軽量性・機能性にこだわった「モンベル」のスキー・スノボウェア

アウトドアファッションで有名なmont bell(モンベル)。機能性の高さでも定評ですが、スキー・スノボウェアも展開しています。ここではモンベルのスキー・スノーボードでおすすめのウェアをご紹介します。

新しいウェアを探している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

アウトドア用品の「モンベル」とは?

出典:pixabay

mont bellは1975年にトップクライマーにより大阪市で創業した日本のブランドです。製造、卸売、販売などのすべてをモンベルグループ内でおこなっています。

Function is Beauty(機能美)とLight & Fast(軽量と迅速)をコンセプトに日々、商品開発をしています。機能性の高いダウンジャケットなどのアウターが特に人気です。今では日本を代表するアウトドア用品ブランドとして、世界中から支持されています。

なぜ「モンベル」が人気なのか?口コミや評判をチェック

出典:pixabay

甘雪の吹雪の日は、リフトに座っているとウェア全体に雪が積もり、びしょびしょに濡れますが、このウェアは濡れませんね。その辺はさすがです。
出典:yuru_rinのブログ

防水浸透性の高いゴアテックスを使用し、水の侵入をブロックします。

ストームジャケットは裏地があるため重ね着をした場合でもやや余裕が欲しいのでMを買いました。Sでも良かったのであとは好みまたは用途ですね。スキーとかじゃなくタウンユースならばSで問題なしです。自分のスペックは166cm 60kgほどでいたって普通体型です。普段は大体Mサイズを着ています。
出典:uauai58の日記

日本のメーカーなので、日本人の体形に合うデザインが豊富です。

モンベルのオススメラインアップ

モンベルは軽量で機能性の高いアイテムを豊富に販売しています。それは、スキー・スノーボードウェアにも言えます。

ここでは、スキーやスノーボードにおすすめのモンベルのウェアをご紹介します。メンズ、レディースのアイテムが展開していますよ。

バランスの良いゲレンデの高機能性を搭載「シャルモ パーカ

フードを使用しない時に襟に収納できる作りで、動きやすさにこだわったパーカ。薄くても保温性に優れ、収納性も抜群です。

特殊な生地加工で雪面での滑りにくさを実現「ストームパーカ

3種類の繊維を使用した素材で柔軟性と保温性の高い丈夫なジャケット。手洗いも可能で汚れても清潔に着られます。

優れた保温性と伸縮性を備えた素材で激しい動きにも対応「パウダーシェッドパーカ

フードの細かな調整が可能なトライアクスルフードは、フィット感を高め、ヘルメットの上からもかぶれて便利です。

従来品に比べ透湿性を約28%アップ「ダイナアクション パーカ

軽量でコンパクトながらも耐久性も高いアイテム。ひじ部分が立体裁断によりアクティブな動きを妨げません。

独自の防水透湿性素材ドライテックを採用「サンダーパス ジャケット

雪や水分を通さず内側でかいた汗は速やかに放出。悪天候で思い切り動いても快適な着心地を保ちます。

空気を含んで保温性を高めるシンサレートを中綿に搭載「ドロワット®パーカ

世界最高水準の防水透湿性能を持つ「ゴアテクス」を生地に使用。冬にオールラウンドで使える便利な1枚です。

薄手ながらも保温性に優れた動きやすいビブ「ドライテック インシュレーテッドビブ

膝部分を立体裁断し足の曲げ伸ばしも自由自在。エッジガードが大きめで、インナースパッツがハードブーツやベンチレーションに対応。

サイドのジッパーで湿気を簡単に放出「ドライテック® インシュレーテッドパンツ

水分を内側に侵入させないアクアテクトジッパーを採用。止水性が高く、フラップがないのですっきり。開閉もしやすく機能的です。

ゴアテックスを中心の3層構造で水を侵入させない「パウダートラック サーマパンツ

悪天候でも水を浸透させない頼もしいパンツ。サイドのジッパーはフルで開閉でき、靴を脱がずに着脱できます。

進化した強度と吸湿浸透性のゴアテックスプロを採用「アルパインパンツ

過酷な環境と使用方法でも安心のアルパインパンツ。ウェストのサイドがストレッチ素材でフィット感が高まりシルエットもすっきりしています。

コンセプトに忠実なアイテムが続々登場

出典:pixabay

創業以来変わらない機能美と軽量・迅速のコンセプトは、今年も変わらずにコンセプトに沿った商品が発売されるでしょう。派手なデザインではありませんが、カラーラインナップとフィット感の良い形状で快適に過ごせます。

中綿入りの保温性を高めるアイテムや、持ち運びで折り畳んで使用することが多い軽量・コンパクトを求める人向けの薄型アイテムなど2018年~2019年の秋冬にも豊富に発売しています。

動きや天候に合わせてアウターレイヤー、ミドルレイヤー、ベースレイヤーを組み合わせることが重要ですが、モンベルで全て揃えられるのでそれぞれのメリットの効果を十分発揮できます。女性なら、口紅で汚れがちな襟元を外せる嬉しい気遣いポイントも嬉しいですよね。

保温性と軽量を兼ね揃えたウェアならモンベルがおすすめ

出典:pixabay

モンベルのアウトドア用品は信頼性が高いですが、スキー・スノボウェアでも評価が高く、継続して利用している人も多いです。一度着たらやめられないほど使い勝手の良いウェアだということがわかります。

ぜひ、気候や天気に合わせてレイヤリングしながらウィンタースポーツを楽しんでくださいね。