スノボブーツメーカーを10選紹介!こだわりのブーツ探しをお手伝い

ゲレンデでも、とことんファッションにこだわりたい。そんな人は、メーカーのチェックから始めることが大切です。それぞれのメーカーにあるこだわりやスタイルを見ていけば、自然に自分と相性のいいブーツが見つかります。今回は、スノボブーツメーカー10選の特徴を簡単に紹介していきます。

スノボブーツってどんな役割を果たしてくれるの?

出典:Pixabay

スノボブーツは、ボードを上手にコントロールするのに、必要不可欠な存在。自分の足のサイズにしっかりとあったブーツをチョイスしないと、滑っているときに、足が痛くて集中できなかったり、動かしにくくなります。スノボを快適に楽しむために、適切なブーツ選びは欠かせません。

もちろん、上達のスピードにも大きな影響が出てしまうことから、これからたくさん滑りたいという人は、レンタルではなく、自分のブーツを用意したほうがいいですね。

ブーツはスノボの道具選びの中で一番大事!?

出典:Pixabay

スノボの道具の中でも、一番重要だとあちこちで言われているほどブーツ選びは大切なんです。サイズの合ってないブーツを長時間履くと、足が圧迫され、ブーツが履けなくなるほど痛くなることがあります。あまりの圧迫感と痛みに、初めてのスノボが嫌になった人も少なくないでしょう。足のサイズが合っていても、甲やつまさきにフィットしない場合は、完全に自分の足にあったものに変えましょう。

スノボをするとき、凄く足が痛かった。足が動かしづらくてやりにくかったという人は、ブーツを変えるだけで、スノボが楽しくなりますよ。

おすすめのスノボブーツメーカー10選をご紹介!

スノボブーツメーカーの特徴をここでは、簡単に紹介していきます。それぞれのメーカーにある理念やコンセプトなどに触れながら、自分が惹かれるものを見つけることができたら、そこから最高のブーツを1つ探してみてください。

遊ぶ人にベストを尽くすSALOMON

SALOMONはフランスで1947年から始まった、歴史の長いメーカーです。アスリートや愛好家など、遊ぶ人に対しベストを尽くすという価値観を持っています。とことんスポーツを楽しみたいという人におすすめです。

進化することを辞めないBurton

Burtonは、新たな技術に対し、惜しみない努力を注ぎ続け、進化に力をいれているメーカーです。ショーン・ホワイトさんをはじめとした、様々な有名選手と契約を交わすほどの大手メーカーとなっています。

ファッション面にも力を入れているHEAD

HEADは、ウィンタースポーツに留まることなく、テニスなどの様々なスポーツに力を入れているメーカーです。ファッション面にも力をいれていることから、おしゃれなものを探している人にピッタリなメーカーです。

日本メーカーが生み出すハイクオリティブーツREXXAM

REXXAMは企画から開発まで、すべてを自社で行う日本のメーカー。常に新しい性能を追求しながらも、身体への負担を減らすことにも力を入れているメーカーです。

長野県にある日本メーカースワロースキー

スワロースキーは、長野県の日本のメーカーです。様々なブランドを展開しており、有名なZUMAも、スワロースキーのブランドです。スキー用品にも力を入れています。日本でウィンタースポーツをやっている人の間では、有名かもしれません。

スポーツに熱い情熱をかけるK2

K2はスノボはもちろん、バイクやスケートなどの様々なスポーツに力を入れているメーカーです。独自のテクノロジーや科学を取り入れた、様々な商品を世に送り出しており、妥協を許さないモノ創りを理念としています。

日本人にあった物づくりを追求しているブランドFLUX

FLUXは日本人にあうモノづくりを追求した結果、今では世界最高水準の品質を生み出すまでに成長したメーカーです。国を問わず、様々なライダーの技術やアイデアが歴史とともに詰め込まれています。

大正12年から歴史が続くスキーメーカーBluemoris

Bluemorisは1923年から長い歴史を持つスキーメーカーです。AMICSSやBXBなどの数多くのブランドを手掛けており、女性はもちろん、ジュニア用の商品も多く手掛けています。

スケートボーダー達によって生まれたDC

DCはスケートボードやスキーの商品を手掛けるブランドです。ボードやブーツに留まることなく、ネックウォーマーやグローブなど、多種類の道具を手掛けています。

2019年はSALOMONやHEADに期待!?

出典:Pixabay

すでに2018-2019の最新モデルを手掛けているメーカーが多くある中、注目してほしいのが、有名なSALOMONやHEAD。特にHEADはファッション性にも力をいれていることから、これからスノボを始める女性にチェックしてほしいメーカーです。長い歴史のある様々なメーカーをチェックしていくことも大切ですが、同時にブランドをチェックしていくことも重要。

ウィンタースポーツに力を入れている日本のメーカーの中には、世界に展開している場所もあります。日本で新たな商品が生まれれば、世界から注目を受けることもあり得ますので、しっかりとチェックしておきましょう。また、トレンドにこだわることなく、オーダーメイドで最高のブーツを見せつけるのも、あなたをゲレンデで輝かせる1つのポイントです。

メーカーそれぞれに異なる理念やこだわりが隠れている

出典:Pixabay

スノボ用品は見た目やサイズが合っていればいいというものではありません。使いやすさやその道具ならではの特徴をしっかりと理解し、自分に合った最高の1品をチョイスすることが何より大切です。

スノボに力を入れたい人は、日本人がコントロールしやすいブーツを作っているメーカーをチェックしてみましょう。