富士見パノラマリゾートの魅力と特徴。天気に恵まれやすいって本当?

富士見パノラマスキーリゾートは東京から約90分、長野県富士見町に位置するスキー場です。天気に恵まれやすく、富士山と八ヶ岳のパノラマを堪能しながらスキーを楽しめるスポットとして幅広い世代に人気があります。ここでは富士見パノラマスキーリゾートについてご紹介していきます。

パワースポットも!富士見パノラマリゾートの多彩なゲレンデ

富士見パノラマリゾートのゲレンデは山頂から麓まで約3km。上級者でも満足できるゲレンデから緩やかなゲレンデまで、変化に富んだコースが整備されています。
また、天気が良いときには八ヶ岳連峰の眺望が楽しめる絶景スポットやカップルに人気のポイントもあり、注目を集めているようです。

初級者向け
・センターゲレンデ
最大17度の上部斜面と約10度の緩やかなコース。リフトが2台あり、上部の斜面を避けて滑ることも可能。

・ファミリーゲレンデ
幅の広い平均8度の斜面。キッズパークもありお子さんも楽しめます。

中級者向け
・コナシゲレンデ
平均斜度11度のコース。ウォーミングアップにぴったりのゲレンデです。

・アルパインゲレンデ
550m、平均斜度16度。中斜面と緩斜面を楽しめるコース。愛が深まるパワースポットとしても人気です。

・ラーチゲレンデ
ハート形のゲレンデは「恋人の聖地」とも呼ばれカップルでにぎわいます。

・シーダーゲレンデ
練習にぴったりな伸びやかな中斜面です。

・センターゲレンデ
最大傾斜17度から約10度の緩やかな傾斜に変わるゲレンデ。初心者からステップアップしたばかりの方におすすめ。

上級者向け
・リンデンゲレンデ
最大斜面27度の「リンデンの壁」を擁する難易度高めのゲレンデ。滑り終えたあとは達成感を味わえるでしょう。

富士見パノラマリゾートのリフト料金と割引情報

富士見パノラマリゾートのリフト料金は以下の通りです。リフト券とお食事券などがセットになった「お得パック券」もあります。
料金:
[大人]
4,700円 / 日
3,700円 / 半日
[子ども(小学生まで)]
2,000 円 / 日
1,500円 / 半日
[シニア(50歳以上)]
4,200 円 / 日
3,200円 / 半日

お得パック(1日券+1,000円分お食事券+500円分売店券+セットレンタル10%OFF)
料金:
[大人] 6,200円 / 日
[子ども(小学生まで)] 3,500円 / 日
[シニア(50歳以上)] 5,700 円 / 日

また富士見パノラマリゾートの公式サイトからは割引券がダウンロードできますので、お出かけ前には要チェックです。
割引券ダウンロード

 

ハイセンスなウェアとメンテナンスが行き届いたアイテム

レンタルアイテムはアクセサリーに至るまでハイセンスで質の高いアイテムが揃っているようです。また、スキーやスノーボードのギアは資格を持ったスタッフやベテランスタッフがメンテナンスを担当しているとのこと。

・フルパックレンタル(板セット+ウェア上下+小物)
[大人]
9,500円 / 日
7,400円 /ナイター
[子ども(小学生まで)]
6,300円 / 日
5,000円 / ナイター

・スタンダードセット(スキー板+ブーツ+ストック)
[大人]
4,500円 / 日
3,500円 / ナイター
[子ども(小学生まで)]
2,800円 / 日
2,200円 / ナイター

 

富士見パノラマリゾートの駐車場は無料!

富士見パノラマリゾートのゲレンデには駐車場が併設されています。インターチェンジからも近く、2,000台のスペースがあり料金は無料。待ち時間も少なめです。ただし、開放時間に関する情報はありませんので、夜到着予定の方は事前に確認しておきましょう。

 

八ケ岳連峰のパノラマを楽しみながらのランチや信州そば、ご当地ラーメンも

ラーメン アベーテ
山麓にある本格的なラーメンが楽しめる専門店、アベーテ。ご当地みそラーメンやにぼしラーメンのほか、信州そばの上に鶏のから揚げがトッピングされた「ご当地さんぞくそば」 やカゴメとコラボした「信州みそトマトラーメン」などがイチオシです。スキーやスノボを楽しむ前に腹ごしらえしてみては?

【基本情報】ラーメン アベーテ
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703 富士見パノラマリゾート センターハウス内
営業期間:2018年12月9日(日)~2019年4月7日(日)
営業時間:[平日] 10:30〜16:00 [土日祝] 10:00〜16:30 [ナイター営業日] 〜20:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:ラーメン アベーテ

レストラン・スピカ
富士見パノラマリゾートを利用したら是非、訪れたいのが広大なパノラマを眺めながらランチができるレストラン・スピカです。信州みそラーメンやご当地ソースカツ丼といったボリューミーな郷土メニューをはじめ、多彩なメニューが楽しめます。天気が良いときにはランチの後、八ヶ岳を眺めながらのんびりティータイムを過ごしてもいいでしょう。

【基本情報】レストラン・スピカ
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703 富士見パノラマリゾート ゴンドラ山頂駅
営業期間:2018年12月9日(日)~2019年4月7日(日)
営業時間:9:30〜16:00
(ランチタイム) [平日] 11:00〜14:30 [土日祝] 10:30〜15:00アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:レストラン・スピカ

レストラン・オリオン
信州の牛肉や豚肉を使ったメニューが楽しめるレストラン・オリオン。カレーや丼ものといった定番メニューから郷土料理まで老若男女が楽しめるメニューが揃っています。650席と富士見パノラマリゾートの中で最も規模が多いレストランです。

【基本情報】レストラン・オリオン
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703 富士見パノラマリゾート センターハウス内
営業期間:2018年12月9日(日)~2019年4月7日(日)
営業時間:[平日] 9:30〜17:00 [土日祝] 9:30~16:30
(ランチタイム) [平日] 11:00~14:30 [土日祝] 10:30〜15:00
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:レストラン・オリオン

 

富士見パノラマリゾートの気になる評判、口コミは?

富士見パノラマリゾートは首都圏からのアクセスの良さと、小さな子供からシニア層まで幅広い年齢層が楽しむことができるスキー場であるという2つの点で高い評価を得ています。

横浜の自宅を午前6場前に出発、県央道、中央高速道利用で午前8場15分に富士見パノラマ駐車場到着。途中休憩を含め所要2時間、近い!天気は年末年始の寒波を心配していたけど快晴にサイコーてす。正面ゲレンデは滑走面に人工雪があるだけで山肌に積雪なし。やはり暖冬なんだね。

出典:ノジーズアドベンチャー

やはり富士見パノラマスキー場はアクセスのしやすさで選ばれているようですね。晴天率の高さを裏切らない天気の良さだったようです。

着替え直後、そのレンタルコーナーで妻と息子はスキーセットのレンタルをするはずだったのですが、レンタルコーナーは長蛇の列で、「まずは食事して、人が少なくなるのを待とう」ということになりました。

出典:KUNISAN.JPブログ

富士見パノラマリゾートではスキースクールが開講されていることもあり、スクールの参加者と食事やレンタルのタイミングが重なってしまうと待ち時間が長引くことも。タイミングをずらすのが混雑を避けるポイントになりそうです。

 

富士見パノラマリゾートの天気がリアルタイムで分かるライブカメラ

富士見パノラマリゾートの公式サイトからはリアルタイムの天気をチェックすることができます。積雪量や気温も分かるので、自分が滑りたいゲレンデにどのくらい雪があるのかも事前に確認することが可能。公式サイトのURLは以下の通りです。

リアルタイム情報

ゲレンデから車で1分。 富士見温泉 「ゆーとろん水神の湯」

富士見パノラマリゾートから車で1分の「ゆーとろん水神の湯」。大浴場のほか、8つの露天風呂を楽しむことができます。美肌効果が期待できる「美人の湯」としても知られ、女性を中心に人気が高い日帰り温泉施設です。

【基本情報】 富士見温泉 「ゆーとろん水神の湯」
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見9547
電話:0266-62-8080
料金:大人900円、子ども700円、70歳以上500円
営業期間 : 通年
営業時間:10:00〜21:30
アクセス:[車] 諏訪南ICから車で約7分
公式はこちら:富士見温泉

富士見パノラマリゾートの基本情報はこちら!

富士見パノラマリゾートの基本情報は以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703番地
電話:0266-62-5666
料金:
[大人]
4,700円 / 日
3,700円 / 半日
[子ども(小学生まで)]
2,000 円 / 日
1,500円 / 半日
[シニア(50歳以上)]
4,200 円 / 日
3,200円 / 半日
営業期間:2018年12月9日(日)~2019年4月7日(日)
ナイター営業時間:2018年12月29日〜30日、2019年1月2日〜5日、および 1月12日〜2月23日の土・祝前日
アクセス:[車] 諏訪南ICから約7分 [バス] 富士見駅から富士見パノラマ行き無料シャトルバスに乗り約10分
公式:富士見パノラマリゾート

オフシーズンにはトレッキングやマウンテンバイクを楽しむことができます。また、夏はゴンドラで「恋人の聖地八ヶ岳展望台」から八ヶ岳、富士山を眺めることができます。幻想的な雲海を観に訪れる人も。

アクセスの良さと眺望、晴天率の高さが魅力のスキー場

首都圏から日帰りで訪れることができるスキー場、富士見パノラマリゾート。八ヶ岳連峰や富士山を望む眺望と晴天率の高さを誇る天気の良さ、雪質の素晴らしさもリピーターが多い理由でしょう。
青空の下、カップルや家族連れでウィンタースポーツを楽しんだ後は、近隣の温泉でじっくりと温まってリフレッシュしてみてもいいのではないでしょうか。