知識豊富なゼビオドーム 札幌月寒店のスタッフに聞いてみた!スノーギアの買い方!

サラサラとしたパウダースノーで有名な北海道の雪質。そんな北海道で、スキーやスノーボードを楽しみたいと思っている方もいますよね。初心者の方であればスノーギアやウェアをどういう基準で選べばいいか分からない!という方も多いかと思います。

そこで今回は近くにゲレンデのあるゼビオドーム月寒店の店舗スタッフにスノーボード、スキー用品やウェアのトレンドを聞いてきました!

ゼビオドーム 札幌月寒店を取材してきました。


車で30分の距離にさっぽろばんけいスキー場のある、ゼビオドーム月寒店に行ってきました。近くにゲレンデがあるのでゲレンデに行く前に立ち寄って必要なものを買うといったこともできます。レンタルではなく、お気に入りのスノーギアと出会えればテンション上がること間違いなしです!

一風変わった?店内をご覧あれ!


店内に入ってまず最初に出迎えてくれるのはまさかのバッファロー!これが実際のお店の中です。正面の入り口からすぐ目の前にあるのでインパクト大。今にも動き出しそうな造りですね!

さらに店内を奥まで進むと滝がありました!入店した時から水のせせらぎが聞こえてきます。店内に滝のあるスポーツ量販店は日本国内ではかなり珍しいのではないでしょうか。周りには白熊や狼もいて、ゼビオドーム月寒店の独特の世界観を感じることができました。

知識豊富な店舗スタッフの方にインタビューしました!

スノーボード用品選びのコツ


スノーボード用品担当でスノボ歴17年、販売歴10年のベテラン渡辺さんにスノーボード用品の選び方を教えていただきました。
━━━早速ですが、スノーボード初心者の方が最初に買うべきアイテムを教えて下さい。

渡辺さん:はい。まず最初に買っていただきたいのはブーツですね。板から入る方もいらっしゃるのですが、板から決めてしまうというのは初心者の方にありがちなミスです。

━━━なるほど。では、ブーツから選ぶ理由を教えて下さい。

渡辺さん:そうですね。まずはブーツの選び方を説明させて頂きます。ブーツから選ぶ理由については後ほど説明します。

━━━かしこまりました!

渡辺さん:足の形というのは人それぞれ異なります。ブーツが合わないと動きにくくなったり、足が痛くなってしまいます。そのため、初心者の方におすすめのブーツは、柔らかいブーツです。

━━━え!ブーツってそれぞれ硬さが違うんですか?

渡辺さん:そうなんです。硬いブーツは可動範囲が限定されてしまうので初心者の方には特に柔らかいブーツをおすすめします。また、ブーツのヒモを締めるのも一苦労なのでダイヤル式で締められるブーツがいいですよ。


━━━なるほど。ブーツ選びの重要さがよく分かりました。ただ、それだけだとブーツから選ぶというよりはお気に入りの板と柔らかいブーツを選べばいいように思えますが・・・

渡辺さん:そうですね。ではブーツから選ぶ理由を説明します。板から選んでしまうと、その板に合ったビンディング、ブーツを選ぶことになります。そうなると自分の足に合わない構成になることが多いんです。ですから、初心者の方は特にブーツを選んでいただいて、そこからビンディング、板と選んでいただくことをおすすめします。

━━━よく分かりました。ちなみに、おすすめのブランドはありますか?

渡辺さん:はい、サロモンですね!サロモンは機能性がよくて、更に毎年ブラッシュアップされているので、使いやすい板が多いんです!

━━━そうなんですね!ありがとうございます!

渡辺さん:ゼビオの店舗では初心者の方向けにブーツ、ビンディング、板がセットになった3点セットがあります。更に来店されたお客様の足型を測定してお客様に一番合うブーツを選ぶことができるので、是非お越しください。

スキー用品選びのコツ


スキー用品の担当でスキー歴12年、販売歴7年のベテラン清水さんにお話を伺いました。
━━━スキー用品というとスキー板、ブーツ、ストックなどありますが、初心者の方だとどれから買っていいのか分からないという方もいらっしゃるので、買う順番を教えて下さい。

清水さん:はい。まず最初は、ブーツから購入して下さい!

━━━なるほど!初心者の方がブーツを買う時のコツを教えてください。

清水さん:まずはお客様の足を見ます。そこからスキーのレベルをお伺いして、お客様に最適なブーツをいくつか選んでご提案させていただき、お客様に実際に履いてもらって、最後はお客様ご自身で選んでいただきます。

━━━そうなんですね!とても真剣な対応をされているのが伝わりますね。

清水さん:ありがとうございます。現在ゼビオドーム月寒店では板、ブーツ、金具、ストックの4点がセットになった「ベストマッチ4点セット」を販売させていただいています。
これから始める初心者の方におすすめの商品となっています。

━━━スキー板のメンテナンスも行なっていると伺いましたが、実際にはどんなサービスなんでしょうか?

清水さん:はい。ゼビオではメンテマイスターというスキー、スノボ板のワックスがけのサービスを行なっています。板は決して安い買い物ではありません。購入した板を長く使えるようにするためのメンテナンスがたったの10分でできるので、ぜひご活用ください。

ウェアのトレンド


ウェアについては髙木さんに伺いました。
━━━今のウェアのトレンドを教えて下さい。

髙木さん:はい。今のトレンドは単色で統一されたものと柄の入ったものがトレンドになっています。昔はブランド重視だったのですが、アウトドアブランドからもウェアが出るようになって来たので、その影響が強いですね。

━━━なるほど。髙木さんがおすすめするウェアはどんなものでしょうか?

髙木さん:私のおすすめはスキボですね!

━━━スキボですか!?スキボとは具体的にどういった物なのでしょうか?

髙木さん:スキボはスキボウェアと言ってスキーでもスノボでも使えるウェアなんです。基本的な性能はスキーウェアなのですが、パンツの方がスキーウェアに必須のエッジガードが付いていながら、スノボもできるようにジッパーが取り付けられています。更にスキーウェア定番のサスペンダーは取り外し可能となっていますし、何より低価格です!

━━━なるほど。ちなみにおいくらでしょうか?

髙木さん:はい。価格は安いものですと上下セットで¥19,900です。高くても¥35,900なので最初に買うウェアとしては非常におすすめです。

━━━そうですか。スキーでもスノボでも着れるというのが斬新ですね。皆様本日はありがとうございました。

まとめ

いかがでしたか?近くにゲレンデもあるゼビオドーム月寒店は初心者の方でも、ゲレンデに行く前に立ち寄れたり、知識豊富なスタッフの方が出迎えてくれるおすすめの店舗です。まだ自分のマイボードやウェアを持っていない方や、急な誘いを受けたけど持っていないスノーギアがある方にとって、直ぐに立ち寄って購入したりメンテナンスしたりできる店舗です。気になった方は是非立ち寄って見て下さい。

【基本情報】
店舗:スーパースポーツゼビオドーム 札幌月寒店
住所:北海道札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-11
電話:011-859-6670
営業時間:10:00~21:00
アクセス:
[車] 札幌駅より約22分
[電車] 札幌市営地下鉄東豊線 福住駅から徒歩12分