ワイドな斜面を誇る!池の平温泉スキー場の基本情報や天気の調べ方

池の平温泉スキー場は、新潟県妙高市にあるスキー場です。全国でもトップレベルのワイドな斜面を誇り、初心者の方やお子様でも安心して滑走することができます。このページでは、池の平温泉スキー場のゲレンデ情報やリフト料金などの基本情報から気になる天気の調べ方や雪質についてご紹介します!

びっくりするほど事故が少ない安心・安全のワイドなゲレンデ

初心者から上級者まで楽しめる10のコースがあります。メインゲレンデは、滑走しやすいワイドな斜面が特徴的。斜面妙高山や野尻湖など大自然を眺めながらのびのびと楽しむことができます。
難易度や詳細は以下の通り。

初心者向け
・やまばと林間コース・・・1,300m 最大斜度20度
・カラマツコース・・・900m 最大斜度22度
・カヤバゲレンデ・・・(コース距離・斜度記載なし)
・ハッピーゲレンデ・・・1,400m 最大斜度21度
・ドリーム・・・1,100m 最大斜度11度
・アルペンブリックゲレンデ(コース距離・斜度記載なし)

中級者向け
・やまばと・・・850m 最大斜度25度
・クワッド・・・1,420m 最大斜度29度
・ヤッホー・・・1,200m 最大斜度32度
・ガシュタイナー・・・1,800m 最大斜度30度

上記の他にも土日祝のみオープンしているキッズガーデンがあり、小さなお子様連れの方も家族で楽しむことができます。

リフト料金はこちら!お得なファミリーチケットあり☆

池の平温泉スキー場のリフト料金は以下の通りです。

料金表(税込)
[大人(中学生以上)]
4,000円 / 1日券
7,000円 / 2日券
3,000円 / 半日券
500円 / 1回券
2,500円 / 2日目割半日券
3,000円 / 2日目割1日券
30,000円 / シーズン券
20,000円 / ハーフシーズン券(2月1日〜)
[小学生]
2,400円 / 1日券
4,200円 / 2日券
1,800円 / 半日券
300円 / 1回券
12,000円 / シーズン券
8,000円 / ハーフシーズン券(2月1日〜)
[ファミリーチケットA] 大人1名 と 小学生1名 4,900円
[ファミリーチケットB] 大人1名 と 小学生2名 6,400円
[ファミリーチケットC] 大人2名 と 小学生1名 7,700円
[ファミリーチケットD] 大人2名 と 小学生2名 9,200円

12:30~16:30までのお得な半日レンタルもあり!

スキーやスノーボード、ウェアのレンタル料金は以下の通りです。

一日レンタル
・スキー・ボードセット 大人4,000円 子供3,000円
・ウエアーセット 大人4,000円 子供3,000円
・スキー板単品 大人2,500円 子供2,000円
・ボード板単品 大人2,500円 子供2,000円
・スキーブーツ 大人2,000円 子供1,500円
・ボードブーツ 大人2,000円 子供1,500円
・ストック 大人500円 子供500円

半日レンタル(12:30~16:30)※午前の半日料金はなし
・スキー・ボードセット 大人3,500円 子供2,500円
・ウエアーセット 大人3,500円 子供2,500円
・スキー板単品 大人2,000円 子供1,500円
・ボード板単品 大人2,000円 子供1,500円
・スキーブーツ 大人1,500円 子供1,000円
・ボードブーツ 大人1,500円 子供1,000円
・ストック 大人500円 子供500円

この他にも2日レンタルや追加料金を支払えば3日以上のレンタルもできます。

駐車場は1,200台収容可能。ゲレンデにも近く便利!

駐車料金は、平日のみならず土日祝も無料。ゲレンデへの距離も近く、利便性が高いです。駐車場は2ヶ所あり、合計で1,200台収容可能。週末や土日祝日は周辺道路も混み合います。なるべく早い時間に出発してゲレンデ近くに駐車しましょう!

美味しいと評判の3つの食事処がある!

アルペンブリックは、山麓エリアに位置する広い店内と豊富なメニューが特徴的なレストランです。「ローストビーフ丼」や「もち豚焼きチーズカレー」が人気メニュー。ご飯は、「妙高産こしひかり」を使用しており、寒い日には、体の芯まで温まる「とん汁ラーメン」がおすすめです。名物の妙高高原ビールにも合う多彩なメニューがあります。席数も多いので、ファミリーの方だけではなく、グループ、お友達同士でワイワイ食事を楽しむことができます。

【基本情報】レストランアルペンブリック
住所:新潟県妙高市池の平温泉2452
電話:0255-86-3180
営業時間:11:00~14:00 ※スナックメニューは10:00〜提供
公式はこちら:池の平温泉スキー場

1997年から醸造を開始した妙高高原の湧き水を使用して作った妙高高原ビール。タトラ館では、代表的な妙高高原ビール「ピルスナー」「ヴァイツェン」「ダークラガー」以外にもハネウマIPAなど数量限定の種類も!妙高高原ビール工場が直結しているので、できたての美味しいビールを味わえます。100種類以上のバリエーション豊かな料理があるバイキング形式になっています。ヨーロッパの街並みを再現した雰囲気の店内で山の幸と海の幸、両方を堪能することができます。

【基本情報】ビール工場レストランタトラ館
住所:新潟県妙高市池の平温泉2452
電話:0255-86-2600
営業時間:記載なし
公式はこちら:池の平温泉スキー場

金沢カレーとして有名なゴーゴーカレーを堪能できます。人気メニューは、ロースカツカレー。冷凍のものを使わずに、注文を受けてから揚げる出来たての美味しさを味わうことができます。池の平温泉スキー場限定メニュー「ウルトラワイドバーンカレー」もあります。オリジナルの特製ルーを使った濃厚なカレーをおなかいっぱいに食べられるうえに、もちろん名産妙高高原ビールを楽しむことができます。

【基本情報】池の平温泉スキー場スタジアム ゴーゴーカレー
住所:記載なし
電話:記載なし
営業時間:【ランチ営業時間】10:55~14:55
公式はこちら:池の平温泉スキー場

雪質は転んでも安心なパウダースノー!

池の平温泉スキー場は、ふかふかのパウダースノーで雪質が良いと評判!転んでも痛くないので、スキーやスノーボードを存分に楽しめるようです。このパウダースノーを目的に来る人も多いです。コブもほとんどないので、幅の広いコースで思いっきりスピードを出して滑走できます。もちろん、ゲレンデもしっかり整備されているのでゲレンデデビューの方も安心。子供から上級者まで、滑十分に楽しめます。
土日祝日の10時〜14時が混雑しやすい時間帯なので、なるべく時間をずらして訪れるとよいでしょう。

気になる池の平温泉スキー場の天気情報は公式サイトをチェック!

スキー場に行く前に、天気や現在のゲレンデの状況などが気になりますよね。池の平温泉スキー場には、ライブカメラはありませんが、公式サイトで天気や積雪量、気温、風の情報をチェックすることができます。また、公式サイトでは1日に数回ブログを更新していてスキー場の状況を写真付きでアナウンスしています。
天気情報に関しては、こまめに公式サイトをチェックしましょう。

公式サイト:池の平温泉スキー場

ネットカフェと温泉施設が融合したランドマーク妙高高原

ランドマーク妙高高原は、スキー場のすぐ下にある温泉施設とネットカフェを合わせた施設。露天風呂や大浴場からは妙高山がそびえ立ち、素晴らしい景色を眺めることができます。女性の方におすすめな岩盤浴やリラックスルームもあります。コミック・雑誌コーナーやカラオケ、卓球、ゲームコーナー、PC、ビリヤードも利用可能。早朝や深夜に到着した時の仮眠所や悪天候時の避難場所としても使用できます。エリア最大級のお土産館があり、食事や飲み会にも利用できる「居酒屋 花子」もあります。

【基本情報】ランドマーク妙高高原
住所:新潟県妙高市池の平温泉
電話:0255-86-5130(代)
営業期間:池の平温泉スキー場営業期間中は24時間営業
営業時間:一般利用/05:00~22:00
仮眠利用/14:00~翌朝10:00
公式はこちら:池の平温泉スキー場

最後に池の平温泉スキー場の基本情報をチェック!

池の平温泉スキー場の基本情報は下記の通りです。

【基本情報】
住所:新潟県妙高市池の平温泉2457-1
電話:0255-86-2370
料金:
[大人] 4,000円 / 日
[小学生] 2,400円 / 日
[シニア] 3,200円 / 日
営業期間:2018年12月15日〜2019年3月31日(予定)
営業時間:8:30〜16:30
アクセス:上信自動車道妙高高原ICから車で約2.5km(車で5分)
妙高高原駅からバス、またはタクシーで15分
公式(予約)はこちら:池の平温泉スキー場

事前に天気やゲレンデの状況を確認して池の平温泉スキー場へ!

池の平温泉スキー場は雪質が良く、ワイドな斜面でスキーもスノーボードも滑走しやすいと評判のスキー場です。初心者から上級者まで楽しめる10のコースを有し、キッズガーデンもあります。あらかじめ公式サイトでゲレンデの天気や状況を確認可能☆池の平温スキー場を訪れる際は、ぜひ事前にチェックしてから訪れましょう!