駐車場とロープウェイを結ぶ専用シャトルバスもあり。びわ湖バレイの施設が山岳地帯にあるため多少斜めの場所で待つ事もあるそうです。

絶景を眺めながら「天空のレストラン」でお食事を

・びわ湖テラス
広大な湖を一望でき、雪が作り出す幻想的な空間に包まれているレストラン。絶景とともに滋賀県産の食材を楽しめる、びわ湖バレイ一押しのレストランです。
シェフがじっくり焼き上げた近江牛の自家製ローストビーフや、毎朝キッチンで手作りしている全粒粉カンパーニュのサンドウィッチなどが人気です。

【基本情報】びわ湖テラス グランドテラス・テラスカフェ
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話:077-592-1155
営業期間:2018年12月22日〜2019年3月24日
営業時間:
[平日] 9:30~16:00
[土日祝] 9:00~16:00
(料理の提供は11:00~14:30まで)
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:びわ湖テラス グランドテラス・テラスカフェ

・ダイニングレイクビュー
グリルステーキやクリームシチューなどのアラカルト料理を楽しめるレストランです。またカレーやラーメンなどのプレートメニュー、ポテトや唐揚げなどの軽食メニュー、ジュースやビールなどのアルコール類の販売をしています。冬期は週末限定の営業です。

【基本情報】ダイニングレイクビュー
住所:滋賀県大津市木戸1547−1
電話:077-592-1155
営業期間:2018年12月22日〜2019年3月24日(期間内土日祝日のみ営業)
営業時間:[土日祝] 9:00~16:00
(フードは10:30~15:30まで)
アクセス:スキー場と同様 ロープウェイ山頂駅 隣接
公式はこちら:ダイニングレイクビュー

・エキナカキッチン
ロープウェイ山頂駅内にあり琵琶湖や蓬莱山を一望できる絶景レストラン。チキンソースカツレツ丼や薄切り本格チャーシュー丼などの丼物、醤油ラーメンや野菜かき揚げうどんなどの麺物が人気です。

定期休業期間があり、臨時休業する場合があるので問い合わせて確認しておきましょう。

【基本情報】エキナカキッチン
住所:滋賀県大津市木戸1547−1
電話:077-592-1155
営業期間:2018年12月30日〜2019年3月24日 (期間内土日祝日のみ営業)
営業時間:
[平日] 9:00~16:00
[土日祝] 8:30~16:00
(フードは10:30~15:30まで)
アクセス:スキー場と同様 ロープウェイ山頂駅 隣接
公式はこちら:エキナカキッチン

・バードキャッスル
びわ湖バレイスキー場のほぼ中央にありゲレンデからのアクセスが抜群。とろ〜り卵のオムライスや煮込みハンバーグのオムライスなどの洋風メニューで若者の胃袋をガッチリつかんでいます。

【基本情報】バードキャッスル
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話:077-592-1155
営業期間:2018年12月22日〜2019年3月24日
営業時間:
[平日] 9:30~16:00
[土日祝] 9:00~16:00
(フードは10:30~15:30まで)
アクセス:スキー場と同様 ホーライリフト前(打見リフト横)
公式はこちら:バードキャッスル

びわ湖バレイの評判や雪質は?

びわ湖バレイはやはりその景観が高い評価を得ています。関西都市圏から近いという事でアクセスは良好の反面、混み合う事は避けられないので、土日ではなくやはり平日がおすすめです。
標高が高いので積雪はかなりありますが雪質は少し固めのようです。またゲレンデでは濃霧が発生する場合もあり天気の下調べはしっかりして行くと良いと思います。

ライブカメラで今の状況をリアルタイムにチェック

公式サイトにはトップページにライブカメラへのリンクがあり、現在の雪情報を10秒更新で伝えています。積雪の様子をこまめにチェックしておきましょう。

公式サイト、ライブカメラ情報はこちら:びわ湖バレイ

 

おもいっきり伸ばした羽は温泉で癒しましょう

たっぷり雪を満喫した後は天然温泉「比良とぴあ」で汗を流してみてはいかがでしょうか。岩や檜の天然風呂があるこじんまりとした温泉施設で地元の人に愛されています。びわ湖バレイの当日リフト券提示で100円キャッシュバックのサービスあり。

【基本情報】比良とぴあ
住所:滋賀県大津市北比良1039-2
電話:077-596-8388
料金:
[大人(中学生以上)] 610円
[子供] 410円
※リフト当日券提示で100円キャッシュバック
営業時間:10:00〜21:00
アクセス:
[車] びわ湖バレイから車で約20分
[電車] JR比良駅から徒歩約20分
公式はこちら:比良とぴあ

びわ湖バレイの基本情報をおさらいします

びわ湖バレイの基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
電話:077-592-1155
料金:リフト(ロープウェイ往復券込)
[大人] 4,500円 / 日、4,000円 / 半日
[小学生] 3,500円 / 日、3,000円 / 半日
[幼児] 1,500円 / 日、1,500円 / 半日

シーズンパスポート
[オールデイパスポート] 48,000円
[オールデイパスポート(ジュニア)] 30,000円

スノーランド
[大人] 800円 / 日
[子ども] 500円 / 日
営業期間:12月22日~3月24日
営業時間:8:30~17:00
アクセス:
[車] 京都東ICから約30km
[電車] JR京都駅から湖西線で約50分、志賀駅からバス約10分
公式はこちら:びわ湖バレイ

「天空のインフィニティ」は冬も魅力が無限大

夏は数々のアトラクションで楽しめるびわ湖バレイですが、冬は「雪」という天からの贈り物を満喫できる貴重な期間です。まずは一度公式ホームページをじっくり見てみましょう。そこに広がる唯一無二の絶景に心を打たれたら…友達、恋人、家族などあなたの大切な人を誘ってこのスキー場で”本当の感動”を分かち合ってみませんか?