天気を知るライブカメラも?「おんたけ2240」の情報をチェックしよう

「おんたけ2240」のスキーに関する情報や、周辺の情報について紹介します。 ゲレンデはもちろんのこと、天気をリアルタイムで知れるライブカメラの存在もとても重要です。 まずは「おんたけ2240」に関するデータをチェックして、自分に合っているスキー場か判断しましょう。

広大な面積を利用した充実のゲレンデが魅力

出典:pixabay

「おんたけ2240」のゲレンデは、広大な面積を利用しているのが特長。
起伏やコースに細かい違いが見られるので、スキル向上や子どもと一緒に滑る時にも利用できます。詳細は以下の通りです。

初級者向け
・「パノラマコース」:7,000m 傾斜5度
ゆったりと滑れる傾斜となっています。
・「ファミリーコース」:900m 傾斜15度
緩やかな角度と滑りやすいコースのため練習向きです。
・「カラマツアベニューコース」:800m 傾斜9度
林間の雪景色を堪能できます。

中級者向け
・「三笠ウィングコース」:900m 斜度25度
中央アルプスのロケーションも特徴。
・「パラダイスコース」:1,300m 傾斜26度
ウェーブコース・ワイドバーンのため滑りやすいです。
・「セントラルコース」:1,300m 傾斜26度
中央部に位置するメインゲレンデ。

上級者向け
・「おんたけエキスパートコース」:900m 傾斜35度
急斜面+コブのコースで歯ごたえ抜群。

リフト料金もしっかりとチェックしておこう

出典:Pixabay

「おんたけ2240」のリフト料金は、以下の通りです。

[大人] 5,000円 / 日
[中・高生] 4,000円 / 日
[小学生] 3,000円 / 日
[シニア(55歳以上)]4,000円 / 日
[障がい者(小人)] 2,000円 / 日
[障がい者(高校生以上] 3,000円 / 日

ワンデーパスポートとなり、リフト以外にも展望浴場「ざぶん」の利用や、レストランでのビュッフェ食べ放題がついてきます。また、10回利用すると11回目以降はフリーパスポートが付与され、無料で利用することも。全体的に手厚いサービスな印象です。

スキー・スノボ共に一式をしっかり揃えられるレンタル

出典:Pixabay

「おんたけ2240」のレンタル料金は、以下の通りです。

[大人]

・スキーセット 3,500円、
・スキー板 2,500円、
・スキーブーツ 2,000円、
・ストック 500円
・スノーボードセット 4,000円、
・スノーボード 3,000円、
・スノーボードブーツ 2,000円、
・ウェア上下 2,500円
[小人]

・スキーセット 2,500円、
・スキー板 1,700円、
・スキーブーツ 2,000円、
・ストック 500円
・スノーボードセット 3,000円、
・スノーボード 2,200円、
・スノーボードブーツ 2,000円、
・ウェア上下 2,500円

全て一日の利用になります。

駐車場も広くて利用しやすくなっている!

「おんたけ2240」のスキー場には、駐車場が併設してあります。 駐車場は24時間開放・2,000台収容となっており、車でのアクセスもしやすいです。 料金に関する情報はありませんので、問い合わせて確認しておきましょう。

立ち食い形式で食べ放題のプラザオリオンで食事を

「おんたけ2240」にはレストランプラザオリオンがあります。 プラザオリオンはビュッフェ形式のレストランです。朝食はサラダやパンなど軽めな食事を楽しめ、昼食はラーメン、カレーなどがっつり食べられるメニューが魅力的。

リフトのパスを購入していれば指定されたメニューが食べ放題となるので、たくさん食べたい人にうってつけとなります。 メニューは変更される可能性もあるようなので、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

【基本情報】
プラザオリオン
住所:長野県木曽郡王滝村3162
料金:リフト券で指定メニュー食べ放題に可
営業期間:12月29日開始予定
営業時間:
[平日] 8:00~10:00、11:00~15:00
[土日祝] 7:45~10:00、11:00~15:00

おんたけ2240はどのような評判を受けているのか?

雪質が軽いので下まで滑っても板に全然雪付かないしとても滑り易い。長野の南エリアって正直あまり雪質期待していなかったというか勝手なイメージなんだけど来てみてびっくりなパウダースノー。朝の時間帯は人も少なしいここ凄くいいかも!気に入った。なので超楽しい

出典:スーパー自由人3

晴れていて、雪質も3月としてはかなり良かったので、本当に気持ち良かったです!

出典:鉄道とNゲージの日常記

「おんたけ2240」は、雪質について高く評価する意見が見られます。スキー場において一番重要なのはゲレンデの質です。広大でバラエティに富んでいるだけでなく良質なゲレンデは、多くの人にマッチするでしょう。

斜度がきついのはやはりゴンドラ山頂駅下のおんたけエキスパートコースです。ここは常時コブになっているような気がします。この日も基礎スキーヤーが多くコブにトライされていました。

出典:スキー場滑走ブログ

また、コブのコースについても評価されています。コブはスキーヤーにとっては実力を示すコースですが、スキー場によってはない場合も。雪質が良く自分のスキー技術をより高められるという面でも、評価を受けているのです。

天気や雪の状態を確認するならライブカメラをチェック

スキー場に行く前には、現状の天候や雪の状態を確認したいもの。「おんたけ2240」では公式サイトのトップページにライブカメラが表示されているので、当日の状態を確認できます。

ライブカメラはこちら:おんたけ2240 ライブカメラ

スキー場に併設されている周辺施設も魅力的

「おんたけ2240」には、周辺施設に絶景展望浴場「ざぶん」があります。併設されているため行きやすく、ロケーションの良い中でスキーの疲れを癒せるのが特徴。リフト券を持っていれば、無料で利用できます。

【基本情報】「ざぶん(展望浴場)」
住所:長野県木曽郡王滝村3162番
電話:0264-48-2240
料金:
[大人(中学生以上)] 800円
[子供] 400円
※リフトパスを購入すれば無料
営業期間:12月29日開始予定
営業時間:13:00~17:30
アクセス:スキー場と同様
公式はこちら:おんたけ2240

最後に「おんたけ2240」の基本情報をチェックしておこう

出典:Pixabay

「おんたけ2240」の基本情報は、以下の通りです。

【基本情報】
住所:長野県木曽郡王滝村3162番
電話:0264-48-2240
料金:
[大人] 5,000円 / 日
[中・高生] 4,000円/ 日
[小学生] 3,000円 / 日
[シニア(55歳以上)] 4,000円/ 日
[障がい者(小人)] 2,000円 / 日
[障がい者(高校生以上)] 3,000円/ 日
営業時間:
[平日] 8:45~16:00
[土日祝] 8:15~16:00
アクセス:
[車] 名古屋から3時間、大阪から5時間、東京から4時間10分
[電車] 名古屋から2時間20分、大阪から3時間30分、東京から4時間(いずれもタクシーの1時間を含む)
公式はこちら:おんたけ2240

良質なゲレンデと手厚いサービスを両立できるスキー場

出典:Pixabay

「おんたけ2240」に関する紹介をしました。ゲレンデコースの充実していて、初級者から上級者まで雪質の良い環境で快適に滑れます。加えて、リフトパスの購入すればレストランや浴場の利用ができるサービスも魅力的です。快適な滑りと質の高いサービスを受けたい場合は、「おんたけ2240」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

おんたけ2240の関連記事はこちら