川場スキー場のアクセス情報はこちら!ゲレンデ情報もまとめて紹介!

川場スキー場は、群馬県にある有名なゲレンデです。首都圏からも比較的近く、アクセスもしやすいことから多くの利用客が訪れます。今回は川場スキー場の特徴や、川場スキー場までお得に行けるツアー情報などもあわせて紹介します。

川場スキー場はどんなゲレンデ?

川場スキー場は、群馬県の中でも南に位置するゲレンデですが、雪質がよく、多彩なアクティビティがあるため、ファミリー、初心者、上級者問わず幅広く楽しめます。

そんな魅力的な川場スキー場ですが、特徴について詳しくご紹介します。

・初級コース
桜川コース:
[全長] 1,300m
[最大斜度] 16度

クリスタルコース:
[全長] 2,000m
[最大斜度] 16度

・中級コース
シャミンダウンヒル:
[全長] 720m
[最大斜度] 24度

白鳥スカイライン:
[全長] 1,850 m
[最大斜度] 14度

白鳥ダウンヒル:
[全長] 590m
[最大斜度] 16度

高手ダウンヒル:
[全長] 980m
[最大斜度] 25度

・上級コース
無名峰ダウンヒル:
[全長] 720m
[最大斜度] 26度

無名峰トライアル:
[全長] 660m
[最大斜度] 34度

西峰ダウンヒル:
[全長] 620m
[最大斜度] 25度

高手スカイライン:
[全長] 1,350m
[最大斜度] 29度

川場スキー場のリフト料金はこちら

初滑り期間(12月1日~12月21日)
・1日券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,500円
[シニア] 3,600円

トップシーズン(12月22日~3月24日)
・1日券
[大人] 4,300円~
[小・中学生] 3,000円~
[シニア] 3,500円~
[3歳以上の未就学時] 2,000円

・午後券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,700円
[シニア] 3,500円

・時間券
[大人]
5時間4,100円 / 10時間7,900円 / 20時間15,500円
[小・中学生]
5時間2,800円 / 10時間5,300円 / 20時間10,300円
[シニア]
5時間3,600円 / 10時間6,900円 / 20時間13,500円

・ファーストステップゲレンデ1日利用券 1,500円
・1回券 500円

春のリフト料金(3月25日~営業終了日)
・1日券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,500円
[シニア] 3,600円

・1回券 500円

川場スキー場のレンタルは全てブランド品!

スキー場によってレンタルで取り扱っているメーカーは異なりますが、川場スキー場の場合は全てブランド品で揃えられています。これから本格的にスノーボードやスキーを始めようか迷っている方の中で、ボードセットの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

川場スキー場のレンタルなら、クオリティの高いブランドものが多いため、自分に合うアイテムを探しやすいです。

・スキーセット
[大人]
1日5,000円 / 半日4,500円
[子供]
1日3,600円 / 半日3,000円

・スキーアイテム 1日レンタル料金
[大人]
3,000円 / スキー、3,000円 / ブーツ、1,000円 / ポール
[子供]
2,500円 / スキー、2,500円 / ブーツ、800円 / ポール

・スキーアイテム 半日レンタル料金
[大人]
2,500円 / スキー、2,500円 / ブーツ、1,000円 / ポール
[子供]
2,000円 / スキー、2,000円 / ブーツ、800円 / ポール

・スノーボードセット
[大人]
5,000円 / 日、4,500円 / 半日
[子供]
3,600円 / 日、3,000円 / 半日

・スノーボードアイテム 1日レンタル料金
[大人]
3,000円 / ボード、3,000円 / ブーツ
[子供]
2,500円 / ボード、2,500円 / ブーツ

・スノーボードアイテム 半日レンタル料金
[大人]
2,500円 / ボード、2,500円 / ブーツ
[子供]
2,000円 / ボード、2,000円 / ブーツ

・ウェア上下
[大人]
4,500円 / 日、4,000円 / 半日
[子供]
3,500円 / 日、3,000円 / 半日

また、施設内ではボードやスキーグッズの販売も行っていて、小物から板まで様々な商品を購入できます。

川場スキー場でプロのレッスンを受けよう!

【SAJ公認川場スキースクール】
まったく初めての方から極めたい上級者まで幅広いプログラムを用意しています。
[一般レッスン]
3,500円 / 半日、5,000円 / 日
[プライベートレッスン]
5,000円 / 1時間
[団体レッスン]
15,000円 / 半日、30,000円 / 日
[キッズレッスン]
5,000円 / 半日、8,000円 / 日
[キッズ団体レッスン]
20,000円 / 半日、34,000円 / 日

【JSBA公認牛山基樹プロスノーボードスクール】
5歳のお子さんでもレッスンに参加できるため、親子でスノーボードに挑戦できます。

[一般レッスン] 4,000円 / 2時間
[小学生クラス] 4,500円 / 1.5時間
[5・6歳クラス] 6,000円 / 1.5時間
[ペアレッスン] 12,000円 / 2時間
[プライベートレッスン] 10,000円 / 2時間
[グループレッスン] 18,000円 / 2時間

【川場モーグル&フリーライドスクール】
コブ斜面を安全に楽しむためのレッスンを行います。
[一般レッスン]
4,500円 / 半日、6,000円 / 日

[プライベートレッスン]
5,000円 / 1時間、10,000円 / 半日、20,000円 / 日

[団体レッスン]
18,000円 / 半日、30,000円 / 日

川場スキー場のへアクセスはどう?口コミで確認

まぁ難点をあげると、バスツアーを申し込んだのですが、バス停まで遠い点とやはりどうしても渋滞にハマりますね・・・。

行きは7時半出発の11時半着(4時間、事故渋滞あり)帰りは意外とスムーズで16時発19時着でした! この到着時間が読めないところはバスツアーの難点かも。

出典:ともとはる

川場スキー場へのバスツアーもありますが、どうしても道路事情によっては予想より時間がかかることもあります。上毛高原駅・渋滞を避けたい方は、沼田駅からのシャトルバスを利用がおすすめです。

川場スキー場へのアクセス情報はこちら

[車] 関越自動車道の沼田ICから車で25分です。都心からだと2時間で到着する好アクセス。都心だけではなく関東全域からのアクセスも便利なスキー場です。

沼田ICを出て正面の信号を「日光・尾瀬方面」に左折しふたつめの信号を斜め左に行くと、そこから看板通りに進みます。ゲレンデ併設の立体駐車場は前日無料です。

[電車] 上越新幹線「上毛高原駅」からの無料シャトルバスは「8:00発」「9:00発」の2本運行です。JR上越線「沼田駅」からの無料シャトルバスは「8:40発」の1本運行となります。

帰りはスキー場から各駅へ。JR上越線「沼田駅」・上越新幹線「上毛高原駅」行き「16:00発」の1本運行となります。無料バスのみを利用する人は要予約となります。川場スキー場の公式サイトを確認してください。

川場スキー場の基本情報

【基本情報】
住所:群馬県利根郡川場村川場高原
電話:0278-52-3345
営業期間:2018年12月3日~2019年4月14日まで
営業時間:8:30~16:00
料金:

初滑り期間(12月1日~12月21日)
・1日券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,500円
[シニア] 3,600円

トップシーズン(12月22日~3月24日)
・1日券
[大人] 4,300円~
[小・中学生] 3,000円~
[シニア] 3,500円~
[3歳以上の未習児] 2,000円

・午後券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,700円
[シニア] 3,500円

・時間券
[大人]
5時間4,100円 / 10時間7,900円 / 20時間15,500円
[小・中学生]
5時間2,800円 / 10時間5,300円 / 20時間10,300円
[シニア]
5時間3,600円 / 10時間6,900円 / 20時間13,500円

・ファーストステップゲレンデ1日利用券 1,500円
・1回券 500円

春のリフト料金(3月25日~営業終了日)
・1日券
[大人] 4,000円
[小・中学生] 2,500円
[シニア] 3,600円

・1回券 500円

公式はこちら:川場スキー場
備考:天候等の状況によって営業内容が変更となる場合があります。

川場スキー場は様々な遊びが楽しめる

川場スキー場は、様々な遊びが楽しめるアクティビティがたくさんあり、子どもから大人、上級者まで楽しめるゲレンデでおすすめです。首都圏からも近いため、ご家族で雪遊びをしながら、友人たちとわいわいと、カップルでのんびりと、など老若男女問わず楽しめるスキー場です。