春スキーができる中山峠スキー場のお天気と基本情報まとめ

北海道にある春スキーで有名なスキー場です。シーズンインは11月でいち早くスキーやスノボを楽しめます。さらに、他のスキー場が閉まる3月ごろから春スキーのために再開されるという変則的なオープンとなっています。滑走可能な期間は、だいたい6月ぐらいまでとかなり長く滑走可能です。
今回はそんな中山峠スキー場の魅力をご紹介します。

中山峠スキー場にある3つのコースを紹介

出典:Pixabay

初級者から上級者まで滑走できるコースがあります。

初級・中級者向けコース
・ファミリーコース・・・,400m 最大斜度18° 最低斜度5°

中級者向けコース
・シルバーコース・・・700m 最大斜度24° 最低斜度14°

上級者向けコース
・ダウンヒルコース・・・850m 最大斜度22° 最低斜度18°

いろいろな種類のリフト券がある

出典:Pixabay

中山峠スキー場は、フルシーズンパスやオフシーズンパス、焼肉付きのリフト券など、さまざまなリフト券があります。

[大人] 1日券3,600円、4時間券3,200円、11回券2,700円、1回400円
[小学生] 1日券3,200円、4時間券3,000円 、11回券2,300円、1回300円
[シニア(60歳以上)] 1日券3,200円、4時間券3,000円、11回券2,300円、1回300円
[ハンディキャップ] 1日券3,000円、4時間券2,700円、11回券2,200円、1回300円

手ぶらでスキーやスノボに来れる!

出典:Pixabay

中山峠スキー場では、スキーとスノーボード、ウェアなどのレンタルがあります。
フルセットには、グローブ、キャップ、ゴーグルが含まれるので、手ぶらで行くことができて便利ですよ。

[大人] スキー3点4,400円、ボード2点4,400円、ウェア3,500円、フルセット10,300円
[小人] スキー3点3,500円、ボード2点3,500円、ウェア3,500円、フルセット10,300円
※全て5時間の利用になります。

[大人] スキー3点5,500円、ボード2点5,500円、ウェア4,400円、フルセット12,900円
[小人] スキー3点4,400円、ボード2点4,400円、ウェア3,500円、フルセット10,300円
※全て一日の利用になります。

駐車場は250台が駐車可能!料金は無料

出典:Pixabay

中山峠スキー場では、車が250台駐車可能となっています。料金は無料です。

レストランと野外焼肉コーナーがある

出典:Pixabay

レストラン

中山峠スキー場の唯一のレストランです。営業時間が10時から15時と短めなのでご注意ください。

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話:0136-33-3373
営業期間:2019年4月1日(月)~2019年5月12日(日)までの予定
※2018年5月13日(月)以降はゲレンデの状況により土日のみの営業
営業時間:10:00~15:00
アクセス:[車] 札幌から約60分、小樽から約1時間15分、千歳空港から約1時間30分
公式はこちら:中山峠スキー場


野外焼肉コーナー

期間限定の貴重な野外焼肉が食べられるコーナーです。また、1日での先着順となっているので、食べたい方はぜひ早めに申し込んでみましょう。

焼肉セット(肉・野菜・ご飯・焼き台)のみ:1,900円
焼肉セット付1日券:大人4,900円、小学生・シニア・ハンディキャップ4,400円

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話:0136-33-3373
営業期間:2019年5月3日(祝)~6日(祝)のみ
営業時間:11:00~14:00 ※天候状況やコース状況などにより変動
アクセス:[車]札幌から約60分、小樽から約1時間15分、千歳空港から約1時間30分
公式はこちら:中山峠スキー場

春スキーが楽しめる中山スキー場の混雑状況や雪質はこちらから!

出典:Pixabay

今日から6月。北見は晴れ27℃。一気に春から夏の暑さとなりました。
先々週と先週中山峠スキー場に行って来ました。北海道内のスキー場ここしか営業していないとあって、道内津々浦々からかなりのスキー好きのスキーヤーが集まって駐車場はビッシリ、リフトも長蛇の列です。

出典:ほんわか☆マツ

やはり、貴重な春スキーができるスキー場となるとどうしても混んでしまうようです。しかし、ここでしか体験できない貴重な体験なので、多少の混み具合はある程度予想していくとよいでしょう。
また、春とはいえかなり暑くなるようですので、滑る際の格好も事前にリサーチをする必要がありそうです。

中山峠スキー場のお天気情報やライブカメラをチェック

出典:Pixabay

中山峠スキー場のライブカメラ情報はこちらからチェックしてみてください。
また、お出かけ前には、公式サイトにてお天気や雪質の情報が見られるので、ぜひチェックしましょう!

中山峠スキー場の周辺観光情報はこちら

出典:Pixabay

道の駅 望羊中山

中山峠の頂上にある道の駅。地元の野菜や名産品などを販売しています。レストランもあるので、地元の食品を使ったおいしい料理が食べられますよ。

【基本情報】
住所:喜茂別町川上345
電話:0136-33-2671
料金:なし
営業期間:通年
営業時間:8:30~17:30
アクセス:[車]札幌から約60分、小樽から約1時間15分、新千歳空港から約1時間30分、ルスツリゾートから30分
公式はこちら:中山峠

中山峠スキー場の基本情報はこちら

出典:Pixabay

【基本情報】
住所:北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話:0136-33-3373
料金:
[大人] 1日券3,600円、4時間券3,200円、11回券2,700円、1回400円
[小学生] 1日券3,200円、4時間券3,000円 、11回券2,300円、1回300円
[シニア(60歳以上)] 1日券3,200円、4時間券3,000円、11回券2,300円、1回300円
[ハンディキャップ] 1日券3,000円、4時間券2,700円、11回券2,200円、1回300円
営業期間:2019年4月1日(月)~2019年5月12日(日)までの予定
※2018年5月13日(月)以降はゲレンデの状況により土日のみの営業
営業時間:9:00~16:00 ※天候状況やコース状況などにより変動
アクセス:[車] 札幌から約60分、小樽から約1時間15分、千歳空港から約1時間30分
公式はこちら:中山峠スキー場

中山峠スキー場の魅力を紹介!

出典:Pixabay

中山峠スキー場のお天気の情報や基本情報など、お出かけいただく際に役に立つ情報をご紹介いたましたがいかがでしたか。中山峠スキー場は、かなり遅いシーズンまでスキーやスノーボードが滑走可能です。春でもまだまだ滑りたいという方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
ぜひ、お出かけをする際の参考にしてみてくださいね。

この他にも中山峠スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
中山峠スキー場は春シーズンに極上の雪質が楽しめる!