ノーリー成功のコツ!スノボ初心者でも成功できる方法を徹底解説

スノボのグラトリには、ノーリーという技があります。グラトリの中でも基礎的なテクニックとなりますが、オーリーという技と比べると難易度が高くなる点も特徴です。

今回はノーリーを成功させるために必要な方法について紹介します。

ノーリーはどんなグラトリなの?

出典:Pixabay

スノボのグラトリの中で、基本的な技の一つにオーリーとノーリーがあります。その中でも難易度が少し上がると言われている技がノーリーです。

ノーリーは、前足で踏み切ってジャンプをする特徴的な技となっています。進行方向とは逆の足をジャンプさせる技で、オーリーと比べると恐怖心は増します。

ノーリーは、グラトリの中でもスピン系トリックなどで回転を作るきっかけの際に必要になります。とても大切な技となるため、特に将来的にスピン系のグラトリに挑戦したい方はマスターすることをおすすめします。

ノーリーとオーリーの違い

出典:Pixabay

ノーリーと似た技の一つにオーリーというグラトリがあります。それぞれの違いとしては、ノーリーは前足でジャンプするのに対して、オーリーは後ろ足で踏み切ってジャンプを行います。

簡単に説明するとノーズ側のジャンプかテール側のジャンプかの違いです。

ノーリーは基本が分かれば難しくない!

出典:Pixabay

ノーリーをマスターするためには動画などを見て動きを覚える方法が効率的です。それでは実際にノーリーのやり方を動画で見ていきましょう。

動画を見てもわかる通り、ノーリーは基本的な動作が大切です。それでは、初心者がノーリーを成功させるための練習方法についても下記にまとめたため、チェックしてみてください。

STEP1:動きとしてはオーリーと変わらない
ノーリーとオーリーは、動き方が真逆なだけでやっていることは変わりません。既にオーリーを成功させている方なら、それほど難しいと感じることはないでしょう。ノーリーのイメージがなかなかできないという方は、オーリーなども参考にしながら練習をしてみてください。

STEP2:リズムで飛ぶ
基本的にノーリーに力は必要ありません。動画を見てもわかるように、1,2,3のリズムで飛べれば比較的簡単にジャンプできます。まずはイメージトレーニングでリズムを身につけておくこともおすすめです。

STEP3:前腕を上げてバランスを取る
着地の際にケガをしないようにするためにもバランスが大切です。前腕を上げるとバランスも取りやすくなるので挑戦してみてください。

ノーリーはどこでも練習できる!

出典:Pixabay

スノボのトリックは、ゲレンデでしか練習できない技もありますが、ノーリーに関しては止まりながらもでき、雪がなくてもどこでも練習可能。例えば自宅でも板を履いてジャンプの練習ができます。

また、基本的に雪のないところで練習をして成功させることができなければ、ゲレンデでも高い確率で失敗してしまいます。まずは自宅でノーリーを完成させてからゲレンデに行くことをおすすめします。

ノーリーをマスターする際に覚えておきたいこと

出典:Pixabay

ノーリーの練習をする上で知っておきたいポイントはいくつかあります。まず、覚えておきたいこととしてはジャンプの前はしっかりと腰を落とすことです。腰が立ったままの状態では高く飛ぶことはできません。上達をしたいならしっかりと腰を落としてタメを作りましょう。

また、前足で踏み切ってジャンプすることを意識しましょう。「ノーリー=足を上げること」と勘違いしている方もいますが、足を上げるだけではジャンプはできません。前足でしっかりと踏み切ることによってジャンプができるため、ゲレンデでも自宅でも踏み切る練習は何度も行うようにしましょう。

スノボ中級者はノーリー180に挑戦してみよう

出典:Pixabay

スノボのグラトリの一つでもあるノーリーやオーリーを成功させることができる人は、更に上のノーリー180などの中級者レベルに挑戦してみましょう。

下記の動画では、具体的にノーリー180について紹介していますが、ハウツーがしっかりとしており、字幕などで細かく説明してくれるため分かりやすくなっています。一つ上の技に挑戦したいと思っている方はチャレンジしてみてください。

ノーリーが上達しない人は斜め前に飛び上がってみて!

出典:Pixabay

ノーリーはコツが掴めればすぐにできるようになる人もいますが、中にはなかなか成功せずに先が行き詰っている方もいるでしょう。難しいと感じている方は、斜めに飛び上がることを考えてノーリーに挑戦してみてください。

ノーリーはジャンプをする技で、真上に飛ぼうとする方もいますが、それでは上手く力が伝わらないため高く飛べません。真上に飛んでいる方は、斜め前に飛び上がることを目標に円を描くようなイメージをしてジャンプをしてみてください。

まとめ

出典:Pixabay

今回は、スノボのグラトリの中でもノーリーについて紹介しましたが、ノーリーができるようになればスピン技などあらゆるグラトリにも挑戦できるようになります。

様々な技を成功させることができればスノボがもっと楽しくなるため、グラトリに挑戦したい方はノーリーやオーリーから挑戦してみてください。