白馬五竜スキー場に関する情報と天気を知れるライブカメラを紹介!

白馬五竜スキー場に関する情報や、周辺の情報について紹介します。ゲレンデ情報や併設の施設の情報、積雪状況や雪質をリアルタイムで確認できるライブカメラのURLも併せて紹介します。スキー場選びに悩んでいる方はぜひ一度白馬五竜スキー場に関する情報に目を通してみてください。

レベルに合わせて色々なコースが選べるのが魅力!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場はアルプス平ゲレンデ、とおみゲレンデ、いいもりゲレンデの3つから成り、この広大なエリアを共通リフト券で楽しめるスキーリゾートです。エリア最長クラスの初心者コースを初め、レベルに合わせて数多くのコースを滑ることができます。その数は全部で16もの数を数えるほどですので、各ゲレンデのコースを難易度が低い順にご紹介したいと思います。

■アルプス平ゲレンデ
コース名:パノラマコース
難易度:初・中級
滑走距離:850m
最大斜度 / 平均斜度:18度 / 15度
絶景の眺望を楽しみながらフラットな雪面を滑る、初心者やお子様向けのコースです。

コース名:ウッディーコース
難易度:中級
滑走距離:800m
最大斜度 / 平均斜度:13度 / 11度
コース幅は狭いものの、林間コースならではの緩やかなコースです。

コース名:グランプリコース
難易度:中・上級
滑走距離:900m
最大斜度 / 平均斜度:23度 / 21度
白馬五竜スキー場最大の1枚バーンで人が少なければ大回りのターンを楽しむことができます。

コース名:スーパーコース
難易度:中・上級
滑走距離:450m
最大斜度/平均斜度:20度/16度
グランプリコースとの合流コースで、上側がフラット、下側が急斜になっています。

コース名:テクニカルコース
難易度:中・上級
滑走距離:300m
最大斜度 / 平均斜度:28度 / 24度
パウダースノーとコブのラインが高い難易度を誇ります。

コース名:チャンピオンダイナミックコース
難易度:中・上級
滑走距離:500m
最大斜度 / 平均斜度:23度 / 21度
急斜面で徐々にコースが狭まっていく高難度のコースです。

コース名:チャンピオンエキスパートコース
難易度:中・上級
滑走距離:500m
最大斜度 / 平均斜度:35度 / 30度
白馬五竜スキー場一の急斜面で、最上級者用コースです。

■とおみゲレンデ
難易度:初・中級
滑走距離:1,500m
最大斜度 / 平均斜度:18度 / 14度
コースはひとつのみですが、初めての方でも安心して滑れる、最もにぎわうコースです。

■いいもりゲレンデ
コース名:メリーランドコース
難易度:初級
滑走距離:550m
最大斜度 / 平均斜度:12度 / 9度

コース名:ソフトクリームコース
難易度:初級
滑走距離:520m
最大斜度 / 平均斜度:14度 / 12度

コース名:パウダースノーコース
難易度:初・中級
滑走距離:700m
最大斜度 / 平均斜度:19度 / 15度

コース名:サニーウェイコース
難易度:初・中級
滑走距離:1,800m
最大斜度 / 平均斜度:18度 / 14度

コース名:コスモリバーコース
難易度:中・上級
滑走距離:1,500m
最大斜度 / 平均斜度:18度 / 14度

コース名:ストレートウイスキーコース
難易度:中・上級
滑走距離:800m
最大斜度 / 平均斜度:30度 / 20度

コース名:スノーダイビングコース
難易度:中・上級
滑走距離:250m
最大斜度 / 平均斜度:32度 / 27度

コース名:アドベンチャーコース
難易度:上級
滑走距離:700m
最大斜度 / 平均斜度:28度 / 19度

これらの豊富なコース以外にも、子どもたちがスキーやそりなどを楽しめるファミリーランドいいもりがあり、老若男女問わず誰でも楽しむことができるスキー場です。

共通で使える気になるリフト料金をご紹介!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場のリフト料金は、以下の通りです。

■1日券
[アダルト(18歳から49歳)] 5,000円
[ユース(12歳から17歳)] 4,000円
[シニア(50歳から69歳)] 4,000円
[Gシニア(70歳以上)] 3,200円
[ジュニア(小学生)] 2,700円
[キッズ(未就学児)] 無料

■特別期間割引1日券
[アダルト(18歳から49歳)] 4,000円
[ユース(12歳から17歳)] 4,000円
[シニア(50歳から69歳)] 4,000円
[ジュニア(小学生)] 2,100円
[キッズ(未就学児)] 無料

■ファミリー1日券
[大人1名+小学生1名] 6,300円

■2日券
[アダルト(18歳から49歳)] 9,000円
[ユース(12歳から17歳)] 7,700円
[シニア(50歳から69歳)] 7,700円
[Gシニア(70歳以上)] 6,100円
[ジュニア(小学生)] 4,800円
[キッズ(未就学児)] 無料

■3日券
[アダルト(18歳から49歳)] 12,600円
[ユース(12歳から17歳)] 11,200円
[シニア(50歳から69歳)] 11,200円
[Gシニア(70歳以上)] 9,000円
[ジュニア(小学生)] 6,900円
[キッズ(未就学児)] 無料

■半日券
[アダルト(18歳から49歳)] 3,980円
[ユース(12歳から17歳)] 3,980円
[シニア(50歳から69歳)] 3,980円
[Gシニア(70歳以上)] 3,980円
[ジュニア(小学生)] 2,100円
[キッズ(未就学児)] 無料

■平日5日券
[アダルト(18歳から49歳)] 17,900円
[ユース(12歳から17歳)] 17,900円
[シニア(50歳から69歳)] 17,900円
[キッズ(未就学児)] 無料
※12月29日から1月3日及び土日祝日を除く

■回数券(11点)
[アダルト(18歳から49歳)] 4,000円
[ユース(12歳から17歳)] 4,000円
[シニア(50歳から69歳)] 4,000円
[Gシニア(70歳以上)] 4,000円
[ジュニア(小学生)] 2,100円
[キッズ(未就学児)] 無料

■1回券
[アダルト(18歳から49歳)] 400円
[ユース(12歳から17歳)] 400円
[シニア(50歳から69歳)] 400円
[Gシニア(70歳以上)] 400円
[ジュニア(小学生)] 210円
[キッズ(未就学児)] 無料

■ナイター券
[アダルト(18歳から49歳)] 2,000円
[ユース(12歳から17歳)] 2,000円
[シニア(50歳から69歳)] 2,000円
[Gシニア(70歳以上)] 2,000円
[ジュニア(小学生)] 1,000円
[キッズ(未就学児)] 無料

広大なエリアの共通リフト券ですので、非常にお得な金額です。ファミリーで行くと割引がありますので、ファミリーでのお出かけにもおすすめです。

小物まで揃うレンタルグッズとレンタル料金を紹介!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場のレンタル料金は、以下の通りです。

■半日
[大人]
セット3,500円
セット+ウェア5,500円
板 / ブーツ / ウェア 単品2,700円
[ジュニア/中・高生]
セット1,500円
セット+ウェア3,000円
板 / ブーツ / ウェア 単品1,200円

■1日
[大人]
セット4,500円
セット+ウェア6,500円
板 / ブーツ / ウェア 単品3,500円
[ジュニア/中・高生]
セット2,000円
セット+ウェア3,500円
板 / ブーツ / ウェア 単品1,500円

■2日目以降
[大人]
セット+3,000円/日
セット+ウェア+5,500円/日
板 / ブーツ / ウェア 単品+2,000円 / 日
[ジュニア/中・高生]
セット+1,500円 / 日
セット+ウェア2,500円 / 日
板 / ブーツ / ウェア 単品+1,000円 / 日

その他にもスキー板のグレードアップオプションやストック、ゴーグル、ニット帽などの小物アイテムもレンタル可能です。

アクセスも良く広い駐車場が全て無料で利用できる!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場には、駐車場が併設してあります。1,500台収容の広い駐車場が、平日、土日祝日問わずいつでも無料で利用できます。駐車場からゴンドラの駅までが目と鼻の先というアクセスの良さも嬉しいポイントです。

レストランからラーメンにファーストフードまで豊富な食事処!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場のメインレストランがこのカフェテリアレストラン ハルです。ゲレンデからダイレクトで入ることができて、洋食から丼物まで豊富なメニューを取り揃え、さらにレディースセットやデザートメニューなど女性にも嬉しいレストランです。

【基本情報】カフェテリアレストラン ハル
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業期間:2018年12月15日~2019年5月6日まで
営業時間:
[2018年12月15日~2018年12月21日]10:00~16:00
[2018年12月22日~2019年3月31日]10:00~15:00、17:00~21:00
[2019年4月1日~2019年5月6日]10:00~16:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:カフェテリアレストラン ハル

寒い日には大行列もできるヌードルショップ ブロック。自慢の特製チャーシューなど具材にもこだわったラーメンですが、なかにはタイカレーラーメンなど一風変わったラーメンもあり、こちらも人気の一品です。

【基本情報】ヌードルショップ ブロック
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業時間:10:00~17:00、18:00~21:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ヌードルショップ ブロック

街中でも良く見かけるファーストフード店がスキー場にあるというのは非常に嬉しいものです。サブウェイ白馬五竜店も街のサブウェイ同様、お客さんの好みをオーダーすることができますし、スキー場ならではのスペシャルメニューもあります。知っている味をスキー場で楽しめますし、手軽な軽食としても利用できますのでおすすめです。

【基本情報】サブウェイ白馬五竜店
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業期間:2018年12月15日~2019年3月31日まで
営業時間:
[2018年12月15日~2018年12月21日]9:00~16:00
[2018年12月22日~2019年3月31日]7:00~17:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:サブウェイ白馬五竜店

新潟県の糸魚川から直送される新鮮な魚料理を楽しめるのがここ漁師食堂 漁場 傳兵です。冬の時期特有の脂の乗った海の幸を、山の中で味わえるという何とも贅沢な趣向を楽しめます。

【基本情報】漁師食堂 漁場 傳兵
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業期間:2018年12月22日~2019年3月31日まで
営業時間:10:00〜15:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:漁師食堂 漁場 傳兵

山の中で本格的なデザートが楽しめるのがここヨゴリーノ白馬五竜店です。ヨゴリーノというのはイタリアではヘルシーなジェラートの代表格として知られるヨーグルトのジェラートのことです。疲れた身体にそっと染み渡るヘルシースイーツです。

【基本情報】ヨゴリーノ白馬五竜店
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業期間:2018年12月15日~2019年3月31日まで
営業時間:
[2018年12月15日~2018年12月21日]9:30~16:30
[2018年12月22日~2019年3月31日]9:30~17:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ヨゴリーノ白馬五竜店

白馬五竜スキー場のおすすめポイントと注意すべきポイントは?

出典:Pixabay

かなりのスピードで滑走する方。面を駆け上って滑る方、大きくターンをする方、座っている方(声をかけさせていただきます)、滑るスタイルは十人十色ではありますが…
混雑しているケースが多いウッディコース。
周囲に目を向けて、状況によって滑りを変えて(抑え気味)いただけたら…
事故(転倒・衝突・滑落)の減少に繋がるのではないのでしょうか?
そんな事を思いながら、ウッディコースの乱れたネットを直しておりました。
是非ご協力いただけたら…と思います。

出典:ウッディコース@あづま | パトロールブログ | エイブル白馬五竜

人気のスキー場であるという裏返しで、特に年末年始の時期は多くの人で賑わうことになります。同じレベルといってもスピードを出すことを楽しむ方もいますし、ゆっくりと滑ることを楽しむ方もいますので、多くの人間が集まれば集まるほど思わぬ事故の可能性が上がっていってしまいます。初級コースだからといって、転んだままずっと座っているのは危険ですので、身を守るためにもルールに沿って楽しむ必要があります。

白馬五竜スキー場に行く前にライブカメラをチェックしよう!

出典:Pixabay

実際にスキー場に着いてみたら雪がまったくなかったなんていう事態は避けたいものですよね。そこでその日の天気だけでなく、積雪の状況や雪質など実際に自分の目で確かめられるのがライブカメラです。白馬五竜スキー場は白馬村の公式サイトにて確認をすることができますので、お出かけの前に一度確認をしてみて、気になることがあれば必ず事前に問い合わせをするようにしてください。

公式サイトのURLは以下の通りです。
Livecamera 白馬村観光局

スキー、スノボで疲れた身体は併設の温泉でリフレッシュ!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場には大浴場の温泉、白馬姫川温泉 竜神の湯が併設されています。最後にゆっくりと入浴するのも良し、合間の休憩でさっと身体を温めるのも良しと利用範囲は幅広いです。シャンプー、リンスも揃っていますし、タオルのレンタルも可能なので、身一つでいってもまったく問題ありません。怪我防止の観点からも、温泉でしっかりと疲労を抜きましょう。

【基本情報】白馬姫川温泉 竜神の湯
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
料金:[大人]650円
[小人]350円
※小学生未満は無料
営業期間:2018年12月15日~2019年5月6日まで
営業時間:
[2018年12月15日~2018年12月21日]12:00~17:00
[2018年12月22日~2019年3月31日]12:00~21:30
[2019年4月1日~2019年5月6日]12:00~17:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:白馬姫川温泉 竜神の湯

最後に白馬五竜スキー場の基本情報をご紹介!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場の基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184-10
電話:0261-75-2101
営業期間:2018年12月15日~2019年5月6日まで
営業時間:■とおみゲレンデ
[2018年12月15日~2018年12月21日]8:30~16:30、18:00~21:30
[2018年12月22日~2019年3月31日]8:00~16:50、18:00~21:30
※[2018年12月29日〜2019年1月6日、2019年1月12日〜2019年3月31日の間の土・日・祝日]6:30~16:50、18:00~21:30
[2019年4月1日~2019年4月7日]8:15~16:40、18:00~21:30
■アルプス平ゲレンデ
[2018年12月15日~2018年12月21日]8:30~16:00
[2018年12月22日~2019年1月31日]8:30~16:15
[2018年2月1日~2019年3月31日]8:30~16:30
[2019年4月1日~2019年5月6日]8:30~16:10
■いいもりゲレンデ
8:00〜16:40※いいもり第6のみ8:15〜16:40
アクセス:東京方面から
[バス] JAMJAMライナーで東京駅・横浜からエイブル白馬五竜エスカルプラザ
[電車] JR長野駅から路線バスとシャトルバス
JR神城駅からシャトルバス
JR松本駅から高速バス
[車] 長野ICから約50分、安曇野ICから約60分※東京方面から約4時間
名古屋方面から
[バス] JAMJAMライナーで名古屋駅西口/中部国際空港からエイブル白馬五竜エスカルプラザ
[電車] JR神城駅からシャトルバス
JR松本駅から高速バス
[車] 長野ICから約50分、安曇野ICから約60分※東京方面から約3.5時間
関西方面から
[バス] オリオンツアー高速バスで難波・四条大宮・明石からエイブル白馬五竜エスカルプラザ
[電車] JR神城駅からシャトルバス
JR松本駅から高速バス
JR名古屋駅からJAMJAMライナー
[車] 長野ICから約50分、安曇野ICから約60分※大阪方面から約5.5時間
公式はこちら:白馬五竜スキー場

レベルに合わせた多くのコースを楽しめるスキー場!

出典:Pixabay

白馬五竜スキー場のご紹介をしてきましたが、初級者から上級者までそれぞれのレベルに合わせた楽しみ方ができるスキー場です。ゲレンデが優れているのはもちろんのこと、併設の施設では様々なジャンルの食事を楽しめますし、疲れが溜まったら温泉に入ることもできます。お一人でもカップルでもファミリーでも楽しめるおすすめのスキー場です。