スキーソックスで足元から決める。寒さを楽しむ選び方とおすすめは

スキーをするときに着用するものの1つが、スキーソックスです。スキーソックスは寒いゲレンデでの防寒のためだけではない効果を持っており、高機能なソックスも多く販売されています。スキーソックスの機能や種類、選び方とおすすめ商品を紹介します。

スキーソックスにはどんな役割がある?

ソックスは、スキーをするときに必ず履くものです。では、スキーソックスにはどのような役割があるのでしょうか。

防寒&衝撃緩和効果

スキーソックスの代表的な役割は、なんといっても防寒です。スキーは寒い雪山で行うスポーツなので、普段履くソックスよりも防寒性が高いものを着用するのが適しています。

スキー用のソックスは防寒効果が高いだけと思われがちですが、実はもう1つの役割があります。それが、衝撃緩和効果です。

スキーでは、転倒時にすねに衝撃を受けることが多くなります。ソックスを履いていれば、衝撃を吸収してくれるので直接、体に受ける衝撃を和らげられる効果も期待できます。

サポート&コンプレッション効果

スキーソックスを履くことで得られるそのほかの効果として、サポート効果があります。スキー用のソックスには、サポーターの役割を果たしてくれる機能を持つものがあります。

スキーをしていて、どうしても疲れやすくなる土踏まずなどのアーチ部分をサポートしてくれるタイプのソックスは、足の疲労を軽減してくれる効果があります。

丈の長いロングタイプのスキーソックスでは、足を適度に着圧する「コンプレッションタイプ」も選択できます。ふくらはぎ全体をカバーしながら着圧し、筋肉のブレを抑えることができるので、疲労を抑える効果が期待できます。

スキーソックスを選ぶポイントは?

スキーソックスは、スキーを楽しむために大事なアイテムの1つです。機能性の高いソックスを選べば、快適に滑ることができるでしょう。

スキーソックスを選ぶときは、以下のポイントを押さえておきましょう。

保温性と吸湿速乾性で選ぶ

スキーウェアでも同じことがいえますが、スキーは寒い雪山である程度の時間を過ごすため、スキーソックスでも保温性と吸湿速乾性は重要です。

スキーソックスは多種多様な生地の製品が販売されていますが、保温性と吸収性が高いものの、吸収した汗を放出しづらい綿の生地のソックスは、スキー用には向いていません。

一般的に、スキーソックスとして最適な生地はウールや化学繊維です。ウールと化学繊維の混紡生地の製品などもありますが、保温性を重視するのであれば、ウールの比率が多め、吸湿速乾性を重視するなら化学繊維の比率が多めのソックスがいいでしょう。

バッテリー内蔵型ヒーター付ソックスも

とにかく寒さが苦手という人には、厳寒の雪山でも暖かさを保てる、バッテリー内蔵型ヒーターを搭載したソックスを選んでみてはいかがでしょうか。

生地そのものにも高い保温性と熱伝導技術を搭載したソックスは、保温性に加えてヒーターを内蔵しています。段階的に温度の強弱を設定ができるタイプもあるので、コンディションに合わせて足元をしっかり暖められます。

長さと厚さ、フィット感で選ぶ

スキーソックスは、できれば長めのものを選ぶのがおすすめです。ソックスの長さが長いほど、足裏でかいた汗をより吸収して発散できる効果が高くなるからです。

スキーソックスでは吸湿速乾性が重要ですが、ソックスの長さも、吸湿速乾性にかかわってきます。長時間快適に滑りたいなら、長めのソックスを着用するのがいいでしょう。

また、スキーソックスの厚さは、一般的に薄手、厚手、これらの中間の厚さの3種類あります。厚めのソックスは保温性が高いだけではなく、クッション性が高いので、スキーブーツの中で足を痛めたり、転倒時のダメージを受けたりすることを予防できます。

ソックスの生地が薄くなると、これらの効果が薄れる代わりに足の感覚が鋭くなるので、パフォーマンスを向上できます。そのため、薄めのスキーソックスは特にスキー上級者に好まれています。

暖かさを保つという意味では、5本指ソックスを好む人もいます。足指すべてが離れた状態で、1本ずつ暖められるので保温性が高いと思われていますが、5本指ソックスそのものは、実は暖かいというわけではありません。

5本指ソックスは、指が動きやすい状態にしてくれるため、血行が促進して温まるものです。一般的なソックスは指どうしがくっついて暖かくなるものなので、指が離れる5本指ソックスが必ずしも温まるというわけではない点に注意です。

機能で選ぶ スキーソックス メンズ編

多彩な種類が販売されているスキーソックスの中で、機能性が高いメンズ用スキーソックスのおすすめ製品を紹介します。

mico X-RACE Extra-Light 1640

極薄スキーソックスを探している人におすすめが、こちらのアイテムです。イタリアのナショナルチームの選手がレース本番で使用している、上級者にも適したスキーソックスです。

足底に純銀を採用し、薄手ながら驚くほどの高い保温性を実現しています。

モンベル メリノウール サポーテック スノースポーツソックス

日本のアウトドアブランド「モンベル」のスキーソックスは、スノースポーツに対応した、上質のメリノウール素材のソックスです。

スキーのときに取る前傾姿勢にフィットするパターンを採用しているのが特徴です。スキーブーツで負荷がかかりやすい部分にクッション性を持たせ、保温性とフィット性、快適性に優れたソックスです。

  • 商品名:モンベル メリノウール サポーテック スノースポーツソックス
  • 価格:2200円(税抜)
  • モンベル:商品ページ

X-SOCKS カービング ウルトラ ライト

「X-SOCKS」は、60もの特許を持ち2年保証で安心して使用できる、機能性ソックスを販売するブランドです。荷重を受けた土踏まずの上下動でソックス内の熱や湿気を排出し、新鮮な空気を内部に送り込む、「呼吸する靴下」です。

その他にも、きつくないのにしっかりホールドする「アクティブ・バンド」、ふくらはぎの筋肉への負担を軽減する「カーフ・プロテクター」など、独自の特許を搭載しています。

こちらのスキーソックスは、X-SOCKSの性能を盛り込んだ、スキーでのパフォーマンス向上が期待できるエントリーモデルです。

デザイン重視 スキーソックス レディース編

続いて、おすすめのレディース向けスキーソックスを3種類紹介します。レディースの製品は、デザイン性も重視しているのが特徴です。

north peak ソックス 着圧タイプ MP-685

さまざまなスノースポーツ用品を展開するブランド「north peak」のスキーソックスです。素材に使用されているメリノウールは毛足が長く、ウールで気になるチクチク感がないのが特徴です。

上質のメリノウールを採用しているので、高い保温性と天然の防臭性、吸湿速乾性を備え、段階着圧設計と立体編み構造で、快適性とパフォーマンス向上をサポートします。

3種類のカラーバリエーションが用意されているので、ウェアに合わせてのカラー選びも可能です。

CEP レディース スキーレースソックス

「CEP」のアイテムは、ドイツの医療現場で培った研究と開発を基に作られており、優れたデザインとテクノロジーが組み込まれています。

こちらのスキーソックスは、足裏感覚を重視しており、さらに独自の着圧設計により足の疲労軽減を実現しています。薄手で履き心地も抜群なので、レース用のソックスとしても最適です。

黒地にレッドやグリーンなどの、目を引くロゴ入りデザインも特徴的です。

暖かいのがいい スキーソックス キッズ編

子ども用のスキーソックスは、なるべく寒さから足を守る保温性を重視したいものです。

そこで、子どもの足の暖かさをしっかりキープできるキッズ向けのスキーソックスのおすすめ製品を2種類紹介します。

DESCENTE ジュニア スキーソックス DSK-7531J

「DESCENTE」のスキーソックスは、ウール混素材の女の子向けロングソックスです。ウールが入っているので暖かく、土踏まずのアーチサポートや足底の衝撃を和らげるクッションパイル構造など、高い機能性も持ち合わせています。

女の子らしい、可愛らしい模様とカラーも特徴です。

VAXPOT スキーソックス 2足組

暖かくソフトで履きやすいスキーソックスなら、こちらのアイテムがおすすめです。パイル編みの生地で保温性とクッション性を高めており、立体的な網目で強度もアップさせています。

足首にゴムを入れてずれ込みを防止し、履き口には柔らかな幅広ゴムを使用しているので、締め付けも気になりません。

快適さで選ぶ 5本指タイプのおすすめは?

先述のように、5本指ソックスは必ずしも保温性が高いとは限りません。しかし、指が離れていることにより、快適に過ごせるのがメリットです。

スキーをしているときでもそんな快適性を求める人におすすめの、5本指ソックスが以下の2点です。

C3fit トレーニングウェア 5フィンガーウィンターウールハイソックス 3F67381

日本人の足に合わせて設計された、着圧設計が施された5本指ハイソックスです。段階的な着圧で身体の動きにピッタリとフィットし、身体機能・運動機能向上をサポートします。

長時間着用しても快適な、優れた着用感もポイントです。

ユニクロ 5本指ソックス

総合ファッションメーカーである「ユニクロ」のソックスはスキー用ではありませんが、リーズナブルで高い機能性が特徴です。

5本指ソックスは蒸れにくく、かかと部分の立体構造でフィット感にも優れています。

  • 商品名:ユニクロ 5本指ソックス
  • 価格:390円(税抜)
  • ユニクロ:商品ページ

まとめ

スキーで必ず着用するソックスは、保温性や衝撃緩和などの機能を持っています。長い時間スキーを楽しむためには、機能性が高く快適に履けるソックスを選んでみましょう。