湯の丸スキー場のクーポン情報。リフト券をお得に購入する方法を紹介

湯の丸スキー場は長野県東御市の地蔵峠に位置し、首都圏からも2時間ほどというアクセスの良さから人気のあるスキー場です。パウダースノーな雪質が高評。ぜひ一度足を運んでみたいスキー場の1つです。

湯の丸スキー場の基本情報

[Jag_cz]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

1928年にゲレンデを開設した歴史ある湯の丸スキー場は「首都圏に一番近いパウダースノーのスキーリゾート」として人気があります。まずは基本情報を紹介します。

所在地とアクセス方法

はじめに湯の丸スキー場の場所をチェックしておきましょう。アクセス方法は車、電車を利用することができますが、車の方がアクセスしやすい場所にあります。

<車の場合>
東京方面からは、上信越自動車道の『小諸IC』で降ります。名古屋方面からは、同じく上信越自動車道の『東部湯の丸IC』から向かいます。

いずれも浅間サンラインの別府交差点に向かい、そこから12kmほど進めば湯の丸スキー場に到着です。

<電車の場合>
最寄駅は、しなの鉄道の『田中』駅または『滋野』駅になります。そこからタクシーを利用すれば30分ほどで湯の丸スキー場に到着します。

東京からは北陸新幹線の『上田』駅で、名古屋からは中央線の「篠ノ井」駅でしなの鉄道に乗り換えることができます。

またJR『佐久平』駅から湯の丸スキー場へ路線バス(千曲バス)も出ています。

ただし運行日は基本的に休日のみで本数が非常に少ないのため、利用される人は要注意です。あらかじめ調べておくことをおすすめします。ちなみに運賃は大人1370円です。

リフト利用料金

リフト料金もまとめて紹介しましょう。なお子ども料金は3歳〜小学生以下、シニア料金は60歳以上に適用されます。

  • 1日券(平日)
    大人3800円、子ども2000円、シニア2500円
  • 1日券(土日祝日)
    大人4000円、子ども2500円、シニア3000円
  • 4時間券
    大人3000円、子ども2000円、シニア2500円
  • 2日券
    大人7000円、子ども4500円、シニア5500円
  • 1回券
    大人500円、子ども300円、シニア400円
  • 9回券
    大人3000円、子ども2000円、シニア2500円

何回も行くことが決まっている人にはシーズン券が断然お得でしょう!ちなみにシーズン券は早割もあり、11月末までに購入される人は必見です。

  • 平日シーズン券
    大人25000円
  • シーズン券
    大人33000円、子ども15000円、シニア25000円

また家族連れには嬉しいファミリー券もあります。

  • 大人2人+子ども1人
    平日7500円、土・日祭日9000円
  • 大人2人+子ども2人
    平日9000円、土・日祭日10000円
  • 大人1人+子ども1人
    平日5000円、土・日祭日5500円
  • 大人1人+子ども2人
    平日6500円、土・日祭日7000円

レンタル料金

湯の丸スキー場では、スキー用品のレンタルも実施しています。以下で紹介する料金は1日あたりの料金ですが、半日レンタルプランもあります。

  • スキーセット
    大人3500円、子ども2500円
  • スキー板
    大人2000円、子ども1500円
  • スキーブーツ
    大人1500円、子ども1200円
  • スノーボードセット
    大人3500円、子ども2500円
  • スノーボード
    大人2500円、子ども2000円
  • スノーボードブーツ
    大人1500円、子ども1000円
  • ウェア
    大人2500円、子ども2000円
  • ソリ
    大人500円、子ども500円
  • ストック
    大人700円、子ども500円
  • スノーシュー
    大人2500円、子ども1500円

曜日別割引サービスと早割クーポン情報

[KonArt]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

湯の丸スキー場にはお得なシステムがたくさんあります。

スキー場内の曜日別割引サービスについて

曜日によって、さまざまなメリットがあります。

  • 毎月第1、3日曜日
    小学生以下の子どものリフト料金が無料となります。
  • 毎週火曜日
    メンズデーとして、男性は1日リフト券が2000円になります。
  • 毎週水、木曜日
    レディースデーとして、女性は1日リフト券が2000円になります。
  • 毎週金曜日
    シニアデーとして、60歳以上の方の1日リフト券が1000円になります。

ただし年末年始など、一部の日程では適用外となることがあります。あらかじめ確認しておきましょう。

2018-19シーズンの早割クーポン情報

今シーズンの1日リフト券が12月20日までは30%オフの2800円で購入することができます。

以下のリンクから事前に購入しておく必要がありますが、予定がまだ決まっていない場合でも、シーズン中であればいつでも利用することができます。

SURF&SNOW

2017-18シーズンまでのクーポン情報

[bbtomas]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

現時点では2018-19シーズンのクーポンは上記で紹介したSURF&SNOWのみの公表ですが、昨シーズンは以下のようなクーポンもありました。

そのため今シーズンもこれから発表される可能性があります。シーズンが近づいたら、チェックしていきましょう。

スキーツアー スノボツアー 四季倶楽部旅

四季倶楽部旅には、フードやドリンクの割引券もセットになって、1日中お得に楽しめるクーポンがあります。

  • 1日券セット(リフト、ランチ1000円分、ソフトドリンク300円分、レンタルセット500円引)
    平日・土日祝日:大人4500円、子ども3000円
  • 1日券
    平日:大人3300円、子ども1500円
    土日祝日:大人3500円、子ども2000円

下記リンクをご参考ください。
四季倶楽部

ローソンチケット

1日券セットのみの販売ですが、ローソンチケットでも販売されました!

  • 1日券セット(リフト、ランチ1000円分、ソフトドリンク300円分、レンタルセット500円引)
    全日:大人4500円、子ども3000円

下記リンクをご参考ください。
ローチケ[ローソンチケット]

SNOWTICKET

SNOWTICKETでは四季倶楽部旅と同じチケットが販売されていたので、今シーズンも要チェックです。

  • 1日券セット(リフト、ランチ1000円分、ソフトドリンク300円分、レンタルセット500円引)
    全日:大人4500円、子ども3000円
  • 1日券
    平日:大人3300円、子ども1500円
    土日祝日:大人3500円、子ども2000円

下記リンクをご参考ください。
SNOWTICKET

楽天トラベル

楽天カードを持っている人はポイントが貯まる楽天トラベルでの購入がおすすめです。

  • 1日券セット(リフト、ランチ1000円分、ソフトドリンク300円分、レンタルセット500円引)
    全日:大人4500円、子ども3000円
  • 1日券
    平日:大人3300円、子ども1500円
    土日祝日:大人3500円、子ども2000円

下記リンクをご参考ください。
楽天トラベル

湯の丸スキー場の特徴や魅力

[Janoka82]/[iStock / Getty Images Plus]/ゲッティイメージズ

アクセスやクーポン情報を紹介したところで、最後に湯の丸スキー場のおすすめポイントをまとめます。

初級者から上級者まで楽しめるコースがそろう

湯の丸スキー場には9本のコースがあり、コースの難易度別の内訳は初級45%、中級40%、上級15%となっています。

比較的易しいコースが多いものの、第1ゲレンデA、Bは最大傾斜28度でゲレンデ幅も狭く、上級者でも十分楽しむことができます。

極上のパウダースノーと絶景を一度に体感

湯の丸スキー場の特徴として、雪質の良さが挙げられます。コースが標高の高くに位置しているため、トップの標高は1965mにもおよび、ゲレンデコンディションは優れているのです。

水分量が少なく、サラサラとした粉雪の上を気持ちよく滑ることができます。

まとめ

初級者から上級者までパウダースノーを楽しむことができるのが湯の丸スキー場です。今シーズン情報をチェックして、ぜひこの冬は湯の丸スキー場へ出かけてみましょう。