いぶきの里スキー場はアットホーム!天気のいい日は家族で行こう!

いぶきの里スキー場と周辺施設の情報をご紹介します。大きなスキー場も魅力的ですが、ファミリーやカップルがのんびり過ごすことができる、手頃な広さのスキー場もいいものです。とくに子供がまだ小さなファミリーは、プライベート感のあるサイズのゲレンデだと安心です。いぶきの里はまさにそんな雰囲気のスキー場。公式サイトのゲレンデカメラでは現地の状況や天気もわかるので、ぜひチェックしてみてください。

ファミリーで楽しめる低難度のコースがメイン

いぶきの里スキー場のゲレンデは標高700m前後の場所にあります。コースは全5本で小規模なゲレンデですが、そのぶん小さな子供にも目を行き渡らせやすく、ファミリー層におすすめです。
全体的に斜度もそれほどきつくないので、ビギナーでも全てのコースを満喫できるでしょう。

初級者コース
・イルミネーションコース
[距離] 400m
[平均傾斜] 10度

・スネーキーコース
[距離] 400m
[平均傾斜] 6度

・センターコース
[距離] 200m
[平均傾斜] 11度

中級者コース
・チャンピオンバレー
[距離] 660m
[平均斜度] 12度

上級者コース
・テクニカルコース
[距離] 600m
[平均斜度] 14度

その他
・ボードパーク
パークスタイル派ボーダーにおすすめ。各種レールやキッカー、ウォールが設置されており、トリックを思う存分楽しめます。

・キッズパーク「わーにーズ」
楽しくソリ遊びができるエリア。フェンスで囲まれているのでスキーヤーやボーダーを気にせず、安心して子供を遊ばせることができます。
エアー遊具などもあるので、スキーがまだ苦手な子供も楽しく過ごせます。

少しの利用から丸1日まで滞在時間で選べる料金設定

いぶきの里スキー場のリフト料金は、1日券や1回券以外に時間数でも細かく提供されており、滞在予定に応じてお得に購入することができます。
※子供は小学生以下、シニアは50歳以上となります。
※リフト券保証料500円が別途必要です。(リフト券を返却するときに返金されます。)
※障がい者手帳提示による割引あり。

リフト料金
[大人]
・4,000円 / 日
・3,800円 / 6時間
・3,600円 / 5時間
・3,300円 / 4時間
・3,000円 / 3時間
・300円 / 回
[子供・シニア]
・3,000円 / 日
・2,800円 / 6時間
・2,600円 / 5時間
・2,300円 / 4時間
・2,000円 / 3時間
・300円 / 回

食事パック(リフト券に1,000円分の食事券付き)
[大人]
・4,900円 / 日
・4,700円 / 6時間
[子供・シニア] ・3,900円 / 日
・3,700円 / 6時間

オールナイト(19:00~5:00)
[大人] 4,000円
[子供・シニア] 3,000円

ナイター(19:00~24:00)
[大人] 3,200円
[子供・シニア] 2,500円

深夜(24:00~5:00)
[大人] 2,500円
[子供・シニア] 2,000円

シーズンリフト券
※会員手数料として1,000円が別途必要です。
[大人] 40,000円
[子供・シニア] 30,000円

シンプルでわかりやすいレンタル料金!予約をするとお得

いぶきの里スキー場はセンターハウスそばのレンタルハウスで用具の貸し出しを行っています。レンタル料金は1日単位ですが、日中とオールナイトでそれぞれ料金がかかる点に注意(通しで滑ると2日分のレンタル料金となります)。FAXで事前に申し込みをしておけばセットレンタルが500円引きになり、コインロッカーも無料となります。オールナイト利用時のレンタルには身分証明書の提示が必要です。

レンタル料金
・スキーセット(板、ブーツ、ストック)
[大人] 3,500円
[子供] 2,500円
・スノーボードセット(板、ブーツ)
[大人] 3,500円
[子供] 2,500円
・ファンスキーセット(板、スキーブーツ)
[大人] 3,500円
[子供] 2,500円
・ウェア上下セット
[大人] 3,500円
[子供] 2,500円

単品レンタル料金
・板
[大人] 2,500円
[子供] 1,500円
・ブーツ
[大人] 2,000円
[子供] 1,500円
・ウエア(上)
[大人] 2,500円
[子供] 1,500円
・ウエア(下)
[大人] 2,500円
[子供] 1,500円
・ストック
500円
・ヘルメット
500円
・ソリ
500円

無料がうれしい駐車場!シャトルバスで重い荷物も気にならない

いぶきの里スキー場は無料駐車場となっており1,000台の駐車が可能です。オールナイト実施時は夜間照明が点灯するので防犯面も安心。
駐車場からセンターハウスまでは無料シャトルバスが運行しており、ゲレンデまで楽に移動することができます。

和洋中揃って家族みんなで楽しめる庶民派レストラン

レストランふぶき

誰にも好まれるメニューを和洋中各種取り揃えたレストランです。なかでもソースカツ丼はボリューム満点で美味しく、コストパフォーマンス抜群のメニューとして人気となっています。また週末に販売されているたこ焼きの味は絶品だと評判です。

【基本情報】
住所:スキー場内
電話:なし
営業期間:12月13日~3月21日まで
営業時間:
[通常営業] 8:00~17:00、
[オールナイト] 19:00~5:00
公式はこちら:いぶきの里スキー場

暖冬だと人工降雪機が頼り!混雑して大変なときもある

暖冬でオープンが遅れていました「いぶきの里スキー場」が、本日、9時よりついにオープン致しました。
千屋アウトドアハウスより車で2分のところにあるスキー場です。
ただ、人工造雪機で作った雪なので、今のところ、第一リフト沿いのゲレンデのみです。

出典:古民家民宿 千屋アウトドアハウス

標高がそれほど高くない場所にあるスキー場なので、暖冬で早い時期だとどうしても人工降雪機で降らせた雪になってしまうようです。

ようやく「そり」をレンタルして、建物の2階でリフト券とキッズパークの入場券を買おうとすると、今度はレストランの中まで続くリフト券購入の行列。。。。
おいおいどうしたんだ???今日なんかあんの??
すげー人なんだけど。
いぶきの里何回か行ってるけど、こんなに人が溢れかえってるの見たことない。

出典:ひろぺいんのブログ

ゆったり滑ることができる印象のスキー場ですが、小規模なだけに混雑した時は大変な状態になるようですね。ゲレンデカメラで場内の様子をチェックしてから出かけるようにしたほうがいいかもしれません。

お出かけ前にはライブカメラでゲレンデの様子をチェック

いぶきの里スキー場にはライブカメラが設置されており、公式サイト上で現在のゲレンデ状況を確認できるようにしています。
でかける前に現地の様子をチェックしてみてはいかがでしょうか。
公式サイトのURLは以下の通りです。
いぶきの里スキー場

いぶきの里スキー場の行き帰りに寄ってみたい米粉が名物の道の駅

いぶきの里スキー場がある新見市には「鯉が窪」という道の駅があります。
お土産の販売や食事だけではなく、地元特産の米粉を使ったピザ作り体験もできる楽しい道の駅です。また米粉パンも美味しいと評判。スキーの帰りにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【基本情報】道の駅鯉が窪
住所:岡山県新見市哲西町矢田3585-1
電話:0867-94-9017
営業期間:通年(木曜定休)
営業時間:
[こめ工房] 9:00~16:00
[店舗・売店] 8:30~18:00
アクセス:[車] 新見ICから約20分、東城ICから約10分
公式はこちら:道の駅鯉が窪

いぶきの里スキー場の基本情報をチェックしておこう

いぶきの里スキー場の基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:岡山県新見市千屋花見1336-1
電話:0867-77-2266
料金:[大人] 4,000円 / 日
[子供] 3,000円 / 日
[シニア] 3,000円 / 日
営業期間:12月13日~3月21日まで
営業時間:
[通常営業] 8:00~17:00、
[オールナイト] 19:00〜翌5:00
アクセス:[車] 新見ICから約30分、溝口ICから約30分
公式はこちら:いぶきの里スキー場
※予約は団体のみ(予約特典あり)

近所のレジャーランドのような気軽さがマル!

いぶきの里スキー場は大型施設のような派手さはないけれど、とても身近に感じられるアットホームなゲレンデです。最先端を求めるような若者にとっては物足りないかもしれませんが、まったり過ごしたいカップルや子供連れのファミリーにはよいスキー場です。オールナイト営業もしているので、夜中の人が少ない時間帯に思い切り滑るのもいいかもしれません。ぜひいぶきの里スキー場を訪れてみてはいかがでしょうか。