湯の丸スキー場は混雑が少なめ。ライブカメラ映像で天気もチェック

長野県東御市にある湯の丸スキー場は、首都圏から近いという利便性やシーズンが長いことで評価を受けています。

また、雪質が良いことでも知られ、公式サイトではゲレンデの天候を確認できるライブカメラの映像も公開されています。湯の丸スキー場の基本情報やその魅力についてご紹介します。

幅広でフラットに整備された充実のゲレンデ

幅広でフラットに整備されたゲレンデが多く、初心者から中級者まで滑りやすいゲレンデが多いのが湯の丸スキー場です。それぞれの特徴を見ていきましょう。

初級者コース
・第5ゲレンデ
滑走距離450m、最大斜度14度、平均斜度12度。ボーダー優先のコース。スノーボードが初めてという方にオススメ。

・第2ゲレンデ
滑走距離500m、最大斜度12度、平均斜度10度。幅広の緩斜面が続くコース。ファミリーに最適。第2ゲレンデの様子はライブカメラ映像で確認できます。

・かもしかコース
滑走距離2,200m、最大斜度13度、平均斜度9度。林間をすり抜ける緩やかな斜面のコース。

中級者コース
・第3ゲレンデ
滑走距離630m、最大斜度20度、平均斜度15度。ゲレンデの頂点からスタートするコース。眺めもよく気持ちよく滑れます。

・ラビットコース
滑走距離600m、最大斜度18度、平均斜度18度。ゲレンデトップから初心者向けの第5ゲレンデに抜けるフラットなコース。

上級者コース
・第1ゲレンデA
滑走距離550m、最大斜度28度、平均斜度18度。メインのゲレンデから道路を隔てた反対側にあるため、人が少なく雪がキレイなコース。

・第1ゲレンデB
滑走距離600m、最大斜度28度、平均斜度18度。1枚バーンの上級者向けコース。

平日が安い!湯の丸スキー場のリフト料金

湯の丸スキー場のリフト料金は以下の通りです。土日祝日に比べて平日の料金は若干安くなっています。

[大人]

(平日)3,800円 / 日
(土日祝)4,000円 / 日
3,000円 / 4時間
[小人(小学生以下)]

(平日)2,000円 / 日
(土日祝)2,500円 / 日
2,000円 / 4時間
[シニア(60歳以上)]

(平日)2,500円 / 日
(土日祝)3,000円 / 日
2,500円 / 4時間

大人と子供のリフト券を組み合わせたファミリー券もあります。

[大人2名+子ども1名]

(平日)7,500円 / 日
(土日祝)9,000円 / 日
[大人2名+子ども2名]

(平日)9,000円 / 日
(土日祝)10,000円 / 日
[大人1名+子ども1名]

(平日)5,000円 / 日
(土日祝)5,500円 / 日
[大人1名+子ども2名]

(平日)6,500円 / 日
(土日祝)7,000円 / 日

また、湯の丸スキー場の公式サイトからはリフト券が500円引きになる割引券や、1日リフト券+食事券+ドリンク券のセットの割引券がダウンロードできます。

割引券

メンテナンスされた充実のレンタル用品

湯の丸スキー場のレンタル料金は以下の通りです。公式サイトからはレンタルの割引券もダウンロードできます。

レンタルの割引券

[大人]

スキーセット3,500円
スキー板2,000円
スキー靴1,500円
ストック700円
スノーボードセット3,500円
スノーボード2,500円
スノーボードブーツ1,500円
ウェア上下2,500円
[小人]

スキーセット2,500円
スキー板1,500円
スキー靴1,200円
ストック500円
スノーボードセット3,000円
スノーボード2,000円
スノーボードブーツ1,000円
ウェア上下2,000円

こちらは1日分の料金となっています。

駐車場はゲレンデ近く!24時間開放で無料

湯の丸スキー場の駐車場は全部で6カ所。第1~第6まで全て無料で24時間解放されています。すべてがゲレンデに隣接していますが、空いているところを探すなら第6駐車場がおすすめです。比較的こじんまりしたスキー場なので、団体バスなどは少ないようです。

湯の丸スキー場は穴場?雪質がよく混雑は少ないという評判

湯の丸スキー場の評判をチェックしてみると「こじんまりしたスキー場」という声が多いことが分かります。ただし、リフト券が安い、混雑が少ない、標高が高い分、雪質がいいといったメリットも多く、高い評価を受けているようです。

ウリはリフト券の安さ(親2人と子供1人で9000円)、そして比較的に空いてる点でしょうか。標高がありますから、雪質が良いのもホメとくところです。今回、この周辺のスキー場では「全コース滑走可」なのはココだけでした。

出典:放浪者の平日

2017年に来訪した方のコメント。 メインのゲレンデが二つに分かれており、若干不便ではあるもののリフト券の価格が安く、混雑が少ないというのは嬉しいポイントでしょう。また、湯の丸スキー場は駐車場も全て無料です。

標高が高いこともあって、この時期でも雪質がいいことが唯一の救い。天気予報では、曇り夕方から雪とのことで、これ以上良くなることはないのでしょうか。コースは唐松の間に作られ、雰囲気はとてもいいゲレンデです。(中略)それにしても、ゲレンデに人がいませんね。当然リフト待ちもなく、唯一、リフトに乗っている時だけが休憩になります。

出典:trymのブログ

こちらは3月の中旬に訪れた方のコメント。他にも3月の中旬以降に訪れたという方からは、標高が高いせいか雪が残っていて、春スキー特有のざらざら感もなく、快適に滑ることができたという声が上がっていました。混雑が少なく穴場的なスキー場でもあるようです。

ライブカメラ映像で湯の丸スキー場の天気が分かる

湯の丸スキー場では第2ゲレンデ付近にライブカメラを設置しています。天候や雪の量を確認したい方は事前にライブカメラ映像をチェックしてみてください。映像はこちらから確認できます。

ライブカメラ情報

信州産のフルーツや東御市名物のくるみもある道の駅・雷電くるみの里

湯の丸スキー場から車で20分弱の場所にあるのが、道の駅・雷電くるみの里です。東御市の信濃くるみの販売もあり、冬から春にかけては殻付きのくるみも購入できます。食事処で提供されているくるみを使ったお菓子や料理も人気です。

【基本情報】道の駅・雷電くるみの里
住所:長野県東御市滋野乙4524-1
電話:0268-63-0963
営業期間:通年
営業時間:8:00~19:00
アクセス:上信越自動車道小諸ICから約5分~10分ほど。
公式はこちら:道の駅・雷電くるみの里

湯の丸スキー場の基本情報はこちら

【基本情報】
住所:長野県東御市新張湯の丸1207
電話:0268-62-0376
料金:
[大人]

(平日) 3,800円 / 日
(土日祝) 4,000円 / 日
3,000円 / 4時間
[小人(小学生以下)]

(平日) 2,000円 / 日
(土日祝) 2,500円 / 日
2,000円 / 4時間
[シニア(60歳以上)]

(平日) 2,500円 / 日
(土日祝) 3,000円 / 日
2,500円 / 4時間

[大人2名+子ども1名]

(平日) 7,500円 / 日
(土日祝) 9,000円 / 日
[大人2名+子ども2名]

(平日) 9,000円 / 日
(土日祝) 10,000円 / 日
[大人1名+子ども1名]

(平日) 5,000円 / 日
(土日祝) 5,500円 / 日
[大人1名+子ども2名]

(平日) 6,500円 / 日
(土日祝) 7,000円 / 日
営業期間:2018年11月23日(金)~2019年4月7日(日) ※予定
営業時間:
[平日] 8:30~16:30
[土日祝] 8:00~16:30
アクセス:[車] 上信越自動車道小諸ICから約15km
[電車] 東京方面から北陸新幹線、しなの鉄道とタクシーを利用し1時間45分
名古屋方面から中央線、しなの鉄道とタクシーを利用し4時間10分
公式(予約)はこちら:湯の丸スキー場

小規模ながらも雪質がよく、混雑が少ない湯の丸スキー場

湯の丸スキー場は規模はそれほど大きくないものの、リフト料金が安い、混雑が少ない、雪質が良いといったメリットがあるスキー場です。団体客が少ないので、初心者やファミリーでも安心です。また、春スキーでも快適な滑走が楽しめるという評価も。雪の量や天候については湯の丸スキー場公式サイトで確認できるライブカメラの映像をチェックしてみてください。

 

この他にも湯の丸スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。