九重スキー場の天気はリアルタイム把握可能!充実のライブカメラ数!

九重高原スキー場は大分が誇る九州最大規模のスキー場です。南国九州にありながら十分な雪をキープできるのは、九州最高峰「中岳 (1,791m)」を要する九重連山というローケーションにあります。九州のスキーヤー&スノーボーダーたちが集まる貴重なゲレンデは、標高1,300メートルからのパノラマ絶景を望みながら滑降できるコースや緩やかな斜面でゆっくりレッスンできるコースまで多彩なラインナップを誇ります!

この記事では九重高原スキー場のゲレンデの特徴やリフト料金、レンタルショップ、レストランなど施設情報をご紹介します。

10ヘクタールの面積をフルに生かしたバラエティ豊かなコース!

出典:Pixabay

九重スキー場はのゲレンデは10ヘクタールの広大な面積を誇り、九重連山や阿蘇山系をひかえ、九州のダイナミックな山岳地形を生かしたコースが魅力です。初級者から上級者まで、スキーの上達度にあわせて最適なコースが選択できます。

次に上達度にあわせた九重高原のコースをご紹介します。

・初級コース
ファミリーゲレンデ(第1ゲレンデ):
[全長] 700m
[最大斜度]12度
[特徴] ゲレンデ幅が広いのでゆったりと滑ることができます。
レッスンゲレンデ(第4ゲレンデ):
[全長] 400m
[最大斜度]10度
[特徴] 動く歩道があるので移動が楽なコースと人気です。

・中級コース
トライアルゲレンデ(第3ゲレンデ):
[全長] 400m
[最大斜度] 20度
[特徴] 大きくカーブした本コースは上級者の足慣らしにも最適です。

・上級コース
パノラマゲレンデ(第5ゲレンデ):
[全長] 600m
[最大斜度] 22度
[特徴] 九重高原スキー場一番人気の絶景コースです。
チャレンジゲレンデ(第2ゲレンデ):
[全長] 400m
[最大斜度] 25度
[特徴] 最大傾斜がスリル満点!ハイシーズンはモーグルコースにもなります。

そのほか小さなお子様が楽しめる「仲良し広場」があります。スキーヤー、スノーボーダー達から離れて遊べるソリ遊び専用の広場なので安心してて遊べます。そのほかスノーボード用のパークもあり、レール、ボックス、ワンメイクジャンプが設置されています。

リフト料金は平日or週末で変わる!

出典:Pixabay

九重高原スキー場のリフト料金は、以下の通りです。
※リフト料金のほかに入場券1,500円が必要です。保護者同伴の幼児は無料。

【平日】
[大人(中学生以上)]
5,000円 / 日
4,000円 / 4時間
[シニア(60歳以上)]
4,500円 / 日
3,500円 / 4時間
[小人(小学生)]
3,000円 / 日
2,000円 / 4時間
[幼児(小学生未満)]
2,000円 / 日
1,500円 / 4時間

【土日祝】
※土・日・祝日の終日券はナイター営業日のみ販売
[大人(中学生以上)]
6,000円 / 日
4,000円 / 4時間
[シニア(60歳以上)]
6,000円 / 日
4,000円 / 4時間
[小人(小学生)]
4,500円 / 日
2,500円 / 4時間
[幼児(小学生未満)]
3,000円 / 日
1,500円 / 4時間

その他シーズン券として1月以降大人35,000円、2月以降大人25,000円が販売されています。週末の天気関係なく通い詰める!という場合にはこちらがおすすめです。

ウェアも板も揃う!充実の併設レンタル

出典:Pixabay

丸沼高原スキー場の併設レンタルショップでは、スノーボードやスキー板はもちろん、ゴーグル、グローブ、帽子までレンタルが利用できますから、まさに手ぶらスキー&スノーボードが可能です。

ウェアも色やサイズが豊富に揃い、人気ブランドも複数用意!一度来てみたかったブランドのウェアにそでを通すチャンス!着せ替え感覚でウェアレンタルが楽しめます。

完全無料の駐車場完備がうれしい!

出典:Pixabay

九重スキー場の駐車場は1,500台収容可能です。清潔なトイレが完備されているので前乗り、車中泊も安心!

営業時間:24時間オープン
料金:無料

※最寄り駅・空港からの送迎無料シャトルバスはありません。

九重産猪肉がリーズナブルに食べられる!

出典:Pixabay

センターハウス内レストラン
メニュー内容充実レストランがセンターハウス内にあります。九重産猪肉を使用した「猪汁」「猪うどん」で食べられます。

【基本情報】
営業時間:9:30~16:30

九重スキー場はどのような口コミを獲得しているのか

出典:Pixabay

九重スキー場は、利用客からどのような評価を受けているのでしょうか?
九州最大規模を誇るスケールから、九州で滑るなら九重スキー場という人が多数。人工降雪機が完備されており、雪質や雪量が安定しているゲレンデという印象を与えているようです。

子供のソリと雪遊び専用のゲレンデがあるから安心して遊べる

 

九重スキー場のナイターで 土曜日ですがガラガラ
九州はスキー場少ないんで昼間はリフト待ちありえないぐらい並んでます
出典:373ファミリーOUTDOOR LIFE

ファミリーにも好評の九重スキー場ですから、混雑回避のためには時間帯をずらすなどの工夫が必要かもしれません。コースがバラエティに富み、かつ移動が楽という声もよく聞かれます。長野や北海道のビッグゲレンデは迫力はあるものの、移動が大変!という人にはとても滑りやすいゲレンデといえます。

また、有名ブランドを多く取り揃えたウェアのレンタルも好評です。着てみたかったブランドが見つかる!と女性を中心に手ぶらスキーの方も目立ちます。
総合的に十分スキーが楽しめるコースかつ利用しやすく考えられているスキー場といえるでしょう。

九重スキー場行く前にライブカメラ配信チェック!

出典:Pixabay

九重スキー場ではゲレンデの天気、雪の状態が確認できるライブカメラ配信を行っています。

標高が高い山中にあるスキー場の天気やゲレンデの状態は、平地の天候とは異なるもの。スキー場サイトトップ画面からライブ映像にアクセスしましょう。

ライブカメラはこちら:くじゅう森林公園スキー場

アフタースキーは優雅なスパタイム!

出典:Pixabay

アフタースキーをスパで優雅に楽しんでみては?コテージタイプの宿泊施設もありますが、日帰りでもOKです。カフェやラウンジも完備しているのでゆっくりと過ごせます。

・高原の隠れ家 スパ・グリネス
【基本情報】
住所:大分県玖珠郡九重町湯坪字瀬の本628-2
電話:0967-44-0899
料金:2,160円~
営業期間:年中無休
営業時間:10:00~21:30(最終受付 19:30)
アクセス:
[車]大分自動車道 九重ICから約40分、または大分自動車道 湯布院ICから約45分
公式はこちら:高原の隠れ家 スパ・グリネス

九重スキー場の基本情報をチェックしておこう

出典:Pixabay

九重スキー場の基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:大分県玖珠郡九重町湯坪612-1
電話:0973-79-2200
営業期間:2018年12月8日(土)~2019年3月下旬
営業時間:
[平日] 9:00~17:00
[土日祝] 8:30~17:30
[ナイター] 16:00~21:00(1月1日以降)
アクセス:
福岡方面より 大分自動車道九重ICから 約2時間
大分方面より 大分自動車道湯布院ICから約1時間
熊本方面より 熊本市国道57号線、やまなみハイウェイを使用して約2時間
宮崎北部方面より 国道10号線、国道502号線を利用して約4時間
宮崎南部方面より 九州自動車道益城空港ICから約4時間弱
鹿児島方面より 九州自動車道益城空港ICから約4時間弱
公式はこちら:九重スキー場

九重スキー場は九州が誇る本格ゲレンデ!

出典:Pixabay

標高約1,300mを誇る九重スキー場は、アクセス至便で気軽に通える九州きっての本格ゲレンデです。初心者に優しいコースもあり、経験を積んだスキーヤー&スノーボーダーも十分楽しめることでしょう。ライブカメラでゲレンデの天気情報を確認したら、さっそく滑りに出かけましょう!

この他にも九重スキー場についてまとめた記事があります。気になる方はチェックしてみて下さい。
九州最大の面積を誇る「九重スキー場」の魅力をご紹介!